about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

ジョスィだった私が自由すぎて母が限界点を超えて鬱になってしまった

今までにあった最大の修羅場 £33
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1329926546/

748: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:03:32.14 0

もう何十年も前の話だけど、最近ようやく母とこの話ができたのでカキコ。
子どもの頃、父は仕事で何日も家で眠れなかったり、帰って来てもすぐ呼び出されて出ていく
ような忙しさ、自分は年の離れた末っ子長女で、兄が母親にべったりだったせいか、
一人で遊んで自分勝手で、家を勝手に出て行き、派手な迷子(家を脱走し、
5キロ・10キロ先の交番とかで保護されてる)に何度もなる子どもだった。

小学校にあがるかあがらないかぐらいの時、何かでスカートを履くのが嫌になった。女の子らしい
格好もせず、兄のおさがりばっかり着るようになった。母は念願の女の子なので、かわいらしい
オシャレがさせたかったのに、生まれたのはガサツで逃亡癖がある、男らしい格好ばかりする
問題児。母も限界にきたんだと思う。
ある日、私が小学校の入学準備で買った、制服のスカートを嫌がって、泣き喚いて暴れた瞬間、
「もう限界」みたいなことを叫ばれて、母に家を追い出された。家に戻っても、母は壊れてた。
多分今思うと鬱みたいなものだったと思うんだけど、家事全部放棄して、こたつで寝たままで
トイレ以外起きなくなった。私だけでなく兄も無視。兄は私のせいだと殴る蹴る。
私は泣きわめくんだけど、母は無反応で助けない。
何日かして、父が家の惨状に気づき、子どもだけで親戚の家にやられた。途中で兄達は
戻っていったけど、私だけはしばらく親戚の家から幼稚園に通ってた。
(今思うと自分でもひどいと思うけれど、私は親戚の家でも何ら変わりなく過ごしてた)






749: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:09:15.37 0

しばらくして、家に戻された後、何事もないように迎えられて、そのまままた
家族に戻って、何も聞けないままこの年になった。
ただ母が壊れた瞬間だけはすごくトラウマで、粗野な部分が無くなったわけでは
ないけれど、家でだけはすごく大人しく過ごす子どもになった。

先日母とこの話をした時、お嬢さん育ちの母は、私という子どもの存在が
本当に耐えられなかったらしい。近所や幼稚園からのクレームもすごかったと
この時聞いた。
今はもう社会人で、母とも週末一緒に買い物行くぐらいの仲だけれど、
自分が結婚して子どもを産んで、もし自分と同じような性格の子どもが出来たら、
どうしたらいいか分からないと、本気で怖く思っている。
一応大人になってから知って、検査してみたけど、アスペをはじめ、何の病気にも
ヒットしなかったので、余計に怖い。


750: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:13:39.28 0

野良放置子は今、ってか


751: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:18:54.50 0

母親独り占めしてた兄が問題の様な気がする。幼心のあなたが兄が母にべったりだったって感想持つくらいだし。
お母さんもあなたを育てず兄優先だったのに、自分の理想の子にならなかったと言われてもって感じだね。


752: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:20:44.33 0

母親べったりの歳の離れた兄って、当時は小さくても小学校高学年ぐらいだよね?
兄のように甘えたくて男児の服を着たかったのかもね。
748が粗野なんじゃなく、粗野な子供になる原因を作った環境が良くなかったって
ことだと思いながら読んだよ。
なんにしろ748は自分の体験があるんだから、同じような性格の子供にも対応できそう。


753: 749 2012/03/02(金) 01:22:28.28 0

一応言うけど、野良でも、放置されていたわけでもないんだよね。
昼寝しててちょっと離れた時とか、そういった隙をついて家から出て行き、
問題起こすのを繰り返してた。耐えかねた母が、鍵のつく部屋に入れたら、
窓から裸足で脱走、みたいなこともしたらしい。旅行先でも警察のお世話になったし、
買い物行くと、母の手をふりほどいたり、銀行のATMやレジの時に手を離されたら
勝手に走り回ってどっかいっちゃうというのが多かった。

まだ放置されていたとか、兄の方が優遇されてたとかだったら、自分でも
納得はいくんだけど、そういった覚えはないんだよね。
兄達にはよくグーで殴られはしたけど、あれも母を困らせるな!とか、自分勝手すぎる!
みたいなものだったから、虐待というわけではないと思うし。


754: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:23:57.65 0

>>749
本気で解決したいなら退行催眠にレッツゴー。
そこで記憶の蓋を開ける。

> 父は仕事で何日も家で眠れなかったり、帰って来てもすぐ呼び出されて出ていく
> ような忙しさ
> 自分は年の離れた末っ子
> 兄が母親にべったり
> 兄は私のせいだと殴る蹴る。
> 何日かして、父が家の惨状に気づき

両親にも事情があったにせよ、幼い女児にとってひっどい環境だなあ。


755: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:28:06.31 0

>>753
これをしたらいけない、とかの躾けや教育は受けてたの?
問題起こす度にどういう風に怒られたり注意されたりした?


756: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:31:44.50 0

言い聞かせずに押さえつける対応しかしてない感じ。問題起こした後にギャンギャン怒るみたいな?


757: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:33:36.29 0

>>754
いや、退行催眠は安易に受けるべきじゃない。
誘導者の技量がよほど高くないと、無意識に嘘の記憶をねつ造してしまう事があるから。
(本人には本物と嘘の記憶の区別はつかない)

詳しくは「虚偽記憶」でググって。


759: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:36:01.48 0

>>748
親戚の家では脱走したり保護されたりしなかったんだよね?
それならやっぱり、子供なりにSOSを出していたんだと思うよ
注目されたかったんだと思う

小さかった自分を思い出してヨシヨシしてあげればいいんだよ


760: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:36:34.40 0

本人が望んでないならいまのままでもいいと思うよ。
ただ、他のみんなは普通で、自分が異常だったという認識は改めといたほうがいいかもね。
あなたの家族はあれこれイビツ。


761: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:37:46.26 0

退行催眠か…。何かとんでもないの出てこられてもなぁ。

>>755
あんまり子どもの頃だから覚えてないけれど、うちの母はまずだめな理由を言って、
諭してた気はする。迷子になった時も、警察に来たら謝って、「心配したでしょ」
とか「お母さん悲しい」とか言われてた。あんまりにも同じことや物壊したりした時と、
危ない時は、怒られたりもした。あとお約束もしてたな。「手を離さずに家まで帰って
これたら、兄さんに内緒で、二人でチョコレート食べようね」とか。無理だったけど。
「まぁこれぐらいいっか☆」みたいな勝手な判断で突き進んじゃって、やらかした後に、
「そういえばダメだった!怒られる!困られる!」と思い出して泣くとか、そういうのが
とにかく多かった気はしてる。


762: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 01:40:54.45 0

単に我が強い子だったってだけじゃね?
なんでもかんでも家庭環境のせいにするもんじゃないし
子供の頃変わっていても今が普通に幸せならそれでいいじゃない。


765: 749 2012/03/02(金) 01:45:01.20 0

あ、>>761は私です。
あと兄は甘えてべったりと言いましたが、重めのぜんそく&アトピー持ちでした。今も薬手放せません。
なので一緒に寝られないとか、家でホコリたてるようなことできず、暴れられないとかは
あったなぁ、と思いだしました。
ストレスたまるとかあるんですね、子どもも。
>>759を読んで、自分の「注目されたい!」みたいな気持ちが、結果的に今の人前で話す仕事に
就いた元々の根っこなのかも、とちょっと思いました。全く修羅場と関係ない話すみません。
優しい言葉、ありがとうございました。


768: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 02:44:59.66 0

>>749を読んでなんとなくわかったかも。
子供の頃の749さんもお母さんも普通の人だと思うよ。

お兄さんが重めのぜんそく&アトピー持ちなら
お母さんは家内を常に清潔に保たなければならないし
しょっちゅう発作をおこしたろうから夜中も看病もし
父親がほぼ不在だから、責任を負って全てを一人でやらなくてはならない。
愚痴も言えなくて気も抜ける場所もなくて、さぞ孤独だったろうし
余裕なくてイッパイイッパイで、そりゃあ何かの拍子に爆発もするよ。

749さんは寂しくて関心を引きたかったのかもしれないけど、
(変な他の板方言の使用で申し訳ないが)いわゆる「ジョスィ」だったのかなと思う。

↓こちらにはあなたみたいな元気すぎる子達が普通にいっぱいいるから。
 あなたは別に変じゃない。安心して。
【育児】ああ、小学生ダンスィよ!【男子】Part37
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1328456301/

子供の頃のお母さんおとなしい「女子」だったとしたら
なまじ同性ゆえに、自分の子供の時の行動と違い過ぎたあなたの
「ジョスィ」的行動がその時は理解できる余裕がなかっただけかもしれないね。

長文失礼しました。


769: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 02:52:38.41 O

まああれだ、ちょっと元気なお子さんが出来たとしても
748のお母さんみたいに近所や警察に頭下げてまわるだけだから
そう気にするなってことだ


771: 名無しさん@HOME 2012/03/02(金) 03:28:37.34 0

>>768 769同意。
重めのぜんそくの子なら発作で亡くなる事もある。
脱走して親の目の届かない遠くへ行ってしまう子なら
事件・事故に巻き込まれて大ケガや命を失う恐れがある。

どちらの子に対してもお母さんは等しく心配をしたと思うよ。
現にお母さんがストライキを起こした時、7
48さんだけでなくお兄さんも無視して平等にあつかってるじゃない。


おすすめサイトの最新記事
「ダンスィ・ジョスィ」 カテゴリの関連記事
  1. [ 2012/12/20 20:54 ]
  2. 自覚ないだけでやっぱり構ってもらえなかった事とか色々積み重なって
    フラストレーション溜めてたんじゃなかろうか?
    最近良く見かける奇声を発しまくる子供とかも結局はそういうもんだって聞くし
    親も人の子とは言えども、掛けるべき愛情はキチンと掛けんと
    すべてが自分に帰ってくるわけだから気をつけて欲しいです
  3. [ 2012/12/20 21:39 ]
  4. ものすごいADHDっぽいんだけどなあ…
  5. [ 2012/12/20 22:12 ]
  6. 俺も親にかまって貰えなくて、両親は仲悪くて、祖母に育てられたみたいなもんだけど、ちょっと性格がゆがんでるわ。www
    まぁそれも自覚してるんで、多分結婚もせず子供も作らず死んでいくと思う。

    ま、仕方ないけどね。w

    とりあえずは犯罪だけは犯さないように、一人で生きていけるように…と心がけてます。ハイ。
  7. [ 2012/12/20 23:09 ]
  8. 「ひどい親に兄妹不平等に育てられた可哀想な生い立ちの子!なんてかわいそうなの」ってレスされて
    あわてて親と兄擁護の後だし山盛りになってるのがなんかなぁ、スレの流れにイラッとする

    家庭板脳の連中は毒親とか長男教とか愛玩用搾取用とかムダな単語ばっかり覚えて
    何でもかんでも親という存在を非難しすぎ
    今回の事例も結局、子供がヤンチャ通り越してとんでもないクソ多動児様だっただけじゃん
  9. [ 2012/12/21 00:20 ]
  10. 多動症は大人になったら治ったりする
  11. [ 2012/12/21 02:15 ]
  12. 多動とかって投薬効果期待されてる子供もいんのに、仕事でほとんど留守な父、兄の看病につきっきりな母って環境で脱走癖とか収まったんならそれはそれですげーわ。
    文章読む限り普通っぽいし、本当に報告者自身も謎なんだろうな。
  13. [ 2012/12/21 08:38 ]
  14. 誰も悪い人はいないと思うよ・・・

    完璧な人なんていない
  15. [ 2012/12/21 10:35 ]
  16. >今思うと自分でもひどいと思うけれど、私は親戚の家でも何ら変わりなく過ごしてた
    ってことは、親戚の家でも逃亡したり迷子になったりしてたんだよね?
    動き回りたい欲求が強すぎて
    「これはまずい事、自重すべき」と叩き込まれるのにも、極端な経験が必要な子供だったのかな。
  17. [ 2012/12/21 10:50 ]
  18. 完璧じゃなくても親としてやるべきことを怠ったらこうなるって
    誰も悪くないなんてことは無い
  19. [ 2012/12/21 11:12 ]
  20. なんとなく分かる気がする報告者側が
    自分も同じような大人になった今、自分の子供の頃の話とか行動とか聞くと頭おかしい?と思うような子供で
    母親が下の妹を生んだ時私は3歳で大変だった母が実家の母親に来てもらい
    家事とか私の相手してくれたんだけど

    あまりの私のジョスィぶりが酷く心労でw  祖母倒れて   入院してしまったwwwwwwwwww

    その事をずーーーーーーっと母親に責められてたなw
    多分子ども自身はあんまり考えてないんだけど、周りは大変なんだよね
  21. [ 2012/12/21 13:51 ]
  22. 報告者が昔の自分のようだ。
    警察のお世話になったり、デパートの迷子放送されたことは一度もなかったが
    とにかくちょろちょろ動き回るw
    ここにいろと言われれば、母が戻るまでにいればいいやと脱走。もどらない。
    この辺にいるから。フロア内にはいるが、当初の場所にはいない。
    迷子放送のお世話にならなかったのは全て母が探し出してくれたからだが、
    私は母が自分をちゃんと見てないからだと当然のように言っていたらしい。
    親戚中が騒いだこともあったとか・・・ごめんなさい。
  23. [ 2012/12/21 22:50 ]
  24. 子供はすべて純粋無垢で変なことするのは環境のせいって考えやめろ
  25. [ 2012/12/28 03:27 ]
  26. 報告者さんによく似た性格の女の子が出来ればいいな
    子育てしながら、昔の自分も一緒に育てていけばいいのでは
    親も子供に育てられるって、そういうことじゃないかしらん
  27. [ 2013/01/25 21:26 ]
  28. アスペの行動の一つにどこまでも自分を顧みずに衝動的にランアウェイするって現象は一応存在する。女の子より考え方が男の子よりだってのもアスペ女子の特徴だったりする。でもわりとアスペルガーは十人十色なので一概に判断は出来ないけど。
  29. [ 2013/05/12 03:36 ]
  30. 自分もこの人と同じタイプの子供だった。
    母は非常に理性的でしっかりした人なのに私は母には理解できない野生児。
    幼稚園を抜け出して遊びに行ってしまったり近所の工場に勝手に忍び込んだり。
    スーパーでも母が必死に掴んでいる手を指を一本一本剥がしては逃げていく。
    非力な母には本当に大変だったらしい。
    人は持って生まれたものと環境の両方で作られる。
    自分も今はまともだし報告者さんもまともなのは両方母の努力のお陰でもあるよ。
    うちの母も壊れそうだったと良く言ってたな。
    親子とは言え相性はあるよね。
  31. [ 2015/01/03 23:03 ]
  32. 「父は仕事で何日も家で眠れなかったり、帰って来てもすぐ呼び出されて出ていく」
    お父さんはSEかな。若手勤務医も似たようなものか。
  33. [ 2015/11/23 14:31 ]
  34. もうちょっと周りに子育てに協力してあげられる人とかがいれば・・・っていう感じだったのかな
    父も母も子供達にも問題が有るようには感じなかった
    本当に少しの(少しでもないけど)バランスで崩れるんだなあと
    一時崩壊しちゃったみたいだけど持ち直せたみたいでよかった
    このご家族がみんなこれからも幸せでいますように
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事