about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

水銀入りの味噌汁を飲んでいる私を見て、母親「いやああああああぁああ!!」

今までにあった最大の修羅場 £28
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1326350756/

276: 名無しさん@HOME 2012/01/19(木) 23:21:47.14 0

報告者来ないから、プチプチだけど幼いころの出来事。

私が6歳の頃、2つ上の兄が「味噌汁の温度はかってみよう!」とあほな考えを起こしたらしく
体温計(水銀)をテーブルにあった鍋に突っ込んだ。
当然割れる。兄は「どうしよう・・お母さんに怒られる・・黙ってよう!」と考えたらしい。

しかし当然のことながら母親にばれた。その辺はよく覚えてないんだけど、
呑気に味噌汁をすすってる私を見て母親が「いやああああああぁああ!!」と叫び
手を口に無理やり突っ込んできた。何が起こったのかわからず怖くて泣き喚く私。

母はとにかく「水銀!毒!吐かせないと!」と考えパニック状態。
トイレに入っていた姉は食卓の異常な光景にただ呆然と立ち尽くす事しかできず。
仕事に行く準備をしていた父は「何だ何だ」とまったくあてにならなかったらしく。
楽しいはずの朝の食卓が修羅場化したそうです。その後病院に連れて行かれたような?


そして兄は両親にこっぴどく叱られました。


277: 名無しさん@HOME 2012/01/19(木) 23:28:25.85 0

>>276
水銀いやあああぁああぁぁあ!!






278: 名無しさん@HOME 2012/01/19(木) 23:29:25.57 0

体温計の水銀は大丈夫だったんじゃないっけ?


280: 名無しさん@HOME 2012/01/19(木) 23:39:25.97 0

体温計の水銀は体に吸収されないよ。
それに重いので、お椀の底にたまっていたと思われ。
ちなみに公害の元になったのは有機水銀。


282: 名無しさん@HOME 2012/01/19(木) 23:47:17.57 0

割れたやつ放置して気化したら有害


283: 名無しさん@HOME 2012/01/19(木) 23:49:21.31 0

>>280
聞いたことある。
まあ、だからって積極的に飲みたいものじゃないしガラスもあるし、病院は妥当だよね。


284: 名無しさん@HOME 2012/01/20(金) 00:15:27.92 0

>276です。

母にしてみれば有機水銀とか金属水銀とかもうひっくるめて全て毒、のイメージだったみたいです。
水銀=水○病=毒!みたいな・・ 知識乏しいと言われればその通りでして。

>283 本当に割れた破片を飲みこまなかったのは幸いでした。

正月に姉、兄家族、私家族で実家に集まった時に
母が「そう言えばこんな事あったよね」と言い出して、あぁそういえばあった!と思い出しました。

当の兄は「え?俺そんな事したっけ?」・・・修羅場化させた本人は本当に覚えていませんでしたw


285: 名無しさん@HOME 2012/01/20(金) 00:18:26.01 0

体温計の水銀、割れたら真ん丸になるから面白いんだよね
よく遊んでた…コエーww


おすすめサイトの最新記事
「ワロタ」 カテゴリの関連記事
[ 2012/11/20 14:14 ] - その他カテゴリ ワロタ | CM(20)
  1. [ 2012/11/20 15:19 ]
  2. こっ、怖ェ((((;゚Д゚))))
  3. [ 2012/11/20 17:11 ]
  4. レスにもあるけど重いから底にたまってただろうけどお母さんが取り乱したのもわかる
  5. [ 2012/11/20 17:24 ]
  6. そういえば何があってそうなったのかは忘れたけど、
    実験室の器具庫の机の上に少量(数グラム程度)の水銀がぶちまけられていたことがあったな
    数センチぐらいの水溜まりみたいな感じになってた
  7. [ 2012/11/20 18:47 ]
  8. ジョンを呼べ
  9. [ 2012/11/20 18:52 ]
  10. 子供の頃、体温計が割れて水銀プニプニと触ってたわ。体に吸収されないのが分かって安心した。密かに不安だったんだw
  11. [ 2012/11/20 19:35 ]
  12. そりゃあ母さんもパニックになるよw
    水銀ってなんか怖いもん
  13. [ 2012/11/20 19:36 ]
  14. 無機水銀は無毒性。飲んでも消化されないでそのまま排泄されるだけだね。
  15. [ 2012/11/20 20:56 ]
  16. 水銀を飲んで血管が身体の中をどのように張り巡らせているのか死後に残した人がいたねぇ
  17. [ 2012/11/20 21:01 ]
  18. へー体温計の水銀って無害なんだ
    これを割ったら大変な事に…と思ってたw
  19. [ 2012/11/21 14:17 ]
  20. >ジョンを呼べ
    俺の味噌汁を返せw
  21. [ 2012/11/21 16:16 ]
  22. 歯医者でバイトしてたとき、アマルガムを作る為の水銀をうっかりこぼしてえらいことになったわ/
  23. [ 2012/11/22 06:15 ]
  24. マジ話。九州の田舎住みの頃、中学校の理科の授業で水銀触る機会があった。

    水銀がプヨプヨして面白い動きするから、男子数人が軽い気持ちで「水銀が欲しいです。」と言った。
    すると、理科の先生(男)があっさり「いいよ。」と言い、少しの水銀を分けてあげてた。

    夕方のホームルームで、担任(社会科・男)が水銀で遊んでる男子生徒を見て激怒。
    「お前ら何考えとるんかー!水銀は目に入ったら失明するんだぞ!
    理科の○○先生も何考えとるんだー!」と叫んで、男子から水銀を没収した。
    皆は水銀がそんな危険な物とは知らず、ビックリそしてシーンと静まり返る。
    生徒が帰宅後に、担任は理科の先生に文句言いに突撃。
    翌日、理科の先生からうちのクラスに「すまなかった。」と謝罪があった。

    今思うとのんびりした田舎とはいえ、生徒に簡単に水銀くれるなんて危ない先生だなと思う。


  25. [ 2012/11/25 08:56 ]
  26. 無機水銀ならどうってことはないと書かれているのだが、君は文盲なのか。>※12

    ただ、一般にどう認識されているかってことを考えたら、
    子供に軽々しく渡すのはあまり良くないとは思うけど。
  27. [ 2012/11/30 15:05 ]
  28. いやあ、子供のことだからヘタにトイレに流したり捨てたりするだろう?
    そうしたら地域が汚染されちまいますよ。有機水銀は無機水銀からできるんだから。
  29. [ 2013/06/05 19:28 ]
  30. 小さい頃、おかんが目を離した隙に体温計を噛んで、
    水銀を飲み込んでしまったらしい。
    その後、キラキラ光ったウンチが出たので安心したとか言ってた。
  31. [ 2013/07/07 17:39 ]
  32. 猫実験と、語り部の話は恐かった
  33. [ 2013/09/30 05:56 ]
  34. >>※13 無機は水溶性で吸収率が悪いから基本的には腎臓にしか溜まらなくて確かに脂溶性の有機よりは毒性が弱いけど、人によっては腎臓の病気になる可能性もある筈。

    それに気化すると肺から吸収されるから有機無機関係無く毒になるんだよ~
  35. [ 2013/10/18 12:32 ]
  36. 口に入れたら変な味がすると思ったら、体温計割れてたよ!!
    チョビっと飲んじゃったよ!!ってことならあった
    ピザの癖に、医者が驚くほど健康ですw
  37. [ 2014/05/23 04:16 ]
  38. [ 2015/03/26 21:21 ]
  39. 水銀蒸気は猛毒。常温でも気化するから万が一部屋にこぼしたら回収後しばらくは要換気。
    鍋に入れて火でもかけたら大量の水銀蒸気が台所に充満してヤバイ。
    ただし、鍋が金属製でフッ素コートやホーローなどのコーティングがされていない場合は鍋の金属と反応して
    アマルガムに変化(
    つまり鍋に吸収される)してるかも。アマルガムは加熱すると水銀が気化して危険です。
    奈良の大仏はアマルガムメッキですね。金と水銀を混ぜたアマルガムを塗って炭火で炙って水銀を蒸発させる。
    金だけが表面に残る仕組み。大量の水銀中毒者を出したそうな。
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事