about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

病気の母が最後につぶやいた言葉が「ごめんなさいね、○○さん(父友人の名前)」だった

今までにあった最大の修羅場 £45
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1339760748/

435: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:21:09.18 0

母の死が、父と私にとって一番の修羅場。

父は母にべた惚れ、私も母が憧れで大好き。
母は優しくて料理上手で色々なことを教えてくれて、いつも笑ってる、素敵な人だった。
それこそ関わる老若男女問わず「私ちゃんは素敵なお母さんがいてよかったわね」と言われるくらい。

そんな母が病気を患って、数年間入院した。
手術の甲斐なく、息絶え絶えになって死ぬ間際、母がつぶやいた最後の言葉が「ごめんなさいね、○○さん」だった。
この○○さんの名前を聞いた途端、父がフリーズ。

結局、父の手を握ったまま母は亡くなったんだけど、その後葬儀が終わった後、父が少し狂った。

私のごはんを作って食べさせようとしてくれるんだけど、自分は食べない。
朝も昼も夜も。お仕事にいってる間に食べてる形跡もない。
なんかそのうち父が死ぬかも!と思って小学生だった私は自分で料理をして父に食べさせた。

父が死ぬかもしれない!と思っていた私の修羅場。

社会人になったので父にその時のことを聞いてみたら、
○○さんというのは父の友人の名前とのこと。
もともと母は父友人と付き合っていたんだけど、父友人が病死。
父は母に「あいつのことを好きなままでいいから俺と結婚してほしい。
後悔させない。困るような暮らしはさせない。好きで仕方がないんだ」といい、
父をそこまで想っておらず、好きな人は亡くなった父友人だけだった母は渋ったのだけど、
母に対してどこまでも誠実だった父に対して諦めるような思いで結婚したらしい。
と、今日聞いてきた。

父いわく、それでも母と父の間には愛があった。
母は父以外の人を好きでありつづけていたけれど、それでも娘(=私)や父のことを愛していたよ、と教えてくれた。

なんか眠たいので書き込んでもう寝ます。






436: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:25:28.77 0

>>435
おやすみ。そして乙。

でも自分だったら父にはなれないな。
よく結婚して子供まで作れたなあ…母親の面の皮が厚かったってのがあって、
いまいち感動できない。
ようするに母にとって父はATM乙だったんだろうし。


441: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:31:59.46 0

穏やかな愛情はあったように見えるけどな、間違ってもATMと違う。
どうしてそう極論になるんだろう。幼すぎ


439: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:29:53.95 O

>>436
おまえ、どこをどう読んだらそんなへりくだった考えに行き着くわけ?
時代が時代ならわりと普通の事だろ


446: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:39:06.78 0

>>439
「へりくだる」って言葉の意味を辞書で引いてこいw


452: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:43:47.14 O

>>446
調べたら自分が考えてた内容とまったく違うかったw
くそ恥ずかしいwww


453: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:45:20.56 0

>>452
ちょっと可愛いぞ


458: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:55:12.46 0

>>452
勉強になってよかったじゃねーかw


461: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:58:58.86 O

>>458
ホントだよ
わりと普通に使ってたから、そこらへんのレスで恥撒き散らしてるわ


442: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:32:44.64 0

>>436
あんた極端な考え方しかできないのかね?


437: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:26:38.52 0

恋愛感情はなくても家族愛はあったろう。


438: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:28:20.80 0

乙。
父ちゃんにすごく乙・・・


440: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:31:48.09 O

心底ATMと思ってたら〇〇に謝る必要もないような
〇〇を(母の中では)裏切る(父を愛するようになる)形になったからの言葉かと思った


443: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:33:43.68 0

>>440ああ、そうか、その方がしっくり来るわ。
そう思って読み直したら
泣けるな…



448: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:39:08.74 0

>>440
なんか分かる。
「○○さんごめんなさい。夫を本気で好きになってしまった」
だと私も思った。


451: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:43:40.57 0

>>440
これすごいな、いい解釈だ


455: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:49:44.18 0

>>440
すごいな、それだ!!って思った


460: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:57:02.69 O

まぁ、本心は母親しか分からん
>>440とも取れるし、
○○さんを生涯愛し続けると誓ったのに、父親と結婚した事を○○さんに謝ったのかも知れない

死人にくちなしだす


449: 名無しさん@HOME 2012/06/22(金) 23:40:55.31 O

父親も辛いだろうけどそれを覚悟で結婚申し込んだんだろうし、死ぬ間際に出た言葉なんだから、それぐらい父親も分かってるさ
ただやっぱりやりきれない気持ちはあるだろうけどね…それでも立ち直ったんだから子供の力だわ
愛したまま死んだ人間より記憶に残る事なんてまず不可能なんだから、一緒に共有した時間を大切な思い出にしないとね


492: 435 2012/06/23(土) 07:04:44.81 0

流れをちょっと無視。今誰もいないようなので、一言だけ。

あ~、色々な受け取り方があるんですね。>母の最期の言葉。
本当母の考えはまさしく死人に口無しなんですが、
父はあまり悲観的に受け止めてはいなかったようです。
父友人死後、母に迫って交際(それなりに障害はあったようですが)して、私を生んでるうちに、
母も「あなたのことは好きだけど、亡くなった父友人を忘れられない」と言っていたとも聞いています。
父がちょっと狂った理由は、最愛(娘の立場からいうのは凄く恥ずかしいですが)の人を失って、自暴自棄になって、
自分も死ねたら…あ、でも娘がいるし…でも母なしで生きるのってむなしい…と考えていた時期だった模様。

なんかシリアスになったので蛇足。
結局、母に「父友人を好きでもいいから」といって強引に母と結婚した父は、
その後お見合い・職場の人のアプローチ(かつて自分が告白したセリフを使われた時は心臓が止まったそうw)を全て断り、母一筋の独身。
そんな父は「誰かに物事を頼む前に、その頼みごとの要件を自分でできるようになりなさい」ですw
父…w

聞いてくださってありがとうございました。


493: 名無しさん@HOME 2012/06/23(土) 07:10:39.14 0

一途なお父さんだったんだね、素敵だ
お母さんも○○さんに言いたいことがあるんならあの世で言うことにして、
最期の言葉はお父さんにありがとうとか言ってくれりゃよかったのに…


494: 名無しさん@HOME 2012/06/23(土) 07:21:27.19 0

>>493
さすがに病気で息絶え絶えの時にそれを求めるのは酷じゃないだろうか…。
麻酔か色々薬も打ってて、意識だって朦朧としていたのかもしれないし。
第一そんなことがアッサリできるようなお母さんなら、
父友人のことは「死んでしまった人」と割り切って、お父さんと付き合うことを渋るようなことはしなかったと思う。

多分お父さんが悲観的にならなかったのは、お母さんのそういうところをひっくるめ、愛していたんじゃないかな。

そう考えただけでも報告者の両親二人が素晴らしい人だったとわかるね。


495: 名無しさん@HOME 2012/06/23(土) 07:34:35.48 O

そうやって両親を胸を張って誇れるのは素晴らしいことだね
なかなかないよ
正直に羨ましい


おすすめサイトの最新記事
「男女・夫婦」 カテゴリの関連記事
[ 2013/03/28 15:12 ] -恋愛 男女・夫婦 | CM(24)
  1. [ 2013/03/28 17:31 ]
  2. 「へりくだる」をどう勘違いしていたのか気になる
  3. [ 2013/03/28 17:32 ]
  4. 親父さんとしては自分がそう言ったという結果だからもうこの上なくどうしようも無いだろうな
    気が狂ってもおかしくない
  5. [ 2013/03/28 17:41 ]
  6. この親父の立場だとたまらんつらさだろうな
    まあてめえでああ言って口説いた以上仕方ないが
  7. [ 2013/03/28 18:05 ]
  8. ※1
    ねじまがった、とかじゃないかな
  9. [ 2013/03/28 18:40 ]
  10. ※1
    ひねくれた、かなあと思った
  11. [ 2013/03/28 20:28 ]
  12. 自分達の存在が罪みたいに謝られたら、苦しいだろうなあ
    父おつ
  13. [ 2013/03/28 21:43 ]
  14. 本人が亡くなっちゃってるからわからないままだろうけど、
    「ごめんなさいね、○○さん」は、
    ・あなた以外の人と結婚してごめんなさいね
    ・長い時間をかけてあなた以外の人を好きになりました。ごめんなさいね
    の二種類考えられるな、と思った。
    どちらにしても、お父さんが素敵だなぁ。
  15. [ 2013/03/28 22:36 ]
  16. ベルばらのアントワネットとルイ夫妻思い出した。
  17. [ 2013/03/28 23:19 ]
  18. なんというか…せつねえ…
  19. [ 2013/03/28 23:40 ]
  20. 家庭板に毒されてるレスは不快になるなあ
  21. [ 2013/03/29 11:50 ]
  22. だいぶ違うけど「風と共に去りぬ」のスカーレットの両親思い出したわ。
    母は最期に病床で結婚前に惚れてた男性の名前を叫ぶんだけど、父は最期に「(母の名前)、見ててくれ!」て言って馬に乗ったまま柵を越えようとして首の骨折っちゃうんだよね。
    どっちも純粋に相手を愛しての行動だったけど、読んでて悲しくなった。
  23. [ 2013/03/29 12:05 ]
  24. 風と共に去りぬにスカーレットの母親を思い出した派 ノ
  25. [ 2013/03/30 11:54 ]
  26. う~ん これお母さんにもわかってないんじゃない?
    意識朦朧時のうわ言みたいなもんでしょ?本人にもコントロールできないよ。夢の中で〇〇さんと会ってるのにお母さんが遅刻したんで謝ってるのかも知れないし、〇〇さんのおやつを食べちゃったのかも知れない。
    あるいは崖の上から突き落としてるのかも・・・
    失礼なゲスパーですみませんが 現実はけっこう何でもない事がおうおうにしてあるからね。
    でも今際の際に夢に出て来たのが〇〇さんだって?本当の最期の最後にはお父さんが現れたかも知れないよ。
    残念ながらお別れの言葉を言おうとして、間に合わず事切れてしまったとかね。
  27. [ 2013/03/31 11:58 ]
  28. [ごめんなさいね○○さん」

    そして
    ※ありがとう。お父さん※

    だったかもしれない。

    自由の女神像には両手がない
    しかし、無いからこそ無限の両手を
    観る者に思い起こさせる。

    言えた言葉が全てでは無いと私は信じます。
  29. [ 2013/04/03 18:59 ]
  30. ○○さんが迎えにきたのが見えたのかもしれないよ
    ○○さんのほうが大事だったとかじゃなく
  31. [ 2013/04/13 23:01 ]
  32. [ 2013/04/22 16:54 ]
  33. >麻酔か色々薬も打ってて、意識だって朦朧としていたのかもしれないし。
    その状態だからこそ真意が出てきて、それが「ごめんなさい〜」だったから余計にキツイね
  34. [ 2013/06/18 15:55 ]
  35. 父のほうが大事になってれば美談、ってわけでもないと思うしなぁ
    娘や父からすればそうであってほしいんだろうけど
    別の愛情があったんだと思うよ。残った二人幸せにね
  36. [ 2013/08/06 15:47 ]
  37. 多分、人は死期が近づいてるかも、と感じたら、あの世での自分のポジションを想像してしまうんだと思う
    例えば生きてた時誰かを傷付けてしまって、その人が自殺してしまった時、うわぁ死んだら◯◯さんにいじめられる!って怖くなるとか
    そんな感じなのかなと
  38. [ 2013/09/04 17:55 ]
  39. うわあ…BBA最低。
    地獄に堕ちて苦しめクズ
  40. [ 2014/07/01 16:08 ]
  41. >436が痛すぎて
  42. [ 2014/07/01 16:56 ]
  43. >440
    >448
    すごい。これで解決してる。
    なぜ結婚を渋ったのか→先に死んだ方の夫と一生添い遂げる気でいたから…例え生活が苦しくても。それは本人にとっての自身の潔白の証明だった。きっと再び結婚する気など無かったのだろうね。
    なぜ謝ったのか→「私はあなたに一途ではありませんでした。(他の人を好きになることによって)あなたを裏切ってしまいました。」ってことね?!
    これはすごい。小説の題材にできそう。でも説明がなかったら分からなかった。
  44. [ 2014/07/01 17:01 ]
  45. 米14
    見炉のヴィーナスと間違えてるよこの人…
  46. [ 2014/07/01 17:35 ]
  47. タイトルを見て「ゴ・メ・ン・ナ・サ・イ・ネ?」「聞コエナクナリマシタ」を真っ先に思い出してしまった自分はやはり毒されているのでしょうか。
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事