about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

水道管が破裂した修羅場

今までにあった最大の修羅場 £25
toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1322711920/


356: 名無しさん@HOME 2011/12/06(火) 19:02:05.90 0

2年ほど前の話。

当時住んでいたアパートは築25年を過ぎていて、
内装は数年前にリフォームしてあるものの
インターフォンすらついていない、女性が一人で住むには古い物件だった。

ただ、立地と家賃の割には広かったし、
バス・トイレ別なのが気に入って契約した。

その日、たまたま彼氏が泊まりに来ていたのだけど、
夜中の2時ごろに「起きて!起きて!!」と叩き起こされた。

何事かと思って飛び起きると、
トイレの壁からタンクに伸びた水道管から
怒涛のように水が噴き出していた。

間取りは1Kだったのだが、台所の床まで水浸し。
バスタオル数枚で押さえても水の勢いはまったくとどまらない。
焦って水道の元栓を探すも見つけられず(入居時に確認しなかった自分が悪いorz)、
24時間対応の水道屋に電話したら「到着まで1時間以上かかる」と言われた。
そのあいだにも水はあふれて、キッチンの床上3cmほどまで浸水。






357: 名無しさん@HOME 2011/12/06(火) 19:02:51.81 0

私の部屋は2階だったので、真下の部屋が心配になり走ると、
ちょうど真下の住人カップルがドアを開けて出てきたところだった。
いわく、上の人(私)はいつも夜中に騒いだりしないのにドタバタしてるし、
不審に思っていたら天井から水がポタポタ落ちてきたとのこと。
(後で伺ったときは、部屋の中で傘をさしている状態だった)

真下の住人と一緒に探しても元栓の場所がわからなかったことと、
下の部屋が漏電している可能性が高くなってきたので、仕方なく消防に通報。

10分ほどで消防車2台+パトカー1台+電気屋さんが到着し、
元栓捜索→締めと、自宅の水の掻き出し、下の部屋の漏電チェックなど
ひととおりの処理をしてくれた。
消防の方々や近所にも迷惑をかけて申し訳なかったけど、本当にありがたかった…。

被害は、うちのトイレ+キッチン全面+玄関、
(キッチンに敷いていた厚手カーペットのおかげで、居間への浸水はなかった)
下の部屋の漏電とキッチン、居間の畳などと家財全面。

水漏れの原因は水道管パッキンの経年劣化によるもので、
入居者には一切非がないということだった。
ちなみに、下の住人カップルとは、それを機に仲良くなった。


358: 名無しさん@HOME 2011/12/06(火) 19:04:04.48 0

保険の件でも不動産屋とゴタゴタあったんだけど
(入居時に不動産屋経由で強制加入するはずの家財保険に、
 なぜかうちだけ加入手続きがとられていなかった)
大家さんの保険から少し多めの補償金をもらい、
それを元手に1ヵ月くらいで引っ越した(引っ越しとなると赤字だったけど)。

後日、普段は挨拶もしてこない近所のおばさんが
「水漏れ、大変だったでしょう!ベッドとかダメになっちゃったんじゃない?ベッドとか!」
とやたらベッドを強調してきて、うちは敷布団だったと伝えると、
「あら?そうなの?ベッド捨ててないの?このあいだ捨てられてたのよねぇ、不法投棄よ!」
なんて、知らない間に不法投棄犯扱いされてたりもした…。
(真下の住人もベッドは使っていなかったので犯人は不明)

大したことない事件かもしれないけれど、
とめどなく噴出する水と、階下の被害責任が自分にあったら…という心配、
さらに保険に加入していなかったと判明したときの絶望感は、
自分的に相当な修羅場でした。


360: 名無しさん@HOME 2011/12/06(火) 19:29:42.87 0

>>356
乙でした
漏水は結構厳しいですよね
ご自分には責任がないわけですが、やらねばならないことは多いわけですし
結局引越ししなければいけなかったわけですし

元栓を確認しておくって重要なんですね
今度引っ越すのですがすぐに確認しようと思いました


361: 名無しさん@HOME 2011/12/06(火) 20:32:10.29 0

同じくらいの古さの友人のマンションで、自分も漏水に遭遇したことがある。
台所の排水口から潮が満ちるような穏やかな速度で水が溢れ、シンクが満杯になって床に
滴った音で異変に気がついた。
床にバスタオルでバリケード作って私が風呂桶とバケツで汚水を風呂場に捨て、友人が
バスタオルの一枚を排水口に突っ込んで水の勢いを抑え、業者が来るまでの三十分間を
耐えたから、被害はバスタオル七、八枚と時間だけ。
でも台所から出て五歩くらいの位置に、たまたま翌日洗いに出すために置いていた友人の
振袖があった。畳紙に包んで、下に風呂敷を敷いただけの状態で床にポンっと。
業者が帰ってからの床掃除に十二時過ぎまでかかってヘロヘロになったけど、まあトロトロ漏水で
良かった・・・


362: 名無しさん@HOME 2011/12/06(火) 20:55:30.98 O

振袖も水浸しになったってこと?
いつから12時過ぎまでかかったの?


364: 361 2011/12/06(火) 21:43:21.71 0

>>362 振袖は無事です。
台所付近に置いていたので、漏水の勢いが凄かったり
発見が遅かったら振袖も犠牲になっていたという事です。
漏水発覚が九時過ぎ、バスタオルを排水口に突っ込んでどうにか
収めるまでに約二十分、管理会社にはそれから連絡したので業者の到着は
十時くらい、色々やったけどパッキン交換が必要だからと応急処置だけして
十一時半頃に業者帰る、翌朝九時頃にまた来て三十分ほどでパッキン交換
それで終了、という感じです。
わかりにくい文章ですみません・・・


369: 名無しさん@HOME 2011/12/06(火) 22:40:27.01 0

何にせよ着物が無事で良かったね


372: 名無しさん@HOME 2011/12/07(水) 01:23:16.27 0

明日、大腸の内視鏡検査を受ける俺の腹が絶賛修羅場中。
ゴロゴロピーが止まらない。


373: 356 2011/12/07(水) 02:12:12.89 0

361さんも乙でした!
ご友人の振袖が無事でよかった。

うちの被害はそうでもなかったけど(引っ越しはしましたが…)
下の住人は結構な被害だったから、本当に水は怖い。
元栓確認は大事ですね。

>>372
水分補給してがんばって…!


377: 名無しさん@HOME 2011/12/07(水) 08:40:11.05 0

>>356さんのお話を読んでいて不安になった…。
うちも築25年くらいのマンションで、内装は最近リフォーム済み。
でも入居当時からずっと下水臭いんだよね…。
バスタブのお湯を流した後が一番酷い臭いなんだけど、
それ以外の時も臭い(たまに臭いがしない時もある)。
たまにゴボゴボいうし、いつか溢れてくるんじゃないかと
もともと不安だったんだけど、このままじゃうちも修羅場近しか?
下水のダメージは計り知れない…。


378: 名無しさん@HOME 2011/12/07(水) 09:45:33.74 0

356です。

>>377
一度、排水溝のぬめり取り用洗剤(髪とか溶かす強力なやつ)を使ってみて、
それでも臭いやゴポゴポが改善されないとしたら不安だね。
特に下水は…。

うちの場合、実は上に書いた件以前にも2回くらいトイレのポタポタ漏水があって、
そのときは管理会社経由で依頼した水道屋さんに直してもらってたんだ。
あ、賃貸の場合、設備管理不備による漏水なんかは大家負担で直してもらえるよ!

それがあっての噴出だったから、
前兆があるならすぐ対処したほうがいいと思う。


おすすめサイトの最新記事
「金銭絡み・遺産相続」 カテゴリの関連記事
  1. [ 2012/10/22 00:48 ]
  2. 築30年以上、室内のみリフォーム1年未満の物件に入居したとき、トイレタンクに繋がる水道管から水漏れしたなぁ(水道管の水なのでキレイな水ではあったが)

    …2年少しの入居期間のうち3回もね…

    トイレは便器は新品だったんだけど、施工業者がクソだったから何度も水漏れしたんだろうね
    他にも換気扇(これだけは超古い)が、ある日突然動かなくなって取替えとか(原因は寿命?)
  3. [ 2013/02/03 09:11 ]
  4. 昔住んでたマンションで玄関ロビーの漏水に2度遭遇した
    警報が鳴る作りだったけど最上階に住む大家には音が届かないらしくて
    2回とも玄関の真上に住む自分が大家を叩き起こすハメになって嫌だったわ
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事