about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (64)

血だらけのみたことない女性が倒れていた

今までにあった最大の修羅場 £18.
toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1314266691/

232: 名無しさん@HOME 2011/08/31(水) 21:14:12.76 0

母が体験した修羅場。今から約50年前のことです。

母は当時小学生。母の実家は、大きな商家で住込みの弟子が常時15人以上はいた。
母を含め経営者一家は3階だての3階、弟子は2階、トイレや風呂などは一階。
そんな感じで住んでいたそうだ。

ある夜、小学生だった母が夜中に尿意を覚えてトイレにいこうと、1階までいくと血だらけのみたことない女性が倒れていた。
びっくりして叫ぼうとすると、後ろから手で口を塞がれて意識を失った。
ここで一端、母の記憶は途切れます。次に気付くと病院のベッドで目を覚ました。






母の口を塞いだ犯人は、当日住込みで働いていた弟子の1人で、母がみた血だらけの女性はその弟子の恋人で、別れ話のもつれから刺したそうです。
祖父は夜中に弟子が抜け出していないかみるために、真夜中に巡廻しており、ちょうどその時に口を塞がれて意識を失った母を発見。
そのまま、弟子と格闘し、祖父も刺されながらなんとか身柄を確保し警察につきだしたそうです。

女性や祖父を刺した包丁が、祖母のものであったことや弟子を監督できなかった責任者をとって、事業は縮小し、
預かっていた弟子は全員祖父の知人に託したそうです。
それ以降は一族だけで事業をすることになり今に至っています。


233: 名無しさん@HOME 2011/08/31(水) 22:09:23.47 0

弟子のいる商家ってwwwww


234: 【11.1m】 2011/08/31(水) 22:13:30.65 0

丁稚じゃね?


236: 名無しさん@HOME 2011/08/31(水) 23:19:19.82 0

製造と販売を同時に行っている家なのかな?。
製造の方が、職人技を必要とする物だったりして。
例えば、和菓子屋なら、修行目的で働いている従業員は弟子呼ばわりしても、おかしかないし。


おすすめサイトの最新記事
「暴力」 カテゴリの関連記事
[ 2015/05/22 14:51 ] -痛い人達 暴力 | CM(10)
  1. [ 2015/05/22 15:05 ]
  2. うわ嘘臭い
  3. [ 2015/05/22 16:31 ]
  4. 昔の会社は丁稚奉公からだぞ
    昭和20年代も普通の商家はそうだった
    丁稚は休みは盆暮れしかなくて、盆暮れの小遣いがボーナスになった
  5. [ 2015/05/22 16:58 ]
  6. 236がうまいこと言ってる…!
  7. [ 2015/05/22 17:31 ]
  8. 50年前だが丁稚奉公なんてねえよ
    海賊と呼ばれた男とかCANON、ソニー、松下電器社史読めばわかんだろ
  9. [ 2015/05/22 17:37 ]
  10. 伝統工芸とかならあるんじゃないかな。
  11. [ 2015/05/22 18:47 ]
  12. にしても夜中に弟子が抜け出してないかチェック…

    あっ部屋?!
  13. [ 2015/05/22 19:15 ]
  14. バブルの中ぐらいまで丁稚奉公は普通だったよ
    集団就職で中卒で働いていた人間は休みもなく深夜まで住み込みで働かされた
    休みは月に一回もしくはお盆正月だけ
    大卒が今日は渋谷で5時とアフターファイブで遊んで時奴隷は夜22時までサビ残
  15. [ 2015/05/22 21:03 ]
  16. その世代でもないのに50年前に丁稚奉公なんてないって断言しちゃうのがすごいな
    制度としては廃止されたっていいたいのか、フィクションに決まってると信じてるのか
  17. [ 2015/05/23 07:46 ]
  18. うちの会社今でもそんなもんだよw
    労働基準法なにそれみたいな

    世の中信じられないような会社がひっそりあるんだよ
  19. [ 2015/05/23 10:12 ]
  20. おのれの理解し得ざるものを嘲笑するは人生の常習なり―ゲーテ
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事