about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

同棲中の彼から「今から家事をこなしておかないと効率よく子育てと家事を両立できないよ?」と家事を丸投げされた

今までにあった修羅場を語れ【その19】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1474327100/

24: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)19:40:27 ID:NAO

昨日結婚する予定だった彼と別れてきました。
いや~同棲って大事だね。本性が見抜けるわ。
同棲のときは生活費折半、家事折半だったのですが、
彼が徐々に担当の家事を何かと理由をつけて押し付けてくるようになった。
俺は疲れているから~がほとんどだったんだけど、お前は私より早く帰ってくるし、遅く家を出る。
おまけに職場は私の職場よりだいぶ近い。給与は私がほんの少し上。
それを指摘したら、女はいずれ妊娠、出産して子育てするんだし、今から家事をこなしておかないと効率よく子育てと家事を両立できないよ?と言われた。
私は思わず子育てはあなたもやってくれるんだよね?こんな事普通聞くまでもないよね?と聞いてしまった。
すると、俺は疲れてるし・・・しか言わない。
なんで私が全部家事することが前提なのか。仕事もしてるし子育ても全て私!?
お前は仕事してきただけで疲れるのか。そりゃあ疲れるだろうけど、
私は疲れないとでも言うのだろうか。
話を進めば進めるほど、スイッチポンの家事が彼の手にかかれば重労働で、子育ては女がやれば男より楽になるという主張が強くなっていった。
バカバカしくなって速攻同棲解消とお別れを切り出した。






25: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)19:53:50 ID:NAO

彼はすんなりと別れを承諾してくれたけど、次の日に彼から「女は家、男は仕事。【家】というのは子育て+家事を指すんだよ。昔の女が出来て何故今の女は出来ないのか。」と長々と説教された。
「【外】は仕事、すなわちお金を家に入れてくれるって意味でしょ?あなたは生活費は折半だと主張してますが?」と言い返したら
「金銭関係はシビア。そこは収入に応じて臨機応変に」と言われた。
どういう事?と聞き返したら以降会話は一切無し。
つまり、女は家庭に入って家事育児仕事を全てこなさなければならないけど男の収入に応じて生活費は折半にしなければならないって事か。
こういう時だけ、自分は低収入だから~()ですかw普段は、俺は同級生の中では稼いでいる方と言ってたのにね。
明日残りの荷物を取りに行かなければならないけど、父親についてきてもらおう。
父親がいれば気持ち悪い主張を聞かなくてすむから。


26: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)20:36:04 ID:NWV

がんばれー
エライ!
結婚だけは女はあなたみたいに冷静さが必要だ
がんばれ!


28: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)23:09:00 ID:mcf

昔の女性のようにして欲しいなら、専業主婦やって、子育てと家事に専念します。
男は外で働いて、妻子養って下さいね。
女は家庭を守ります。
折半どころかそういう話だよ。
つか、女性が社会進出できない頃の価値観を持ち出されてもね…
時代も働く環境も全然違うし… 彼女より稼いでから物を言えと頭ひっぱたきたくなるね…


29: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)23:17:07 ID:u75

>>25 お疲れ!


30: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)23:22:09 ID:u75

>>25
父親がいれば……ってことは、そいつ、もしかして男には弱く出て女には強く出る奴ってこと?


34: 名無しさん@おーぷん 2016/09/24(土)21:53:03 ID:PAu

≫25
最近こういう男が増えたのか?
家を守るって専業なら、でしょう?
子供っぽいっていうかプライドだけ一人前で・・・


おすすめサイトの最新記事
「恋愛」 カテゴリの関連記事
[ 2018/11/03 16:23 ] -恋愛 恋愛 | CM(0)
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事