about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

祖母に貸していた母の着物を遺産整理の時に回収したらボロボロになっていた

今までにあった最大の修羅場 £49
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1341926249/

996: 名無しさん@HOME 2012/07/18(水) 09:40:28.09 0

梅ついでに我が母の修羅場

祖母が亡くなって、いろいろ遺品整理して
誰もいらない(っていうか使えない)&ぜひ欲しい!ってんで
着物関係は全部長女だった母と唯一の女孫の私家へ

若いころ必要と義理があってそれなりにいい着物を自腹購入しなければならなかった母
あまり安物も着れず、質もよければ値段もいい着物を少なくは無い枚数を
安月給から爪に火を灯すような暮らしをしながら費用を捻出して購入してたそうで

そのほとんどを「いいな欲しいな」で実母(今回亡くなった私祖母)に分捕られたていたらしい
どうしても取り返したかったそうな
嫌ならあげなきゃよかったのにと言ったら、と ら れ た ん だ ! と 怖かった

が、いざ蓋を開けてみたら、母の着物はボロボロだった






997: 996 2012/07/18(水) 09:43:21.01 0

祖母が自費購入したらしい化繊や木綿、絹だけど質も仕立てもいまいちな着物は
とてもきれいに手入れされたり、下手したら仕付け糸もついたままできっれーいに仕舞われてたのに
母から分捕っていった正絹や紬のしっかりしたのは、着倒し、洗い張りもされず、丸めて突っ込まれてた
自分で自腹切ってないから、愛着もなかったのか、ガンガン着て、ろくに手入れもせずに仕舞ってたらしく
シミ汚れ、虫食い、色あせ、日焼け、もうけっこう酷い…

泣きそうな顔で「畳むとわかるでしょ」と母がいうように
仕立てもとてもよいボロくなった母の着物は、すっすっ、ととても綺麗に畳める
仕立ての悪い祖母購入の着物は、ずれてるのできちんとたたんでもなんかはみ出したり
糸と縫いがお粗末なのか、畳んでたら分解してばらけてしまったのもある…

まあつまりいい着物ほどボロくなってて、しょーもない普段着以下のがぴっかぴかで残っているという…

悲しみが収まったら怒りが噴出したようで、母が荒れ狂ってる
実母の願いだからと泣く泣く手放した大切な着物が雑に扱われてた事が母の修羅場
着物の事なんかわからず、仕舞っとくのと小物や部屋着に切っていい生地用とに分けるなんてできなくて
大量のどうにもできない古着物を「もー知らん!見ると腹が立つ!!」どっさり押し付けられた私が修羅場…
仕分け手伝ってくれるって言ってたじゃん…
色々作ろうと思ってたのにハサミ入れられない…「これが切っちゃいけない紬?」と聞いたのはウールだったorz
どーすんのよこれorz


998: 名無しさん@HOME 2012/07/18(水) 10:11:02.40 0

全部捨てろ


999: 名無しさん@HOME 2012/07/18(水) 10:12:42.94 0

最後の最後まで毒母だったんだね、あなたの祖母は。
毒母の痕跡を残されさっさと死なれて勝ち逃げされた悔しさは……
どうすればいいんだろう、一発で逆転できる特効薬は思い当たらないごめん。


今までにあった最大の修羅場 £50
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1342540174


981: スレ49の996、997 2012/07/25(水) 01:13:45.54 0

>>972さん乙でした、もう埋まるんですね、早いなぁ
祖母が母の着物を粗末にしてて修羅場になった前スレ49の996、997です
内容的にその後かなとも思ったのですが、またも埋めついでにこちらに失礼します

祖母の遺品として着物と一緒に譲り受けていた桐箪笥一棹に私の手芸材料用裁断予定着物を、
着用着物は母の箪笥へ…の予定を、急遽衣装ケースを買い足して、全部私の部屋に突っ込みましたw
予定の3倍量は突っ込まれた私の部屋の一角がカオスwww
ヒスの元なので、兎に角母の目に触れないように!と大慌てで片付けつつざっと見たところ
祖母自身の着物は手入れしてたというより、ほとんどが未着用で、汚れようがなかったようです
年齢的になんでもかんでももったいない!な人だった祖母、着るに着れなかったのかも?
祖母が着まくってたのは母から分捕っていった着物ばかり…母にそれを伝えたところ
「喜んでたからねぇ…」と気に入って着まくっていたらしい状態にちょっとは嬉しさもあるようですが
無残な着物を見るとキィー!となってしまうので、暫く寝かせておきます
徐々にしみ抜きや仕立て直しできるものはなんとかしたりしようと思います、今は隠すw


982: スレ49の996、997 2012/07/25(水) 01:16:57.00 0

年がばれますが、祖母は戦争未亡人でした。
土地柄、子供を捨ててでもなにがなんでも再婚を!女が他に生きてくすべがない!がデフォな田舎で
夫ラブ!な祖母は子供3人抱えて男衆と同じ仕事をしたりして頑張りとおした人でした。死ぬまで未亡人でした
そんな祖母にとって長子(それでも当時まだ小学生)の母は、子供として庇護されることなく
祖母の片腕として一家を助けなければならず、祖母に頼られ、甘えられ、当り散らされる存在でした
祖母は母にとって立派な毒でしたが、母は寂しくも祖母の苦労をわかっててそれを受け入れていたところもあったそうです

正式な席で洋服なんて!な時代と土地柄なせいもあり、あのころの祖母の苦労を考えたら着物くらい…
とられた!といいつつ着物を祖母に渡していたのも、そういう気持ちもあったからだそうです
「まさか手入れしてなかったとは思わなかったけどorz」と凹んでますがw
手入れがよかったら何十年単位で着れる品だったので、その点は残念ですね

呼吸器がやられてしまったので最後ちょっと苦しそうでしたが老衰といってよい亡くなり方だったので
親族皆穏やかに見送りました。やっと大好きな祖父に会えるねよかったね~と
娘々した可愛らしい新品の長襦袢に年相応のお洒落な着物(こっちも新品wばあちゃんww)を着せられて見送られました
仏間の、私よりずっと若い青年のモノクロ写真の隣に、きれいな白髪の祖母のカラーの遺影が飾られてます


984: 名無しさん@HOME 2012/07/25(水) 01:45:22.09 0

>>982
私の祖母も戦争未亡人だけど、恩給貰って優雅だよ。
高級老人ホームに入るくらい。
ちゃんとあなたの祖母は手続きしたのかなって思った。
その娘が苦労したのは同じだけどね。


986: 名無しさん@HOME 2012/07/25(水) 03:00:21.54 0

>>984
軍人恩給はコネが無いとなかなか貰えませんでしたよ。
ソースは祖母(故人)。
子供が市役所職員と結婚するまで何年も申請が通らなかったそう。


987: 名無しさん@HOME 2012/07/25(水) 03:14:36.54 0

>>984
戦争未亡人だからって誰もが優雅に暮らせるほどの
恩給をもらえるとは限らないよ
それなりの規定がちゃんとある
きちんと手続きを行っていたとしても、
最低補償額しかもらえない場合だってある


988: スレ49の996、997 2012/07/25(水) 03:28:54.97 0

>>984 本当に貧しくて苦労したとしか聞いてなかったんで、検索してみたんですが…夜更かししてもうたw
>>986>>987さんのおっしゃるとおりでした

大雑把に言って、恩給の支給額は在職年数が多く階級が上の方ほど多く、年数が少なく階級が下なほど額が少なく
詳しくは省きますが、私が祖母や母から聞いた話と終戦の年や祖母や祖父の年齢を考えるに
徴兵制度にのっとって祖父に赤紙が来たのは戦争末期で、そのため下っ端で兵隊なりたて=在職年数が少ないのに
南の激戦地に送られ戦死しました。おそらく死亡通知だけで遺骨もなかったんじゃ…墓はありますが…(聞けばわかりそうですが省きます)
それに検索したところ支給の申請にもいろいろと必要なものがあり(軍隊手帳他とか?)無ければ代わりになる書類?とかをそろえなければならかったようです
おそらく幼子抱えて苦労してた時期には貰えてません。きちんと申請して受け取れたのはかなり後年な上、額は最低額に近かったとおもわれます


983: 名無しさん@HOME 2012/07/25(水) 01:43:38.37 0

おばあちゃん大変だったんだねえ
精神的にも時間的にも手入れしてる余裕がなかったのかもねえ
今からでも着物大事にしてやってくれ


989: スレ49の996、997 2012/07/25(水) 03:29:43.17 0

それと今検索して知ったのですが、戦争未亡人だと恩給もらえるけど再婚すると遺族じゃなくなるので、事実婚して籍入れなかったりの不正受給があったり
984さんの祖母さんみたいに恩給で裕福でうらやましがられる人もいたようです。未亡人のままで肩身が狭かったと祖母が零してたのはこのことか、と…
祖父は跡取りではなかったので家を出てて婚家も頼れず、子供抱えて戻った実家もすでに両親は亡く、祖母兄が家長で兄嫁に邪魔にされたり
生活の為、世間体の為、親が家長がどこそこへ嫁げというから嫌だけど結婚する、下手すりゃ抵抗しても嫁がされる
嫁ぎ先に前夫の子は連れていけないから、邪魔にされるとわかってて実家に置いてく、どっかに養子に出すしかない
そうすることがデフォな時代と土地柄、男衆の仕事なんかして再婚しなかった祖母は白い眼で見られたそうです
私には言いませんでしたが、恩給欲しさに~とかも言われてたかもしれませんね

祖母は無理が祟って体壊して何度か大きな手術もしましたが、行けるようになってからは戦地慰霊とかも行ってましたねぇ
晩年はまあまあ余裕があったようですが、なにかにつけて『お父さん(祖母にとっての夫=祖父)の(恩給の)おかげで』と言うのが口癖になってました
「子供達のおかげでなんて一回も言ったことない」と母は愚痴ってましたが
私には「子供には自分のわがまま(再婚しなかった他)でいらん苦労させた」と、肩もみしてあげるときなんかによく話してくれました
それを伝えると「直接言われたことない」と母はぶすくれますw以上、祖母と戦後苦労した戦争未亡人さんの修羅場でした


990: 名無しさん@HOME 2012/07/25(水) 07:08:51.30 0

ある意味、おばあさんはお母さんに甘えてたのかもねえ
お母さんの方はたまったもんじゃないけど


おすすめサイトの最新記事
「誰も幸せにならない」 カテゴリの関連記事
  1. [ 2013/04/23 15:58 ]
  2. 既にたひんでるけどこういうババアはたひね
  3. [ 2013/04/23 17:09 ]
  4. 余計な意地張って子供の人生狂わしてるようにも見える
    人生かけたクソ迷惑なツンデレだな
  5. [ 2013/04/23 17:25 ]
  6. 戦争戦後で自分が苦労したからって、娘が苦労して買った一生物の着物を取り上げて雑に着倒して、謝りも弁償もせずに逝くとは

    娘から取り上げた着物(そもそも善良な人なら取り上げない)をせめて管理メンテして遺して逝ってくれれば、母の心も荒れずに済んだろうに
  7. [ 2013/04/23 18:42 ]
  8. リアルツンデレは糞な事例の1つだわな。
    あと、年の功があってもモノ知らずは普通にいる。
    身内だろうが目上だろうが高級品貸す時は注意すべきだわ。
  9. [ 2013/04/23 19:13 ]
  10. 着物の管理は金がかかるし、そこまでは年寄りの年金ではやれなかったのかもね。
  11. [ 2013/04/23 19:42 ]
  12. おれなら遺骨を粉粒さえ残さず燃えるゴミとして処分するかな。
    実際、キチガイ親が死んだら邪魔だから火葬はするけど葬式出す気ねーし。
  13. [ 2013/04/23 19:54 ]
  14. 主は元から何も無かったとして全部捨てればいいのに
    捨てるにも金が掛かるかもしれないが
    母からすれば気持ちが落ちつくまでは
    少しでも疑いのある小物とか見たくもないだろうしな。
    みんな捨てるから切り刻むの手伝って、とか
    夜中でも墓場に怒りをぶつけに行くとかしてやれw
  15. [ 2013/04/23 20:25 ]
  16. 日本はつくづく女に人権がなかったからなあ…
    物扱いされても憤慨しちゃいけないんだよ
    これぐらいふてぶてしくないと生き残れなかったんだろう
    祖母を叩いてる人らはもう少し想像力を身につけた方がいい
  17. [ 2013/04/23 20:26 ]
  18. 日本は女性に人権がない時代だったからなあ
    物扱いされても憤慨することすら許されない
    そんな時代によく子供三人育て上げたよ
    着物以上に母親から命をもらったんだからいいんじゃないの
    祖母を叩いてる人らはもう少し想像力を身につけた方がいい
  19. [ 2013/04/23 23:43 ]
  20. 米8米9
    お前も似たような文章連投してないで、
    もう少しPCスキルと文章力を磨いたほうがいいと思うよ
  21. [ 2013/04/24 00:05 ]
  22. なんかこういうの読むと我が身を振り返って考えるわ
    知らずの内に娘息子に負担かけてないといいけど…
  23. [ 2013/04/24 00:08 ]
  24. それも歴史だよ
    先祖に感謝
  25. [ 2013/04/24 01:05 ]
  26. 人権のなかった朝鮮女に名前を与えて乳を隠すようにしてあげたのは日本でした。
  27. [ 2013/04/24 01:12 ]
  28. 続きは初めて読んだな。
    管理人さん、ありがとう。

    大正生まれの無学な女性を今の時代の知識で考えてはいけない。
    女性の選挙権は戦後に与えられたものだし
    男女平等等、昭和も後半になってのものだ。
    生き抜き子供たちを女手一つで育てあげた人を
    誰が叩けようと言うのだ。
    親子の観念も物の観念さえも違うのだよ。

    他人の心へ添う考えも必要ではないか。
  29. [ 2013/04/24 10:03 ]
  30. 亡くなった旦那からすると自分の死後も貞操を守った一途な良い妻だし、
    長女以外の子供達から見れば、子供を捨てず女手一つで一生懸命
    働いてくれた良き母だったかもしれないが。


    長女の母親としては最低最悪だったね。
    長女にだけ精神的に甘えたり八つ当たりしたり、着物を取り上げて
    ボロボロにしたり。母親の暗黒面を一心に受けて育った長女だけが
    気の毒だよ。こういう話を読むと、第一子長女って損だよなぁと思う。
  31. [ 2013/04/24 22:10 ]
  32. この祖母って、フルボッコにされるほどひどいことをしたのかな?
    確かに高価な着物を着倒したうえに、手入れもしなかったのはどうかと思うけど、戦中戦後の混乱期をたくましく生き抜いた人なんでしょ?
    頼る人もいないで子供を育てて一人前にした人生を、毒親と切り捨ててしまうのは、現代の価値観だけでしか物事を見れないバカだと思うね。
  33. [ 2013/04/28 01:03 ]
  34. この母親って、なにか酷いことをしたのかな?だから母親に気も遣ってもらえなかったのかな?
  35. [ 2013/04/29 23:31 ]
  36. 私が母ちゃんの立場なら、未使用で遺していったやつ全て切り刻んで荼毘に付してやるやろうなぁ…
  37. [ 2013/08/07 23:05 ]
  38. 長女から何か欲しかったのかなって思った
    だから婆ちゃんの中では「借りた」んじゃなくて「貰った」になってたのかなと
    まあ、長女である母親はたまったもんじゃないだろうけどね
  39. [ 2013/09/02 02:35 ]
  40. 全部燃やせ
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事