about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

生命維持装置で生きてる母の担当医「もうアレ無理だしさ、今日中に終わらせちゃいたいんだよね。俺明日ゴルフだし」

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 25度目
life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1156449899/

346: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 04:59:11 ID:E7V7lDQe

小学生の時に母が亡くなったんだけど、病院で意識もなく
たくさんのチューブに繋がれている母をただ見ていることしかできなかった時
傍で立ち話をしていた母の担当のお医者様と看護婦さんの会話。

「もうアレ無理だしさ、今日中に終わらせちゃいたいんだよね。俺明日ゴルフだし」

その時は会話の内容がわからなかったけど、今から思えば
アレとは母のことであり、終わらせるとは生命維持装置を外すことだったと
わかります。
その日の内に、父の了承の元に母はチューブを外され天国へ行きました。

毎日人の生と死を見続けていると、感情が麻痺してしまうのかもしれません。
この経験は私の人生で一番重く、衝撃的なことでした。







348: 続き 2006/09/05(火) 05:10:55 ID:E7V7lDQe

父と私の二人家族になりましたが、それまでの母の治療費などもあり我が家は本当に貧乏でした。
私は一生懸命勉強して、アルバイトもして(父には秘密だけれど、水商売をした時期もありました)
一浪してしまいましたが、夢だった医学部に進むことができました。
思っていたよりもずっと学費がかかり、今まで貯めたバイト代も、父の汗水垂らして働いた貯金も、全て消えてしまいました。
学部にいる生徒はお金持ちや父も医師、という人が多いです。
親のレベルで先生も態度を変えます。
私は「絶対に医者になる」と決意してはいましたが、生活の苦しさを考えると父に申し訳なくて何度もあきらめようかと思った時もありました。


349: おしまい 2006/09/05(火) 05:20:56 ID:E7V7lDQe

現在、まだ研修医の身分ですが、人の命に関わる毎日です。
治療に口出しをできる立場ではない現在ですが、将来は
患者さんご本人だけではなく、そのご家族の心も救えるように頑張っていこうと思います。

今日、初めて担当させて頂いた患者さんが亡くなり、ご家族のお顔を見た時に
ふと母を思い出しました。
眠れず、何度も母と患者さんの顔を思い浮かべ、こんな時間になりました。
この先もずっと、今の気持ちを忘れずに、技術や知識だけではなく
患者さんを思う心も成長させていこうと思います。

長く、暗い話を書き込んでしまい、すみませんでした。



347: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 05:07:05 ID:D4IEr04c

>>346


359: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 09:35:07 ID:5N/R/Mo/

>>347
ガンバレー!夢見てたあなたに近付けますように。
スレチですが… 退散~


365: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 12:08:04 ID:Msm4Ckma

>>346

俺の場合小学生のときに母親がしんでたらおかしくなってたかも


352: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 05:37:58 ID:eRz7XlhB

>>349

いいお医者だと思うよ


353: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 06:49:40 ID:zrQXyyxF

>>349
こういうのが出世出来ないんだろうな

でも最高の医者になるんだろうな


357: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 09:08:27 ID:M6Ry/St8

>>353
どうだろう。
そのうちゴルフ始めればどうなるかわかんないぞ。


350: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 05:32:11 ID:typYwIS6

おかえりなさい
今日はぐっすりとおやすみして、また明日頑張ってください。
お疲れ様でした


358: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 09:28:32 ID:QuqImC9d

ガン患者だけどチューブにつながれた状態で長生きなんかしたくないから、そのへんは
勘違いしないでくれ。
なんでもかんでもただ引き伸ばすだけ引き伸ばして家族の負担を増やすのは、いい医者
とはいえないぞ。
医者だってオンオフは必要だ。
ストレスたまった状態で診察されたり医者自身病気になったりしたら元も子もない。
心よか技術だ。


360: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 09:47:08 ID:gu6wpHKB

それでも 面倒だから早く死んじゃえ
と思っている医者に診られたくないな


361: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 09:51:37 ID:p9/G/s2y

>>358
なんか違うよ。
346は、結果としてどんな治療をすることになろうとも、
患者の立場を考え、人として尊重する、そんな医者でありたいということでしょう。
オンオフでいうなら、346さんのお母さんを診た医者は、
オン(仕事)中にオフ(趣味のゴルフ)を気にした切り替えの出来てない奴。


364: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/05(火) 11:55:38 ID:sHyb4cIx

>>358
アホか。
腹ん中で何考えようと勝手だが、幼いとはいえ身内の前でそんな発言するのが問題だろうが。


おすすめサイトの最新記事
「病気・怪我」 カテゴリの関連記事
  1. [ 2013/03/13 21:30 ]
  2. 358センセイはこんなに頭が悪くて医師国家試験によく受かったな。
  3. [ 2013/03/13 21:36 ]
  4. 米1
    358は医者じゃないよ。がん患者だよ。
  5. [ 2013/03/13 21:52 ]
  6. うちの父も一時危なかったんだけど、持ち前の健康で生き延びた
    そしたら怒られた
    何で殺してくれなかったって
    相当苦しかったらしく、しかも寝たきりになってしまい今でも後悔して暮らしてる
    家族は倫理感や世間体、親への愛情を交錯させてどんな状態でも長生きさせようと
    してしまうけど、それは本人にとって残酷なことだということもあるんだよ
  7. [ 2013/03/13 22:02 ]
  8. 親のレベルで教員が態度を変えるというのが創作ネタっぽい。
    芸術系の大学じゃないんだから。
  9. [ 2013/03/13 22:09 ]
  10. ※3

    アンタのその件とこの報告者の件は、なーーーんの関係もねぇな
  11. [ 2013/03/13 22:13 ]
  12. ※4
    お前は何もわかっていない
  13. [ 2013/03/13 22:22 ]
  14. ※6
    おまいさんに何がわかるのさ?
    学費を滞納していない限り、学生の実家の経済状況は関係ないし、採点に手心加える必要も無い。
    どこぞの教授の息子やら娘なら注目はされるかもしれないが、進級にはましてや国試の合否には関係無いよ。

    どこの大学でなのかで、卒業後に区別や差別されることはあるがね。
    いわゆる学閥という奴ね。
  15. [ 2013/03/13 23:02 ]
  16. >その日の内に、父の了承の元に母はチューブを外され天国へ行きました。

    これって殺人になるからだめでは?
    改正されたのかな。
  17. [ 2013/03/13 23:56 ]
  18. 社会性に関わるオンオフが簡単に狂う程度にめちゃくちゃな職場だからな、医者ってやつは
    ワタミが笑える程度のブラック。しかもそういう植物状態の人間を何らかのハードウエアを用いた手段で長生きさせるってことは、いわゆる外科なんかの医師の管轄になる。成り手の少ない不人気な科目だ
    ということは必然的に負担はほかの科目よりも集中するし、何より最近はすぐに遺族が難癖つけて訴訟してくるからな。負けりゃ最善尽くしてても投獄よ。精神を安定させるなんて並大抵のことじゃない
    「もうアレ無理だしさ、今日中に終わらせちゃいたいんだよね。俺明日ゴルフだし」 なんて発言、誰も言うべきじゃないとはわかってる。でもそれが出てしまう総合病院の環境を見直さなアカン。個人の精神の問題に挿げ替えるのは、それこそ旧日本軍の精神論に近いものだ
  19. [ 2013/03/14 00:04 ]
  20. そうだったんだろうなぁってだけで
    実際そう言ったのかは分からないし
  21. [ 2013/03/14 00:18 ]
  22. うちのカーチャンも最期はチューブでぐるぐるの意識不明だったが、もし担当医が枕元でそんな発言したらぶん殴ってかもしれん。
    幸いにしてごく常識的な先生だったが
  23. [ 2013/03/14 00:25 ]
  24. 心が一番大事だよね。いいお医者さんになってほしいな
  25. [ 2013/03/14 00:36 ]
  26. 正義感強すぎたり倫理感押し付けがましいと現実問題直面したとき折れるぞ

    現実が必ずしも口で言う綺麗な世界になりえないこと多い
    毎日人の死や怪我見てる世界とこちらの世界は全く別物だよ
  27. [ 2013/03/14 00:46 ]
  28. ※8
    改正されたのかなって一浪した研修医が小学生の頃の話だぞ
  29. [ 2013/03/14 00:51 ]
  30. ネタ乙としか言いようのない話だ
  31. [ 2013/03/14 00:52 ]
  32. 米8
    だよねぇ
    2006年時点でこの人がストレートで研修医になれたとして25歳
    少なく見積もって小6で母親を亡くされたとして13年前=1993年

    wikipediaによると、東海大病院の尊厳死事件が1991年、結審が1995年となってるので
    こんな微妙な時期に、そんなことできそうにないね
  33. [ 2013/03/14 01:43 ]
  34. 確かに、明日ゴルフだからという理由はいただけない。
    看護師として生命維持装置つけて生きてる人を何人か関わらせてもらったが
    瞳孔も開いて、身体一つ動かない人が何箇月もその機械で生かされていることっ凄いこと。
    主のお父様は奥様の死を受け入れられたとのことだったが、患者が子どもだったりすると両親は全然受け入れられず長期に渡り生かされたりする。諦められないもんね。
    でも、医療者としてはもうだめって分かっててさ、お金もかかるし、毎日暗い顔してずっとベッドサイドにいる家族を患者さん本人だって見たくないと思ってるんじゃないかな、と幾度となく思い、なんて言葉をかけるのがいいのか葛藤を抱いて働いてたよ。
    今は他人事だけど、もしかしたら自分が関わるかもしれない出来事だからね。
    生命維持装置うんぬんの倫理問題、もっと世間に興味を持ってもらいたいと思うし、
    こういうスレが今になって上がってきていること、意味があるなと思うんだけど。
  35. [ 2013/03/14 02:23 ]
  36. どう見ても無理やり生かされている状態の人とかどうなんだろ?
    意識も無くチューブでぐるぐる呼吸さえも機械で空気を押し込まれて・・・

    親しい人がどんな状態でも生きていて欲しいと思うのは当然だろうけど
    ちゃんと死ぬ事も必要な事だと思う
  37. [ 2013/03/14 02:36 ]
  38. 親戚の子供が極小未熟児で生まれた時、担当医がその子の両親、祖母、伯母に対して
    「ん~、死ぬね。95%死ぬ。うん」
    と、耳ほじりながらみたいな調子で投げやりに言ったって出来事はあった。
    書いたままの言葉で。
    生きたけど。
    「あ~この子目ぇ見えてませんね。一生見えません」
    今、携帯動画とか見るの大好きになってるけど。
    「一生歩くことはできないですね、これは」
    今、歩いてるけど。
    投げやりに言い放った医者に対してキレたりしなくても、死ぬと言われた本人が
    どんどん予言を裏切り、スカッとさせてくれてる。
    見通しを告知すること自体は悪いことじゃないし責めるつもりは家族も親戚もないよ。
    でもあの「ん~死ぬね。95%死ぬ」って言い方はいくらなんでもないだろと思った。


  39. [ 2013/03/14 02:57 ]
  40. 「もうアレ無理だしさ、今日中に終わらせちゃいたいんだよね。俺明日ゴルフだし」

    その時は会話の内容がわからなかったけど、今から思えば
    アレとは母のことであり、終わらせるとは生命維持装置を外すことだったと
    わかります。


    これなんかおかしくね?
    生命維持装置に患者繋いでる間は医者は365日24時間ずっと病院にいなきゃならんの?
    病院に医者が一人しかいないってことないだろうし、
    休日も休めないなんてこともないだろ。
    アレが母のことであることも、終わらせることが生命維持装置を外すことであることも、
    なんの根拠もない妄想でしかないとしか思えない。

    事実としてあるのは親にもいえない水商売をしたってことだけだわ。
  41. [ 2013/03/14 03:35 ]
  42. 鬱陶しい医者になりそうだな
  43. [ 2013/03/14 03:40 ]
  44. >>20が真理だと思う
    別件を勝手に勘違いしただけだろ
  45. [ 2013/03/14 04:02 ]
  46. もう無理だと思うこともゴルフに行きたいと思うことも何ら問題はない
    問題は家族に聞かれたこと
  47. [ 2013/03/14 04:09 ]
  48. 米13
    それでも綺麗なままの奴もいるけどな
    簡単に汚れたのはお前がその程度だったって事だよ
    まともな知人でもいればそこまで腐らなかったかもな
  49. [ 2013/03/14 04:30 ]
  50. 米23
    まぁ問題はそこだわな。
    思ってても口に出すな、と。
  51. [ 2013/03/14 07:04 ]
  52. 国公立の医学部なら、普通に働いてる父親がいるのに
    家が貧乏になったり水商売のバイトが必要なほどお金かからないよ。
    奨学金もあったし…。
    国立大の医学部は雰囲気も質実剛健というか、家の経済状態なんて
    評価にはまったく考慮されなかった。
    釣りじゃない?

    国公立の医学部に合格できる頭が無くて、私大に行ったのなら
    そうなのかもしれないけど、
    家が豊かでないのに、学費がバカ高い私立医大に行くなんて、その時点でどうかと…。
  53. [ 2013/03/14 07:11 ]
  54. おいおい、医師なんて、毎日どれだけの患者診ていると思っているんだよ
    いちいち感情的になっていたらすぐメンタル病んじまうって
    医師にどれだけ聖人君子を求めているんだ、お前ら
    あと、生命維持装置につなげている場合、承諾なしには外せないから
    今日中に終わらせたいって発言自体があり得んからな?どうせ別件だろ
  55. [ 2013/03/14 07:11 ]
  56. 私立じゃない医学部の学生なら、水商売のバイトなんぞせずとも
    「家庭教師」という、負けず劣らず時給のいいバイトが
    まわりから斡旋されるだろうに。
  57. [ 2013/03/14 08:17 ]

  58. >親のレべルで先生も態度を変えます。
  59. [ 2013/03/14 08:17 ]
  60. 全て本当として、確かに嫌な医師だが、
    これ一つの例を鬼の首でも取ったようにあげつらって、
    まともな医師まで叩きかねない連中が時々いるのが困る
  61. [ 2013/03/14 08:59 ]
  62. >>358は医者にかからずに今すぐタヒねばいいんじゃないの?
  63. [ 2013/03/14 09:00 ]
  64. もう回復の見込みがない患者さん(高齢者)を年金の為に意地でも生かした状態にしようとする患者家族がどれほど多い事か・・。
    急性期ではそのような患者を見続ける事は出来ないが、転院するにも受け入れてくれる病院は非常に少なくなってきている。患者さん家族も転院を望まかったりする(遠くなるから等の理由)。かといって、見舞いになど殆どこない。

    こんなの見続けてきたらさ、回復見込みがない患者さんの場合はDNRを取ってなるべく早く回していきたいんだよ、他の患者を受け入れなきゃならんのだから。

    その医者の発言は論外だけど、ある程度覚めた目で見てしまうのはもうどうしようもない。
  65. [ 2013/03/14 09:03 ]
  66. 癌末期末期でも人工呼吸器を外したら医師は殺人罪に問われるけど法改正された?

    羽幌病院事件
    ttp://www.arsvi.com/d/et-2004h.htm

    研修医が生命維持装置なんて書くかなぁ…
  67. [ 2013/03/14 09:06 ]
  68. 本来なら言わないけど あえて あえて!言わせて貰うよ
     
    生命維持装置で生きてる人は「それを生きてるとは言わない」
  69. [ 2013/03/14 09:12 ]
  70. [ 2013/03/14 09:14 ]
  71. 創作に決まってる。
    当時生命維持装置を外したら殺人で大騒ぎになる。
  72. [ 2013/03/14 09:23 ]
  73. 親のレベルで態度変える教授って、いるのか?自分の給与に
    大した関係ないのに?そんな大先生の子弟ばかりが集まる漫画みたいな
    医学部どこよ。俺のオヤジはとある分野の権威で大学でも、あー~さんとこの子供ね
    みたいな事は言われたことはあるが、別段特別扱いなどなかったぞ。
    つか教授がいちいち学生の経済状況把握してるかよ。
    ま、真偽はわからんがね。
    因みに医師なんて結構こんなもんだぞ。理系の人間は割り切った人多いからな。
    結果がわかってるものに必要以上の投資をしたくない、エネルギーを使いたくない
    って輩はとても多い。俺の同期の医者も人格者なんて呼べる人間は殆どいない。
    むしろ典型的理系で空気が読めない奴も少なくない。医師も普通の人間だよ。
    ただ口に出すのは余程のおバカさんだけどな。

  74. [ 2013/03/14 09:24 ]
  75. ※34
    そうだな
    さらに言うなら、将来的な治癒の見込みもなくただ生命維持装置で生かし続けるのは医療とは言わないと思う
  76. [ 2013/03/14 09:27 ]
  77. 何でこんな大切な事で
    つまんない創作やるのかなぁ、実話って形で
    そんなに飢えてるの?
  78. [ 2013/03/14 09:27 ]
  79. >治療に口出しをできる立場ではない

    研修医なら指導医の元で患者受け持って自分で治療するんだけど…
  80. [ 2013/03/14 09:32 ]
  81. >>37 親のレベルで態度変える教授って、いるのか?

    いる。っていうか当たり前ってレベル。
  82. [ 2013/03/14 09:37 ]
  83. 医者でまともな神経してるやつ見た事ねえな
    普通に見えても普通じゃないやつばかり
    なまじ社会的地位も金も持ってるからなぁ、誰からも意見されんやろし
  84. [ 2013/03/14 09:38 ]
  85. 冷たいだろうけど医療関係のドライな態度って自己防衛なんだと思うよ
    本当に親身になって患者と接しても日常的にワガママや死に接し続けるといずれ壊れちゃう
    サービスの供給側と需給側にリテラシーが育ってない介護業の故障率見るとつくづくそう思う
  86. [ 2013/03/14 09:50 ]
  87. 大きな大学病院とかでへたに中途半端な出世したら、技術や能力は上がっても教授のコバンザメで自分の思う形が取りにくくなるから志あるひとはそのままでいいよ
    小さな町医者で地域と密接した医療も、どちらも大事だよ
  88. [ 2013/03/14 10:17 ]
  89. 私立の医大だったら、どんなに水商売で稼ごうが学費が足りなくないか?
    国立なら家庭教師で引く手あまただろうし。
    釣りっぽいな、なんだか。
    防衛大学医学部なら、国立の医大に比べて少しは劣るから、普通の頭でも頑張れば何とかなるだろうけどね、お金も貰えるし。
    10年奉公が義務だけど、5000万円払えば免除らしいしが。
  90. [ 2013/03/14 10:33 ]
  91. 人工呼吸器なんか一度つけたら回復しないかぎり家族が泣いて頼んだって外さないよ
  92. [ 2013/03/14 11:05 ]
  93. 医師の国家試験よりも、医学部への入学の方が難関
    医師国家試験の合格率は非常に高い
    司法試験とは雲泥の差なのさ。
  94. [ 2013/03/14 11:10 ]
  95. 釣りかどうかは別にしても、医療系の仕事だと
    感覚が麻痺するってことはよくあるみたいだ。
    祖母が、ナースステーションからすぐ見える部屋に入院してた時、
    臨終に際して身内が集まってる最中、
    看護師たちが談笑している様子とともに
    大きな笑い声が聞こえてきて不愉快だったよ。
  96. [ 2013/03/14 11:25 ]
  97. 担当医の本意はどうあれそれが彼女に施せる唯一の救済に繋がって
    病院の養分にならずに済んだんだから良かったじゃん

    己のエゴで彼女を縛り続けて苦しませるよりよほどいい
    残されるのが悲しいのも怖いのもわかるけどそこは堪えろ
    死も救済の一つなんだ
  98. [ 2013/03/14 11:58 ]
  99. 私と家族は何度が入院手術の経験があるのですが、意外なことに「金持ちボンボン、学力底辺系」の医学部出身の医師(またはそこ出身の医師の多い病院)の方が患者を大切に扱ってくれます。

    逆に偏差値の高い国立医学部出身の医師は患者をモノとして扱う、または社会的地位で態度を変えますね。
    学力もプライドも高い、選民意識というか。
  100. [ 2013/03/14 12:49 ]
  101. これは創作だろ。
    人工呼吸器をつけた患者を一人のDrで24時間見ることは不可能。普通は主治医はいるが、他の医師のサポートも当然ある。
    ゴルフ行くならその間他の医師に頼めばいいだけで、そんな理由で挿管チューブ抜くなんてありえない。
    こんなことやったら院内でバッシングの嵐だわw
  102. [ 2013/03/14 13:46 ]
  103. こうやって仮想の敵を一丸となって批判するのが楽しいんだろ
  104. [ 2013/03/14 13:57 ]
  105. そう思っても家族の前で言うのはなんか麻痺してるなぁ‥
    人間なら本音でそう思ってもしかたのないことだとは思うが
  106. [ 2013/03/14 13:58 ]
  107. 問題の軸がずれてる。
    無理に寿命を延ばす事の是非じゃなくて
    医者の態度や暴言についての話じゃないのかな。
    心の中で何思ってもいいけどそれを外に出したり、ましてや患者の家族に聞かれたらいかんでしょ。
    患者の立場ならそんな先生よりきちんとした態度の先生に看て貰いたいと思うのは当たり前。
    心の中で何考えてるかはわからないけどね。
  108. [ 2013/03/14 14:36 ]
  109. 医者は屑だけどさ
    尊厳死は認めて欲しいなぁ
  110. [ 2013/03/14 17:34 ]
  111. 米51
    別件の話をしていたのを聞きつけて勘違いしたんじゃね?
    いくらなんでも目の前でそんなこと言わんだろう。

    別の先輩から頼まれた資料作成とかじゃねーの。
  112. [ 2013/03/14 18:13 ]
  113. 良い志だけど、その志が裏目に出てしまう可能性もある。
    良い意味でこの人には生命に直結することがない分野で、活躍されることを願いたい。

    救急にいる人間より。
  114. [ 2013/03/14 18:25 ]
  115. 自分の知り合いにもサラリーマンの子で医師になった子いるけど親が医師の子供はやる気ないって言ってたよ(医学部時代)
    本当に人が救いたくて医師になるんじゃないからどうしても熱意に差が出ると

    あと知り合いじゃないけど勤めてた病院で一回東大を卒業してその後やっぱり人を救う仕事がしたいと気付いてまた東大の医学部を卒業した医師がいたけど他の医師達(大半が親が医師の人)の態度があからさまに嫉妬心丸出しで嫌な感じだった
    自分達の学歴の方が低いこと分かってるから嫌味で「○○先生は東大卒だしねぇ~www」とか言ってたし
    患者に対する態度見てても東大医師は本当に患者の気持ちを理解しようとしてたけどその他の医師は流れ作業
  116. [ 2013/03/14 18:59 ]
  117. 担当医だからといって、24時間勤務出来る訳がない
    医師の独断で人工呼吸器も外せない
    報告主の勘違いの可能性が高いうえに、報告主は医療系かもしれんが医学生じゃないな

    それと、本気で学生なら、今の医学界は「看取り」について動いていることくらい学んでください…
    厚労省の研究班等から幾つも報告書が公開されています
  118. [ 2013/03/14 19:48 ]
  119. 子供の前では何を言ってもいいというわけじゃないだろうに…当時の医師と看護師ムカつくな。
  120. [ 2013/03/15 01:14 ]
  121. こんなのどう考えても妄想だろ
  122. [ 2013/03/15 02:25 ]
  123. 医者の子は真面目な医者じゃないという偏見で見る奴が多いけど。
    結局幼少期にどれだけ教育を施したか、つまり受けさせるだけの余裕が親にあったかが重要なんだ。

    そしてこれはただの被害妄想。
    明らかに別件だろうに。それを見抜けない研修医が居るとも思いにくいけど。
  124. [ 2013/03/15 14:37 ]
  125. 臨床に出て、5年経って、また話を聞いてみたい。
  126. [ 2013/03/16 23:09 ]
  127. 90年ぐらいだったと思うけど
    同級生が事故って植物状態
    体がひどい状態で両親が1週間後「痛々しくて可哀想でつらい」ってことで外したらしい
    お通夜で言ってた
  128. [ 2013/03/17 02:33 ]
  129. そんな状態になった母親だった肉塊を生かそうとする事のほうが鬼畜の所業だって、そのうち気づくだろうがな。
  130. [ 2013/03/17 19:48 ]
  131. ネタにマジレス以下略
  132. [ 2013/03/17 20:41 ]
  133. あなたのような患者や家族の痛みをわかる人にこそ意思になって欲しいです。
    今はまだ覚えなきゃならないこともたくさんあり大変でしょうが、頑張ってください
  134. [ 2013/03/18 15:15 ]
  135. 2006年当時で研修医か。今はもう専門医かな。

    どの道に進んでも、報告者さんが良き人生を歩まれてますように。
  136. [ 2013/03/18 16:17 ]
  137. ※65
    引きこもりちゃんは家族の気持ちとか考慮しないからなんでもいえて良いわね
    ああ、家族の気持ちなんか考慮したらきついもんね、殺意に満ちあふれているからw
  138. [ 2013/03/19 01:55 ]
  139. なんか無粋だなとおもったが
    俺みたいに何でもいい話だなと思う奴よりはだまされにくいだろうからいいことなんだろうな
  140. [ 2013/03/20 08:56 ]
  141. これは100%空想だろ。生命維持装置なんて名前の物体はない。
    一般人ならともかく、はしくれでも医者なら、そんな用語使わない。



  142. [ 2013/03/21 22:34 ]
  143. 「医者は屑」とか、屑にも成れなかった俺は、、、
  144. [ 2013/03/23 08:41 ]
  145. アレが母親のことだとどうして決めつけてるんだろう。
    ナースルームの冷蔵庫を治そうと頑張ってたのかもしれんのに。
  146. [ 2013/03/27 15:25 ]
  147. 「一般病棟で」ナース相手に立ち話で処置方針をくっちゃべる医師が何処にいるんだよww
    それに研修医の現在の話もおかしい。
    研修医もオーベンの指導の元で処置や外来診察はするし、カンファも出席する



  148. [ 2013/04/05 17:21 ]
  149. これだから男医は駄目なんだよな
  150. [ 2013/04/05 17:21 ]
  151. 男に医師免許を与えていること自体が間違い。
  152. [ 2013/06/16 07:23 ]
  153. くだらねえガセネタ書いてんじゃねえクズが
    生命維持装置(笑)でも装着して、おとなしくしてろよ
  154. [ 2013/08/07 15:32 ]
  155. ドラマの見すぎ
    実際現場では死に対して淡々と接する医師の方がいざと言うとき頼りになるよ。死に対して敏感な医師っていざと言うときパニックになるし、周りの目を変に気にしすぎるし、後引きずって他の患者にもミスを連発する
    だから女医さんは死に直面してる患者を受け持つのを拒否する人多い。きっとこの人もそうなるよ。
    医局長が患者割り振ると嫌ですやりませんとはっきり断るから驚く。医局長の頭痛の種。結局仲の良い男医師に毎回頼んでいる
    死亡カンファのときその医師だけ異常に数が多い。正直可哀想だと思う
    治療は作業だ。救命率てのは思いの強さでは上がらない。経験が大部分を占める
    淡々としているから仕事がまわってくるし、経験も増える。自然に的確な指示をだせて救命率上がる。
    良い医師てなんだ?悪い医師てなんだ?
    世の中そんな分かりやすくに善悪に別れていないんだよ
  156. [ 2013/09/05 18:16 ]
  157. うそくせー
    貧乏人に医学部はどう引っくり返ったって無理
    バイトもしたとか水商売もしたとかそんなんじゃ到底無理
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事