about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

父「ヤバイ!これはきっとこのおじさんの脳みそだ!」

今までにあった最大の修羅場 £68
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1353422932/

278: 名無しさん@HOME 2012/11/23(金) 13:47:52.34 0

父から聞いた修羅場。
父が就職したての頃、車を運転していると、
酔っ払ったおじさんが自転車で蛇行運転をしていたそう。
危ないなーと思いながらも徐行していると、よろけてきたおじさんを避けきれず、
衝突し、自転車がひっくり返ってしまったらしい。
父は焦って救急車と警察を呼んだ。暗かったのでおじさんがどんな怪我なのかは
わからなかったが、地面にぐちゃぐちゃと何かが飛び散っていて、父は
「ヤバイ!これはきっとこのおじさんの脳みそだ!」と思い、泣きながらかき集めたそうだ。
そして病院に付き添い、手の中におじさんの脳みそ(だと思っている)を握りしめていた。
暫くして医者が出てきて、父が「これ、脳みそです…!」と言いながら手を開くと、
おじさんが自転車をこぎながら食っていたあたりめだった。
実際おじさんは転んで頭を打って擦りむいて、後遺症の残るような怪我ではなかったらしい。
その後はいい保険に加入していたことと、おじさんが自分も酔っ払っていたからと
かなり譲歩してくれたこと、父の父(祖父)が土下座して謝ったことなどから、
なんとか解決したらしい。
祖父がもうすぐ三回忌なのでと父が語ってくれた修羅場。






279: 名無しさん@HOME 2012/11/23(金) 14:20:03.53 0

交通事故の修羅場で思い出した。
父が轢き逃げで警察に連れて行かれた修羅場。
仕事で行った先の路地、ゆっくり運転してたら車の後ろでコツッと音がしたらしい。

まあ、砂利道なので小石を巻き込んだかな。と思って進んで行ったら後ろで自転車の子どもが転んでいたそう。
助けようかと脇に寄ろうとしたら、多分、子どもが出てきた門から、大人が出て来て助けてたので、そのまま通り過ぎたそう。
その夜、おまわりさんが来ました。
まあ、父の車は自営業の看板ついてるから、それですぐに解ったらしい。


280: 名無しさん@HOME 2012/11/23(金) 14:23:17.74 0

結局、警察で話して帰って来たあとで、車の後ろにかすった傷があるていど、どちらかというと子どもの自爆らしいと解って、帰されてホッとしました。
連れてかれてから帰って話を聞くまで修羅場だった。


281: 名無しさん@HOME 2012/11/23(金) 14:56:16.54 0

>>280身内が事故したって聞いたときって文字通り頭が真っ白になるよね
加害者にせよ被害者にせよ


360: 名無しさん@HOME 2012/11/24(土) 10:19:18.18 0

>>278
スルーされてるがお父さん大変だったな
その時の心情を察するに余りある


おすすめサイトの最新記事
「ワロタ」 カテゴリの関連記事
[ 2013/11/28 23:10 ] - その他カテゴリ ワロタ | CM(5)
  1. [ 2013/11/28 23:17 ]
  2. あたりめwでも脳みそだったとしてかき集めてどうするんだ?お父さん、相当混乱してたんだな…
  3. [ 2013/11/29 04:51 ]
  4. ケネディ大統領夫人を思い出すね
    あれ本当は脳ミソかき集めてたわけじゃないらしいけど
    パニック状態でなんとか元に戻そうとするとそういう行動に出るのかも
  5. [ 2013/11/29 09:23 ]
  6. なんかこの脳みそカサカサしてる・・・
  7. [ 2013/12/01 06:54 ]
  8. Vガンダム思い出した
  9. [ 2013/12/02 10:30 ]
  10. ここで逃げずにあたりめを差し出す正直な人だったから丸く収まったんだろうなw
    恐怖に駆られてひき逃げしてたら怪我が軽くても大変なことになってたろう。
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事