about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (59)

無くなった息子の形見を棺に入れるか入れないかで揉めた

今までにあった最大の修羅場 £95

833: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 12:14:25.32

甥っ子が先日亡くなった
運動会の時の一位の表彰状を
お棺入れる入れないで姉と義兄が対立して修羅場
となった
甥っ子はこの表彰状がとても気に入っていたので
家にいるときはいつも手に持って離さなかった
だから一緒にお棺に入れてやるべきだという義兄と
手形と足形がついた表彰状は唯一の形見だから
燃やしたくないという姉
どちらの理由も痛いほどわかるので最善の解決策
がわからない両祖父母

結局お棺に入れずに位牌の横に置くことで何とか
収まったけど毎日仏壇の前で抜け殻のような姉を見ると
どうしてもこれでよかったのか?と疑問が沸いてくる







834: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 12:16:24.77

姉は遺しておきたかったんだろ?だからそれは無問題。
甥っ子のご冥福をお祈りします。


836: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 12:27:37.73

>>833
お悔やみ申しあげます
それでいいと思うよ


839: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 12:35:12.65

>>833
表彰状関係ないからそこは安心して。
逆縁はしんどいから…


842: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 13:17:27.66

>>833
こればかりはどっちの言い分も間違ってないけど
個人的には一緒に燃やすべきだったような。
あるから抜け殻なわけではないにせよ目に付くところに思い出す要素が多くない方がいいときはある。
親が死んだらそれは思ったよ。


843: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 13:23:12.18

自分ならお棺に入れずとっておく
手形足形があるから

あとで後悔するかもしれないからとっておいた方がいい
子供の形見になるものって品数少ないんだよ
もう何年もたつのにあちこち置きっぱなしだ


848: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 13:55:50.37

表彰状、コピーをお棺に入れてやれば良かったのに。


849: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 14:11:44.92

>>848
わしもそう思った


850: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 14:28:34.77

どうやったって悲しいことや
ああすればこうすれば言わんでただただ冥福祈ろうや


852: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 14:51:18.69

>>850
いいこと言った


864: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 16:31:15.65

>>833
甥っ子さんのご冥福をお祈りします
男親と女親では回復のスピードが違うことがよくあります
お姉さんが孤立しないよう支えになってあげてください

>>842
親を亡くすのと子に先立たれるのはもう全然違うよ
思い出す要素っていうけど、思い出すっていうのはつまり
亡くなったことを忘れてる(他のことに意識が向いている)状態が
日常生活の中で数時間かあるってことでしょ
子を亡くすとそのことで頭がいっぱいで忘れる時間もないから思い出すもくそもない
精神的に落ち着いて「思い出す」状態になるまで何年もかかるよ


865: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 16:43:33.73

>>864
どっちが辛いか論じゃないから


868: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 17:16:04.31

>>864
こういうこと言う人ってさ
結局自分がいかに悲しいかってことに注目してほしいだけなんだよね


869: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 17:41:59.28

>>864
独立して何十年にもなる子供が死んでも取り乱すのが親だからなあ
老衰ならまだ諦めもつくだろうが


873: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/10(木) 17:59:03.59

>>864
比較してどっちが上とかそういうことじゃないんだが。


おすすめサイトの最新記事
「切ない修羅場」 カテゴリの関連記事
  1. [ 2015/07/06 21:17 ]
  2. 子供だろうが親だろうが、自分にとってかけがえのない者を喪うのに変わりはないわな。
    かく言う私は親を喪って4年は廃人に近い状態になった。
    日中はほぼ飯を食わず働き続け、自宅にいる間は母親を思い出して涙する。
    眠れないから酒を煽り、無理矢理寝る。
    仕事があったから狂う一歩手前で己を保てていたとしか思えない状態だった。
    当時の同僚からは「鬼気迫るものがあった」と言われた。
    報告者お姉さんの心が少しでも早く癒されるように願うと同時に、報告者甥っ子の冥福を只々祈ります。
  3. [ 2015/07/06 21:21 ]
  4. 飾っといて、母ちゃんが死んだ時にお棺に入れて持って行ってやればいいじゃん
  5. [ 2015/07/06 22:25 ]
  6. 燃やすのはいつでもできるからな
  7. [ 2015/07/06 22:40 ]
  8. 仏壇に置いとけよ。
  9. [ 2015/07/06 23:32 ]
  10. 864が叩かれる意味がわからない
    842の方がよっぽど的外れで押し付けがましいこと言ってる
  11. [ 2015/07/07 00:03 ]
  12. 正解のある問題じゃないねえ
  13. [ 2015/07/07 01:05 ]
  14. 燃やせるもの(紙)だったのが余計にもめる原因になったような。
    火葬場の炉が傷むから、棺に入れないでと言われるものなら、手元に置ける。

    元予科練の伯父が亡くなったとき、俺がプレゼントした旧海軍機のプラモを
    伯母が棺に入れようとしたら、職員に樹脂のものは…と言われた。
    代わりに小さめの図鑑を棺に入れて、プラモは伯父の友達がもらってくれた。
    プラモではなく、ペーパーモデルなら良かったのか。
  15. [ 2015/07/07 04:41 ]
  16. 物質主義は見苦しいだけだ
    こういう目に見える物にこだわる奴らのせいで地球は泣いている
  17. [ 2015/07/07 10:11 ]
  18. 簡単にアスペアスペ言うのはどうかと思うが、※8は真性だと思うわ
  19. [ 2015/07/07 17:41 ]
  20. 燃やすのはいつでもできる
    燃やした物はもう戻らない
  21. [ 2015/07/07 23:48 ]
  22. 確かに親も子もかけがえのない存在だけど、24時間脳内にいる子がいなくなった時の方がやばそう。
  23. [ 2015/07/08 14:18 ]
  24. ※5
    男と女で比較するからでしょ
    女の方が悲しみ深いと言いたいんだよ
    でもその悲しみ対して比べるものではない、っていうみんなのツッコミでしょ
  25. [ 2015/07/09 06:18 ]
  26. 子を亡くした母親ってのはなぁ・・・
  27. [ 2015/07/09 10:58 ]
  28. うちも5月に亡くしたばかり
    しばらくはそっとしてあげて欲しいな
    周りが無責任にやいのやいの言って来て余計に心が疲れちゃうんだよ
  29. [ 2015/07/09 12:30 ]
  30. 不慮の事故によって小5で逝った幼馴染のお母さんは、1年間ぐらい毎日、自宅前を通る登下校の小学生を食い入るように見てた。
    母から聞いた話だと、そこに我が子はいないと理屈では解っているのに、小学生の群れの中に、我が子の姿を探すのを止められなかったそうだ。
    20年近く経つ今でも、幼馴染の使ってた消しゴムの一つも捨てられないままだそうだよ。
  31. [ 2015/07/11 11:11 ]
  32. ※12
    >>864は悲しみの深さを比べてるんじゃなくて、悲しみから回復するまでの時間の事を言ってるんじゃない?
    それが本当なのかは知らないけど。
    ただ、出産までの十ヶ月も同じ体で生きていたっていうのは大きい気がする。出産とともに喪失感を感じる女性も多いし。

    あと、やっぱり親を亡くすのと子を亡くすのはちょっと意味合いが違う気がする。
    親を亡くすのも勿論悲しいんだけど、子は親にとって守るべき存在だし、その存在が自分(親)より先に亡くなってしまうのは守れなかったっていう悔いにも繋がると思うんだ。
  33. [ 2015/07/12 06:42 ]
  34. どっちも経験しちゃったけど、
    どっちが悲しみが深いか、とかじゃなく、
    親が死ぬのと子供が死ぬのはやっぱり違うよ。
  35. [ 2015/07/31 19:10 ]
  36. 親が死ぬのと子供が死ぬのは全然違う
    親は見送るもの、子には見送られるものって
    自分が決めつけているだけだけどさ
  37. [ 2016/01/24 13:02 ]
  38. 正解なんかない話だからなぁ。唯々悲しい。

    仕事関係で50代女性のお通夜に参加したことがあるが、焼香の時にもう骨と皮しかないようなその人のお父さんが杖に縋りながら立ち上がった瞬間に泣けてしまった。
    その人の御顔を見せてもらったら胸元にコンタクトケース。あの世で目が見えなくて困らないように。
    子供でも大人であっても親よりは長く生きたいよ。あれを自分の親にはさせたくない。
  39. [ 2016/05/26 03:00 ]
  40. 唯一解がない問題も世の中には多いのに、なんでこいつらは自分の主観を普遍的に認めさせようとするのだろうか。
    あと、誰が一番悲しいかを決めるのは余所でやれ。
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事