about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

体育祭のために担任が採用したデザインで作ったクラスTシャツが中二病全開のデザインだった

今までにあった修羅場を語れ【その9】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1427080256/

324: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)14:03:47 ID:tnt

高校の時、体育祭でクラス毎に別々のTシャツを作った時の修羅場
クラスの中からデザイン案を募り、体育委員と実行委員達がいくつか選びクラス内投票して最終候補を決めるのだが
最終候補に残った生徒Aを担任が個人的に嫌いだった(言うことを聞かない、提出物が遅い等が理由)ので却下
担任のお気に入りの生徒Bが描いたデザイン案で勝手に注文書を出してしまった
Bが描いたデザインは、一言で言うと中二病全開
黒地にトゲトゲしい十字架と羽っぽいものと薔薇っぽいものが巻き付いてる絵が背中にデカデカと描いてあった
多少の修正はしてくれるものの、元の絵をかなり忠実にプリントしてくれる業者だったのでバランスは変だし線はガタガタ
胸元にはクラス番号から羽っぽいものが生えてるイラストが描かれていた

届いたTシャツを見て、「うわ…」と何人かが呟いた
男子はかなり露骨で「こんなの着て出るとか無理、俺体操服で出るわ」「俺はもう休もうかなー」とBに聞こえるように言っていた
Bはずっと下を向いていて、担任は素知らぬ顔をしてHRが終わる前に職員室に戻った
当然クラス全員で担任に抗議したが「Bが成績良くてデザインの能力もある事に嫉妬してるのね」と斜め上な事を言われ相手にされず
実行委員が学年主任や教頭に言いつけに行ったが「気持ちは分かるがBも一生懸命描いたんだし…」宥められるだけ
美化委員の子が活動中に花壇を見に来た校長を捕まえこんな事があった、と報告して「担任の自腹でクラス全員へ返金、AのデザインしたTシャツを購入」という措置を取られたのは本番前日だった
Aデザインのシャツが届いたのは体育大会の終わった4日後だった

そして本番当日、休む人こそ出なかったがクラスの殆どがクラスTシャツではなく体操服で出ていた
男子の中にはわざわざ裏返しで着たり、競技中に「だせぇ絵に合わせてもっとださくしたったww」と袖を千切る奴までいた
それを見て怒り狂い怒鳴り散らす担任に実行委が怒鳴り返し、Bは泣きながらトイレに駆け込みその後をAが追い、女子と男子で「いい加減にしなさいよ!」「お前らだってそう思ってんだろ!?」と言い合いが起こり、体育大会が一時中断される程の修羅場になった






325: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)14:16:28 ID:j51

一番気の毒なのはBだな


326: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)15:29:00 ID:XDw

まったくだ・・・
Bもまさか自分の案がそのまま採用になるとは思わなかっただろうし
採用ならそれなりに修正しただろうしね。


327: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)16:14:33 ID:qIz

>「Bが成績良くてデザインの能力もある事に嫉妬してるのね」
>「気持ちは分かるがBも一生懸命描いたんだし…」

なんで教師ってこう論点がずれたこというのかね…
もちろん話が通じる教師も一杯いるけど
社会に出てから振り返ると話ができない人間が学校には多すぎると思う


328: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)16:29:10 ID:mjr

学校以外の世界を知らないからだろう
大学で教員免許とってそのまま教師→お山の大将になる
学生からすれば教師は大人で偉くて逆らえない
そこで自分が全能だと勘違いするんだな

これ、専業主婦にも多いね
子どもに対して全て支配して思い通りにしようとする母親
その関心をもっと他に向けてほしいわ


おすすめサイトの最新記事
「学校・教師」 カテゴリの関連記事
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事