about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (59)

ちょっとアレな女性が行きつけの居酒屋に来て、職場の先輩との運命を語りだした

修羅場速報では修羅場投稿スレッドにてみなさまの修羅場投稿をお待ちしております。

修羅場投稿スレッド@修羅場速報
http://syurasoku.blog.fc2.com/blog-entry-2031.html



(管理人により一部改行させていただきました)
10: 名も無き修羅場さん 2014/12/29 06:54

投稿は初です。
以前から利用させていただいていたんですが、
今回、私もちょっとしたことを経験して、ここに載せていただこうと投稿してみました。
というより、誰かに聞いてほしかったんです。ちなみに実話です。
ネタではないのでご了承ください。1週間ほど前に私自身が経験した実体験です。

まず前提。私が仕事帰りによく立ち寄る行きつけの居酒屋での話です。
その居酒屋はチェーン店などではなく、私が住んでるアパートの近くで自宅兼店舗みたいな個人店で
大将と女将さん夫婦で切り盛りしてる店なんですが、客は私も含めほとんど常連。
みんな顔見知りなんで、店で顔を合わせるとテーブルや席の垣根なく店内で話が弾みそれをあてにして酒が進むみたいな感じの店なんですよ。
その店の構造というのが縦長の店舗でして、
入り口から入って左側が逆L字のカウンター席で中に大将と女将さんが、右側が広い座敷席になっていてテーブルが3つあるんですよ。

本題。1週間ほど前なんですが、私が店に行くとなじみのとび職の兄ちゃんがいて、
そいつとは仲いいんですぐ話が弾み、入り口に一番近い手前の座敷席で向かい合って飲んでたんです。
他にカウンターの中に大将と女将さん。
で、この時カウンター席の一番奥(入り口の反対側)に結構な御年の年配の老紳士が一人で飲んでいたんです。
この老紳士も常連なんですが、私はそんなに親しくなあまり話たことがない方なんです。

 そこへ、ここ2・3カ月ぐらいかな?この店に一人で通いだした、見た目30代ぐらいの女が入ってきたんですよ。
以前1度だけ話したことがあって、仕事の都合でこの近所に引っ越してきたとかで、
一人で食事するのも寂しいからとかその時言ってたんですよ。
その子というのが、見た目ちょっと普通じゃなくて、何て言うかダウン症?知恵遅れっていうか、
そういう人独特の顔をした子なんですよ。洒落でも美人とは言えないです。
でも話したら普通ですよ。別に障害がある訳じゃございません。多分…。

 





で、その子がその日に限って、偉いルンルン気分で店に入ってきて、
カウンター席の入り口前の角席に座ったんですよ。つまり廊下を挟んで俺らの前。
 最初カウンター越しに大将と話していて、その子職場の話を始めましてね。
職場に気になる先輩がいる。先輩が私を名前じゃなくてあだ名で呼んでくれる様になった。
営業で出るときいつも私を呼んで一緒に連れてってくれて、仕事の事はちゃんと教えてくれる。
…って、そりゃもう嬉しそうに話をするんですよ。その子。
狭い店ですからね。こっちだって聞こえてます。上記にも書きましたが、そういう店ですから。
途中から俺ととび職の兄ちゃんも交じって、お嬢ちゃん良かったね。何て盛り上がって皆で楽しく飲んでたの。

 それでね。あまりにもその子が楽しそうにするから。こっちも気になってね。何気なく聞いてみたの。

俺「先輩に何て呼ばれてるの?」
その子「野良犬」
俺(っていうかその場にいた皆)「???」

…で、俺ね。親切心で教えてあげたの。
「君さ、それ違うと思うよ。君が考えてる様なことじゃないと思う。」って言ってあげたの。
でもその子納得しないで、むしろお酒も入って…

その子
「先輩は私の運命の人なんです。」
「毎日車で2人っきり。」
「あんなことされたら…どうしよう」
「こんなことされたら…きゃ~」
とか、もう訳判らん事になってるわけ。しまいには毎日2人で営業外回りしてる話になり、
その時の車の中での2人のやり取りを聞いて、俺らさらにドン引き。

その子が先輩に言われたこと。
先輩「俺はお前のために毎日一緒に連れて仕事教えてるし、指導もしてやってるだろ。
だから俺のお昼代と仕事中の飲み物代は全部お前が出すんだぞ。」
…って言われたらしい。

普通なら怒るだろ?しかしそこは強者。その子。
「私は先輩に必要とされているんです」
「私が先輩の誠意に答えなくちゃいけないんです」
「先輩は私のために頑張ってくれているんだから、
そんな先輩のお昼代と飲み物代は私が出すのは当たり前なんです」
…って、先輩をかばってるんですよ。その子。

俺は、一応親切心から「人生というのは…」って噛み砕いて説明してあげたけど、
結局その子最後まで納得しないでお手上げです。
もうねえ、俺ととび職の兄ちゃん顔見合せて笑うしかないです。
大将はさすがに相手はお客さんだから、失礼があっちゃいけない。難しい顔してる。
女将さんはカウンターの奥に引っ込んでケラケラ笑ってるよ。声聞こえてるから。

その子結局明日も仕事だからって先に帰ったんだけど、
その子いなくなった後今度は他のメンツでその子のことで盛り上がり、
飲み会は大いに盛り上がったことは言うまでもない。
…で、その子がいなくなった後で、奥にいた老紳士が俺らの話に入ってきてこういったんだ。
やっぱ聞いてたんだね?
老紳士「でもなあ?あの年で、ああいう人を疑うことを知らない?
ああいう心を持っているというのは、本人にとっては幸せなことかもしれないよ。」

老紳士の人がそう言ってた。

今後、この子とも店で会うと思うから、続編・近況に変化あったら報告します。
長文すいませんでした。誰かに言いたかった。聞いてもらえてありがとうございました。
おすすめサイトの最新記事
「修羅場投稿スレッド」 カテゴリの関連記事
[ 2015/08/24 20:25 ] 修羅場投稿スレッド | CM(10)
  1. [ 2015/08/24 20:39 ]
  2. 酒の肴にしたのか
    まあまとめブログを読むのも似たような物だけど…
  3. [ 2015/08/24 21:07 ]
  4. 野良犬かぁ
  5. [ 2015/08/24 21:24 ]
  6. [ 2015/08/24 21:44 ]
  7. 別にその女の子が報告者達に迷惑かけた訳でもないのに、性格悪いな
  8. [ 2015/08/24 23:10 ]
  9. 言うまでもないじゃねーよ。修羅場でもなんでもねーし、絶対行きたくない、そんな失礼なヤツらの常連の店なんて。
    けったくそ悪ぃ!
  10. [ 2015/08/25 00:21 ]
  11. 口調は丁寧だけどただの悪口だし、嬉々として書き込んでる姿が想像できて胸糞悪い
  12. [ 2015/08/25 07:45 ]
  13. 噺家みたいな口調がキモイww
  14. [ 2015/08/25 12:24 ]
  15. ぶっちゃけお前らも似たようなもんだろ。
    他人の修羅場が楽しみでここにきているんでしょ?
  16. [ 2015/08/26 03:12 ]
  17. なんだこのひたすら胸糞わるくなる話
    報告者も女将も客も気持ち悪い
  18. [ 2015/08/28 20:15 ]
  19. 恋に盲目か・・・相手を好きになると相手の悪い部分を全く見れなくなる症候群
    これはほっとくしかないけど

    報告者も女将も常連客もそれをネタにして嘲り笑うのは感じ悪いね

    老人さんがまだまともかも
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事