about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ
カテゴリー  [ 切ない修羅場 ]

旦那の遺骨を4歳の息子が庭に全部捨てやがった

今までにあった最大の修羅場 £103

807: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/06(木) 17:17:42.91

4歳の息子が仏壇に置いていた旦那のお骨を庭に全部捨てやがった。
入れ物が欲しかったらしいが、仏壇・お骨にには絶対に触れるなときつく言ってあったし、近寄れないようにケージもしてたのに壊して。
絶対に許せない。

何もやる気になれずもう1週間寝込んでる。
義母が息子に対して殺してやる!と暴れていたので義実家に息子は置いてきた。
さっさと殺されればいい、お骨は捨ててやる。
と考えてしまっている今が修羅場。


808: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/06(木) 17:21:38.14

子供の不始末は親の責任


809: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/06(木) 17:24:46.99

>>807
祖母も母親も4歳の子が死ねばいいと思ってるってことか


810: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/06(木) 17:25:01.80

>>807
子供の触れるとこに置くなよ。

結婚式をドタキャンした従弟をボロクソ言っていたが、彼は事故で下半身不随になっていた

今までにあった最大の修羅場 £102

129: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/19(水) 22:02:30.12

1、私たち夫婦には弟とも言えるくらい仲のいい従弟がいる(夫筋)
2、私たちが結婚する際に突如参加をドタキャン 私たち夫婦切れて縁切りすると宣言
3、しばらくして夫が出張先で従弟と遭遇
4、従弟は結婚式の少し前に交通事故で二度と歩けない身体になっていた(親戚には口止めしてた)
5、少しでも助けてあげたいと思い援助をしようとするも固く拒否された

夫も私もなぜもっと来れなくなった理由を考えなかったのか、従弟が苦しんでいるときに
彼を罵りつつ楽しく生活してた自分が恥ずかしい

援助を拒否した理由も「自分はもう終わった人間だ、そんな人を助けるより
この先生まれるであろう子供のために使うべきだ」と言われどうしようもなくて悩んでます

もう頭の中ぐちゃぐちゃで修羅場

俺は養子だったが、両親の実の息子が帰ってきた

今までにあった最大の修羅場 £98

241: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/04(月) 16:28:47.11

俺は養子だった
そして中学の時、養父母の実の息子が家に戻ってきた


養父母は一人息子を出産後、跡継ぎのいない本家に子を差し出した
半年後、親戚の娘(十代後半)が未婚で出産した話を聞き
親戚を説得、その赤子=俺を貰い受けた

ところが長年の不妊治療の末、本家に念願の実子が誕生
不幸にも男子で、役目を失った養父母の息子(以下A)は実家に戻されることに

養子であると、一度も思い至らないほどには、愛されていたと思う
しかし実子にはやはり及ぶまいのか、Aを優先したいと養父母に告げられた
Aはその一件以来荒んでいて、養父母にも反発していたが、特に俺に対して敵愾心を示していた
明確に扱いが変わったわけではないが、部屋を離れに移されて、食事は一人其処でとることに
俺も遠慮してあまり声をかけなくなった
一段下の扱いになった俺にそれでも満足できないAがいろいろ突っかかってきたけど
養父母は宣言どおりAを積極的にとめず、後から小遣いを多めに渡すだけだった

家族が相次いで亡くなり天涯孤独になってしまった

今までにあった最大の修羅場 £96

148: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/13(日) 09:19:18.07

祖母が亡くなって、その1月後に伯父が亡くなった癌だった。
伯父は自由な人だったから、結婚はしていない。
続けて身内の死を見て落ち込んでいたら、母が首を吊った。
母の自殺は親兄弟の連続の死に耐え切れなかったんだろう。
俺は頭がおかしくなりそうだった。
親父は既に亡くなっていて天涯孤独になってしまった。
祖父も俺が生まれて直ぐに亡くなったから顔も知らない。
親父が死んでから親父側の親戚は付き合いが無く、母側は一人娘だから親戚は無い。
葬式は小さな式で済ませた、母の友人達が意外と多くいて、友人達は「もっと大きな式にして欲しかった」と愚痴っていた。
全て終わって一人で家に居ると死にたくなったのが最大の修羅場。気が付いたらネクタイで首を吊ろうとしていた。
今は仕事で紛らわせている。朝から暗い話ですまん。

祖父を看護していた伯父は祖父の子供ではなかった

今までにあった最大の修羅場 £91

246: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/28(水) 00:58:25.25

俺の修羅場書く。

うちの家系は田舎の農家なんだけど、祖父の持ってた畑が
高速道路の土地になったとかで、国が高額で買ってくれた
らしく、けっこうな資産があった。
祖父の子どもは伯父と父だけ。
祖父は畑を売るちょっと前に、病気で寝たきりになってた。
父は、俺と弟が生まれてすぐ亡くなったので、
伯父が祖父の面倒見てた。
俺達は、母子家庭ということもあり、ほとんど祖父や伯父とは
会うことないまま生きてきた。俺も弟も、父の法事以外で
会ったのは5回ぐらい。あとは年賀状や暑中見舞いのやりとり
ぐらい。

そんで、ある日祖父が亡くなったんだけど、はじめて伯父に
相続権がないのが分かった。
伯父すら知らなかったんだけど、伯父は祖父の兄夫婦の子どもだったらしい。
養子縁組もしていなかったとか、とにかく色々戦後のごたごたが
原因のことで、伯父は20年以上祖父の面倒見ていたのに、相続権が
ない、ってことになった。
で、ほとんど祖父と面識ない俺達兄弟が、財産を相続する
立場だから、って呼ばれた。
財産放棄しても、伯父には財産が行かないらしくって、
母と俺達パニック。祖母は父よりも先に亡くなってるし、
伯父は「俺は口を出すことができない」と、相続諦めることやむなし、
みたいな姿勢だし、正直俺達は財産とか憧れるけど、相続税怖いし
何よりこれは伯父さんのだろ、みたいな空気にいたたまれなさで一杯だった。

お腹を痛めて産んだ子供の親子鑑定をしたら、私との親子関係が否定された

今までにあった最大の修羅場 £96

704: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/20(日) 19:58:37.30

母親失格と言われる覚悟で書く

初めての子供を出産したとき子供の血液型が自分からは生まれない血液型でした
例をあげると 父親A型×私O型=子供AB型 みたいな
医師には突然変異か子供の血液型がうまく出てないのかも~みたいな感じでいわれました
初めての子供だったし、当時はまぁそんなこともあるのか程度でしたが
しばらくして病院の赤ちゃん取り違えとかそういう不安がちらつくようになって
主人と相談して、私達夫婦と子供の親子鑑定を依頼することになりました

結果、主人との親子関係はありましたが、私との親子関係は否定されました
結果通知を見たときから病室で目を覚ますまでの記憶がないです
主人曰く、結果通知を見た瞬間凄まじい悲鳴をあげて泡吹いて倒れたらしいです

一番子供が可愛い時期で、確かにお腹を痛めて産んだ子なのに
自分の子ではないと分かった途端、物凄く子供のことが気持ち悪くなってしまって
子供が視界に入る度にヒステリーを起こすようになっていました
子供には本当に申し訳ないことをしたと思っています

その後、事情を知った産院の医師が伝をたどってくださって
遺伝関係を専門とする研究者の方を紹介してもらい
そこで詳しい検査を受けることになりました
精密検査を受けた結果、子供と私に親子関係はないが血縁関係はあることが分かりました
それからある仮定のもと更に精密検査した結果、私がキメラで、子供は確かに私の子であることが分かりました
生殖器に私の姉妹となるはずだった細胞が紛れ込んだ結果、このようなことになったそうです

確かにお腹を痛めて産んだ子が自分の子ではないと突きつけられた恐怖は、もう二度と体験したくありません

夫が、永久不妊なのを私が40歳になるまで隠していた

今までにあった最大の修羅場 £92

540: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/07(土) 12:12:39.73

結婚して8年子供できず。
私も、35超えたので、不妊治療をお願いしたら、夫拒否。
仕方がないので、一人で検査に行ったら、一応異常なし。
夫はあくまで自然妊娠をのぞみ、自分自身の病院は拒否。
男性ってそんなもんなのかなーと、ズルズル続いて私はもう40歳。
こりゃダメだな、でも最後に一回だけ病院へ行こうと昨日お願いしてみた。
そしたら、びっくりな答えが。
「俺は、永久不妊。お前が後戻りできなくなる年齢まで黙っていたかった。」
イキナリこんな事言われて、慌てかけたけど、冷静を務めて問いただしてみた。
夫は、世間的にはデブと言われる体型。
聞けば、これは幼少の頃からで、中学生の頃すごく悩んだそうで。
乳は膨らんでる、おまけにチンチンも睾丸も人より小さい、体つきがなんかブヨブヨしている。
親に相談したら、最初は
「お前がデブだから乳は膨らむわけよ。チンチンも大人になりゃ大きくなるってw」
と一蹴されたが、再度強めに相談したら、病院へ連れて行かれたそうな。
結果、成長期の安定しないホルモンのせいだったそうで。
睾丸は確かに小さめだけど、少なからずとも精子はある状態。
妊娠させる事は十分可能と、お墨付きをもらったそうな。
成人したら、また違った体つきになるといわれ、自衛隊にも入りより男性らしくいようと、励んでみたが。
20代後半で、やはり乳は膨らんだまま、いくつかの彼女と付き合ったけど、睾丸の小ささを指摘され、
婚約まで行った子とは、破棄される結果までにも・・・。
私は、恥ずかしながら他の男性を知らないので、違和感に気づくことはありませんでした。

無くなった息子の形見を棺に入れるか入れないかで揉めた

今までにあった最大の修羅場 £95

833: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 12:14:25.32

甥っ子が先日亡くなった
運動会の時の一位の表彰状を
お棺入れる入れないで姉と義兄が対立して修羅場
となった
甥っ子はこの表彰状がとても気に入っていたので
家にいるときはいつも手に持って離さなかった
だから一緒にお棺に入れてやるべきだという義兄と
手形と足形がついた表彰状は唯一の形見だから
燃やしたくないという姉
どちらの理由も痛いほどわかるので最善の解決策
がわからない両祖父母

結局お棺に入れずに位牌の横に置くことで何とか
収まったけど毎日仏壇の前で抜け殻のような姉を見ると
どうしてもこれでよかったのか?と疑問が沸いてくる

精神病毒親な母親から逃げ切った父親と再会した

今までにあった最大の修羅場 £93

171: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/13(金) 12:28:11.73

今日から4連休なのに家族がみんな仕事や学校でいないので、ちょっと自分語りしてみる。

母親はシングルマザーで、とにかく「子どもを愛してる」ということを外にも内にもアピールして、
自分を認めてもらおうとしていた人だった。
3日ぐらい自分の食事を抜いて、俺の遠足の弁当を食べきれないほど異常に豪華にする。
自分はガリッガリでボロを着ているのに、子どもに高いブランド服を着させる。
今思うとミュンヒハウゼン症候群みたいなことも、けっこう頻繁にやってた。
高校受験の時、俺があまりにも思い通りにならなくて、包丁頻繁にもちだすようになったから、
中学卒業と同時に逃げた。
その後、母親がどうなったかは気になったけど、手紙一通送ったら、その消印から
そこに住んでる住んでないは別にして、そこに住んで探しまわる母親、という
自分に酔うだろうなって思ったら送れなかった。

そうして10年ぐらい経ったところ、仕事上で会った人が、死んだはずの父親だった。
実際俺の親で、俺と同じで、その母親から逃げただけで、死んでなかった。
最初は父親という実感もなかったけど、母から逃げる気持ちは分かったので
一緒に飲みに行く人になった。
しばらくして、父が母親の現在を、人をつかって調べた。
俺も母の中では死んだことになっていた。そして母は精神病に認定されて、
施設で暮らしていることが分かった。
母が病気だったと分かった途端、子ども置いて一人で逃げた父のことがどうしても許せなくなり、
居酒屋で父親と大喧嘩。
殴って暴れたため警察沙汰になり、留置場入って仕事もくびになり、
当時結婚しようと思っていた彼女にも逃げられて自殺未遂までいったのが修羅場。

今は30代になり、あの修羅場がなければ、今の嫁や子どもとも知りあってないし、
両親も怖いだけの存在だったな、とは思えてるようになったのが救い。

真面目で情に厚かった従姉妹がクズになっていた

今までにあった最大の修羅場 £93

84: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/12(木) 15:11:05.23

大したことないけど吐き出させてください

同じ年の従姉妹が出来ちゃった婚した
従姉妹はいわゆる本家筋の跡取り娘で結婚の際にかなり揉めた
出生届よりも後に婚姻届が提出されるくらい
昔は「出来ちゃった婚なんてありえないとか言ってたのに
人って変わるもんなんだなと軽く思ってた

そして従姉妹の子は産まれて1年もしないうちに亡くなった
原因は従姉妹が運転する車での自損事故
運転してた従姉妹とハンドルの間に挟まれて逝ってしまったらしい
従姉妹は無傷
この事故で従姉妹のお腹に2人目がいることが分かった
従姉妹は葬式で「○○○が命がけで守ってくれたこの子と幸せな家族をつくっていきます」とか言ってたらしい

らしいと伝聞がついてるのは私が葬式にいかなかったから
私は葬式と同じ日に父方祖父(従姉妹は母方の親戚で無関係)の一周忌があって
孫世代で出席可能なのが私だけということもあり
母だけ葬式に参列、私は従姉妹に事情を説明して謝罪の上で一周忌の方を優先した
(父親は遠方に単身赴任中で両方欠席)

後で聞いた話によると、従姉妹は「私ちゃんってほんとに冷たい!だからその年になっても結婚できないのよ!!!」
って、言ってたらしい(私20代半ば)

昔は同じ年齢ということもあってすごく仲良くて、真面目で情にあつい子だったのに
人ってこんなに変わるもんなんだなってかなり落ち込んだのが修羅場

必死に支えた家族にもう会わない宣言され働く気持ちも出ない

今までにあった最大の修羅場 £91

227: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/27(火) 18:15:35.31

高校の頃親父が不倫して家に帰って来なくなった
お袋は親父と不倫相手が住んでいるところを知っていた
らしく何度も戻ってくるように説得したが戻らなかった
しばらくして親父とお袋は離婚した
俺と妹とお袋はアパートを借りてそこに住むようになった
俺も大学には受かったが家の状況を考えれば働かなければ
ならないと思い進学するのをやめた
地元の土方に就職してとにかく働きまくった
そして20歳の時母が再婚した
相手は結構な金持ちだったらしく妹は大学に行くことが
できるようになった
が結婚相手は
「娘は欲しいが息子はいらん」
といって俺に家に来るなと言った
俺もいまさら新しい父親と一緒に暮らすなどとは考えて
なかったがお袋からも
「新しい旦那が嫌がってるからもう会わないでくれ」
と言われてショックを受けた

私を可愛がってくれた祖母と血が繋がってないと知った

今までにあった最大の修羅場 £72
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1357317416/

479: 名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:44:55.00 0

皆に比べたら大したことないけど、吐き出し

子供の頃からめちゃくちゃ可愛がってくれた祖母と血が繋がってないと知った時が修羅場だった
私はすごい動揺してたらしく、教えない方が良かったねと母親に言われるくらい
母親と似てないなーとは思ってたけど、祖父と似てたから気にしてなかった

全く血の繋がってない母親とその弟、そして私を可愛がってくれる
ばーちゃんはマジですげーな、って思った。

父が自殺した時や、その時泣いてる母親を抱きしめようとして
振り払われたことはトラウマだけど
修羅場というほどでもないのが自分でも不思議

長女が長期入院し、妻も俺もストレスでまともな精神状態じゃなかった

今までにあった最大の修羅場 £84
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1370262054/

341: 名無しさん@HOME 2013/06/06(木) 12:26:12.86 0

次女が生後3ヶ月の頃、長女が長期入院。

育休中の妻が入院に付き添い、俺は赤ん坊と二人暮らしになった。

それまで次女は紙オムツも粉ミルクも使わず、布オムツと母乳で育ててたから、一気に状況が変わり修羅場。

妻は、長女の病気の予後も不安だし、次女を育てられない精神的苦痛、病院から出れない精神的不安定もあり、表情がヤバかった。
妻が長女を叱りつけ、あまりの騒ぎに夜中に病院に行って付き添いを交代したこともあった。

俺は俺で無力感に苛まれ、まともな精神状態ではなかったと思う。
毎日病院には顔を出して、妻のストレスを発散させ、次女を迎えに行く道で車の中で声を出して一人で泣いてた。

60代前半で認知症を発症した大叔母が徘徊したまま行方不明になった

今までにあった最大の修羅場 £86
yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1371342293/

107: 名無しさん@HOME

文才無いけど、流れ豚切りで私の修羅場。
祖父の弟の奥さん、認知症の大叔母が徘徊したまま行方不明になり、
数年後、近所の山中で白骨イヒ体で見つかったこと。

大叔父との結婚直後に自営業が倒産して多額の借金を背負うことになり、
40年以上ひたすら夫婦二人三脚で働き、金を返すために生きていたような人だった。
大叔父が病気をして今までのように働くことが出来なくなって、弁護士の無料相談に行くと
過払い金請求を勧められた。
してみると借金が無くなるどころか、3000万以上の過払い金が戻ってきた。
気が抜けた大叔母は、直後に60代前半で認知症を発症。
借金を返すのが先、と子供も持たなかった夫婦だったから徘徊や暴力のある大叔母を大叔父が必死に一人で介護してたんだけど、
ある日大叔父が眠り込んでる間にふらふらと出ていき、それから行方不明に。
4年ぐらいたって、近所の山中にタケノコ採りに来た人たちによって行方不明になった時に着ていた薄いパジャマのままの白骨化した姿で見つかった。
行方不明になった日が真冬の大雪の積もった日だったんで、凍死だろう、というのが警察の見解だった。
結局大叔父も大叔母を探し続けたまま、見つかる前に亡くなっていた。
仲のいい夫婦だったから今では同じ本家の墓に入ってるんだけど、あの世で夫婦は出会えているのだろうか、と思う。

父親に引き取られたがすぐ再婚→子供が生まれ私の存在は薄くなった

今までにあった最大の修羅場 £82
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1368369677/

470: 名無しさん@HOME 2013/05/18(土) 13:32:25.03 0

父親が真性DQNだったおかげで、物心ついた頃から修羅場が多かった。

父の最初の妻(私の実母)は、女癖に耐え切れず私が5歳の時に私と兄を連れて実母実家へ逃亡。
しかし父は異常に親権に執着があり、私だけ父の元へ連れ戻された。

実母と離婚してすぐ当時父の愛人のうちのひとりが我が家へ入る。
同居始めて3ヶ月で腹違いの弟が生まれ、私の存在は限りなく薄くなり、一応衣食住の世話は
してもらっていたが、明らかに待遇の差があり、子供の私は常に萎縮していた。

小学一年の家庭訪問のとき、
担任が二人目の母に家庭内での様子を訪ねようと話を向けると、

「私は○○の妻となるべくしてこの家に来た。後継(異母弟)も生んだ。
この子(私)の母親になる為にこの家に来たわけじゃないので」

ときっぱり言った。
ここで子供だった私は、「なるほど自分には母親はいないものとして生きて
行かなきゃいけないんだな。」と覚悟せざるを得なかったこの時が第一の修羅場。

介護が必要になった父が亡くなって安堵した事なんて母は勿論誰にも言えない

今までにあった最大の修羅場 £86
yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1371342293/

368: 名無しさん@HOME

吐き出したくなったので場所借ります
小学3年の時父が前方不注意の車に撥ねられた
前頭葉の脳挫傷で、救急で運ばれた病院以降いくつかの
病院でリハビリを受けて1年半後、
家に帰って来た父は事故前とは別人の様だった、

手足はリハビリ後はそこそこ動く様になったが、
体幹がバランス取れない為歩く事が出来ない車椅子生活
しかし本人は自分が立って居られない事がきちんと理解出来なくて
トイレに行きたくなったりすると立ち上がって転ぶ
行動は幼児の様だった、石鹸を食べたり、醤油を飲んだり
転倒と合わせて意図しない自傷のようになってしまう
言動は言葉は出るが、問い掛けに対して関係ない答えが返って来る

両親とも高学歴エリートコースで、離婚する時ですら一人っ子の俺は邪魔だった

今までにあった最大の修羅場 £72
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1357317416/

103: 名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:38:39.00 0

面白いスレあるね。休みに早く目が覚めてしまったので自分の事を投稿してみる。
自分は高学歴で有名企業の共働き夫婦の間の一人っ子だ。
母親もエリートコースで自分は生後半年から保育園育ち。お迎えはいつもシッター。
両親ともに毎晩夜中。自分の食事は家政婦。両親の顔をめったに見ない生活。
両親もともに会って無かったみたいだ。そんな夫婦はうまくいくはずもないが
対外的な対面のために婚姻関係を続けていたみたいだ。
それでもとうとう自分が中学受験に合格した後離婚の話が出た。お互い足でまといな
自分はいらないことは一致していて親権を押し付け合う罵倒を夜中に繰り広げていた。
醒めていた自分は夜中に話を盗み聞きして二人の元に行き
「一人暮らしをするから自分の口座に金を入れろ。親権はどっちでも構わないが
自分が一人暮らしをしていても世間におかしく思われないようにどちらかの親と一緒に
暮らしていることにしてくれ。学校の面談とかどうしても保護者が必要なときだけ
連絡するから後は一切会わなくてもいい。これを拒否するならおまえらの会社に行って
子供を捨てたと言いふらしに行く。テレビや新聞にも言いに行く。」ともっと幼い言い方だった
かもしれないがこんなことで脅迫してやった。

母が書類を偽造して複数のサラ金から借金した上で蒸発した

今までにあった最大の修羅場 £83
yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1369378295/

125: 122 投稿日:2013/05/26(日) 00:40:54.74

2ちゃんは基本的にROMってたから長文書くのは初めてです。

登場人物
父、(元)母、じいちゃん(父方)、ばあちゃん(父方)
兄弟:①(1番目/自分)、②(2番目)、③(3番目)、④(末っ子)

我が家はじいちゃんの建てた家に8人で住んでいた。
父は根っからの仕事人間、母は専業主婦。
兄弟は自分含めて4人で、自分はてっぺん。
それなりに平和に暮らしていたと当時の自分は思ってた。
家族仲はいいと思ってたし、嫁姑の激しいバトルなんてものはなかった、と感じていた。

あれは自分が中学生だったとき。
ある夏休みの日の朝、末っ子の④が「おきて、おかあさんがいない」と言いながら自分を起こしてきた。
言っている意味が分からなかった。でも、起きてみると母以外の大人が憔悴しきっていた。
家中どこを探しても母がいない。自分もようやく状況を悟った。
家の周りをみんなで探した。母は見つからなかった。
母親の荷物は、必要最低限のものがなくなっていた。

玄関に一番近い部屋に寝ていた祖母が、物音を聞いていた。
未明に玄関を開けて出て行く音がしたそうだ。
夜逃げ、というか蒸発だ。自分で進んで出て行ったのだ、ということが分かった。
いなくなる前日、色々とあったらしい。自分は兄弟のてっぺんだからということで、父から詳しいことを聞いた。

祖母に育てられた姉妹だが祖母に似てるかどうかで明暗分かれた

今までにあった最大の修羅場 £78
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1363334240

660: 名無しさん@HOME 2013/03/27(水) 08:25:51.19 0

別の話を投稿します。
現在私は40代後半ですので、昔の話です。
母の実家が商売してましたがうまくいかず、父方の祖母にも借金して倒産してしまいました。
そのため母が働きに出て祖母にお金を返すということになったそうです。
今から考えると倒産して自己破産しているのだから、母が返すという義務もなかったのに
祖母から返せと強く責められて、そうなったようです。
その当時私と妹は小学生で、母は看護婦で三交代の勤務が一番収入がいいからと
大きい病院に勤務しました。夜勤と準夜勤の日は、祖母の家に預けられることに
なりました。
それから私に楽しい日が一日も無くなりました。私は母方によく似た容姿で妹は父そっくり。
父は祖母似でしたので、祖母は自分によく似た妹をべたべたに可愛がり、私をいらないものとして
扱い始めました。最初は私だけおやつなしぐらいでしたが、だんだん私だけご飯はコッペパンのみ
とかみんなが食べたおかずの食べ残しを、おひつに付いたご飯を洗って集めたごはんと
一緒に食べさせられるようになりました。その当時すでに祖父は亡くなっており
父も一人息子。その父も祖母に従う人で、私が一緒に食卓について無くても
なんら反応もしてくれませんでした。母にはなんども訴えたのですが、母も祖母に反抗でき
ないのかこっそりお金を渡されて、買い食いするように指示されるだけ。

思春期の父親拒否を発症していた時期に、父が釣りに行ったきり帰らなくなった

今までにあった最大の修羅場 £80
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1366292607/

748: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/01(水) 04:16:44.26

携帯から失礼。
最近っちゃ最近なんだけど、私の中で人生最大の修羅場。

前置きが長くなるけど、父と母は私が小学生に上がるくらいに離婚。
離婚の原因などは小さかったからか詳しくは知らされず、私も妹も母に引き取られた。

引き取られたと言っても住んでいるところは割りと近く、週に一度は遊びにつれて行ってもらったりと寂しくはなかった。

ただ高校生に上がる頃からは特有の父親拒否?みたいなのを発症し、軽く疎遠に。
妹は相変わらず父と仲が良くて二人でご飯に行ったりしていた。

で、ここからが修羅場。

父が行方不明になった。
元々大の釣り好きだった父。
この日もいつものように車に乗って一人で釣りに出かけたまま帰ってこない。
身内だけで一度捜しに出たけど、車と釣り道具はあるのに本人がいない。
その時点で丸一日経っていたので通報。
次の日から行政介入で捜索したが手がかりすら見つからない。
私も妹ももちろん捜索に参加。
海に落ちた可能性が高いってことで海に潜ったりもしたけど、なーんも出てこない。
ただただ呆然と現場周辺を妹と歩き回ったのが第一の修羅場。


家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事