about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

彼女を自己啓発セミナーから守ろうと思ったら彼女に勧誘されてたでござる

◇修羅場◇part86
toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1254999548/

517: 恋人は名無しさん 2009/10/13 02:33:21 ID:sci0B3GA0

じゃ俺の情けない修羅場を投下しようではないか

当時俺20代前半 
彼女 みゆき多分20代後半

当時は就職氷河期と呼ばれる時期で就職活動時皆荒れていた
俺もどのときは彼女がいたのだが、時間が合わない考え方の違いなどが
溝を深め大学卒業する前にはもう別れていた

心機一転就職先でいい女捜すぞ!などと息巻いていたのも最初だけ
職業柄見渡す限り男の園取引先も男男男!当然出会いなどある訳も無く
配属された瞬間から先輩に「で合コンはいつ開くんだ?」と聞かれる始末
そんな無残に飢えた男達の行き着く先は当時流行り始めていた「出会い系サイト」だった
今は出会い系なのか援助交際系なのかさっぱり分からんが当時はまだまだ真剣に出会いを
求めている男女も多くそこからお付き合いを始める人もいることはいた。(とインターネットに書いてあったw)
そんな僅かな可能性に縋り付きたいという惨めな男達を騙す女もいたが
その数々のトラップを乗り越え彼女をゲットすることに男たちは燃えていたそんな時代だった

そんな中俺にコンタクトを取ってきた女性それがみゆきだった。
俺たちは趣味も似ていて段々頻繁にメールをするようになり直アドも交換していた
順調にメールのやり取りをして1ヶ月が経ったころみゆきから
「そろそろ会って見たいな」というメールが来た
俺は舞い上がった思わず携帯落とすほど
事前にデートコースも考え色々調べ逢う日を心待ちにしていた・・・このころはまだ純粋だった






518: 517 2009/10/13 02:34:03 ID:sci0B3GA0

会う当日お互い顔を合わせたのは初めてだったがそんなことも忘れる程
会話も弾み楽しい一時を過ごせた。それからみゆきと俺は週に1回程度会うようになり
1ヵ月後体の出会いも済ませ俺はこれからのことを考えると毎日が楽しかった

それから1ヶ月運命の日がやって来る
みゆきから先輩にセミナーみたいなものに誘われてるから一緒に行って欲しいとお願いされた
みゆきは一人じゃ不安だからと俺と一緒なら安心だからと・・・当然俺は
「まかしとけ俺が守ってやんよ!」と言った体で嬉々として付いていった。

そのセミナーは何だかよく分からないけど自己啓発?セミナーだった
俺は全く興味は無かったがみゆきの為だとそのセミナーを注意深く見守っていた

と思っていたらみゆきは両手を胸の前で組んで目を輝かせながら講師の話を聞いていた
しかも「凄いね!」とか「これで俺君もきっと○△□☆よ!」等と俺に話しかけてくるではないか!
あれ?これおかしくね?みゆきこのセミナー初めてっぽくないよね?
これは・・・・やばい予感全力で逃げろと脳が告げていたが
まだまだ若かった俺はここで逃げたら彼女がいなくなる方が辛かった(心的にも肉体的にも)

「う、うんそうだね・・」等と適当に相槌を打ってみゆきは騙されているんだ!と都合よく脳内変換し
どうやってここから救い出してあげようか、なんて馬鹿!当時の俺の馬鹿!

セミナーが終わり皆最後に良く分からない合言葉?見たいな物を叫んで
出口でパンフレットやら何やらを貰っていた。よく観察すると俺と同じような
置いてけぼりが結構な数いたと思う。


519: 517 2009/10/13 02:36:01 ID:sci0B3GA0

それから晩御飯を食べてというよりみゆきの熱いトークを近くのファミレスで聞いていた時
事件は起こった。
俺はご飯を食べながら空ろな目でみゆきの背後をぼーっと見ていた
向こうから凄い勢いで歩いてくる男一人まるでここを目指して歩いているかのように迷い無く
と思ったら「みゆき!ここで何してるんだ!」とその男は叫んだ
はっとした顔でみゆきは後ろを振り向く、男はみゆきの肩をつかんで
「まだ止めてなかったのか!」と言った。みゆきは「離して今大切な話してるんだから!」と
俺は「俺が守らなければ」とあさっての方向を向いた正義感でその男に言った
「乱暴は止めてください!」

「これは夫婦の問題です。あなたには関係ない。あなたまだ何も買ってませんよね?
だったら早く帰ったほうがいい。このセミナーは悪質ですよ」

「はい?ふうふ?ご結婚されてるんですか?え?まじで?」
「はい・・・私も困ってまして子供もいるのにこんなことに嵌ってしまって・・・」
「お、お子さんもおられるんですか?え・・っと?え?」すっかり混乱して何が言いたいのか分からない俺
そっとみゆきを見ると明らかに視線をそらした!こっこいつ・・・
「次やったら離婚だっていったよな!みゆき」
「良いもん!俺さんなら私のこと分かってくれるもん!ね、俺さん」
「え・・・っと話が良く分からんのだが・・・」
「酷い!守るって言ってくれたじゃん!」「いや・・だってそりゃ結婚」
「結婚とか関係ないじゃん私のこと守ってくれるって言った!」
「いやいや結婚関係あるだろ流石に!」
「酷い!結婚してたら好きになってくれて無かったの?好きって言ったよね!
だから全て許したのに!私のこと騙したのね!」
「ちょ・・それはまずいだろ!」
「いい加減にしろ!!!」と旦那さん


520: 517 2009/10/13 02:36:43 ID:sci0B3GA0

「俺さん申し訳ないですが帰って貰えませんか、妻と何があったのか分かりませんが
あなたの責任じゃないと思いますから後は夫婦の問題なので」ときっぱり
俺も何が何だか分からないけどここは逃げる所とあんまり当てにならない俺の感が言っていたので
「申し訳ありませんがそうさせてもらいます」
と言いその場から退散した。

何だかんだと割と真面目に好きだった。次の日会社に行っても元気の無い俺に先輩は色々根掘り葉掘り聞いてきた
どう考えても興味本位だが俺は吐き出したかったので茶化して話した。先輩も茶化しながら慰めてくれた・・・
それから出会い系サイトも見なくなり2週間ほど経った後
みゆきからメールが来た拒否してなかったな~と思いつつ中身を見たら
「今度○月○日にセミナーがあります。一緒にいこ?」と
俺はみゆきを着拒にし静かに携帯を閉じた。
御清聴ありがとうございました。


521: 恋人は名無しさん 2009/10/13 02:44:28 ID:czkDXk9nO

>>517
真夜中に乙
旦那がまともで不幸中の幸いだったね
ふつうに素敵な女性と出会えることを祈ってるよ


522: 恋人は名無しさん 2009/10/13 03:12:49 ID:WMXj5Oyj0

大変だったね・・・・・・
まあ、セミナーも不倫ももっとこじれて洒落にならんところまで行くケースだってある
ドンマイケル


523: 恋人は名無しさん 2009/10/13 03:15:33 ID:Xv/9k9zLO

慰謝料請求されなくてよかったな


524: 恋人は名無しさん 2009/10/13 04:47:30 ID:sci0B3GA0

>>523
ま、知らんかったので請求されたら流石に泣く


527: 恋人は名無しさん 2009/10/13 08:18:54 ID:4XcMHIA9O

既婚者と知らなかったんだから慰謝料請求しようがない


おすすめサイトの最新記事
「宗教」 カテゴリの関連記事
[ 2013/06/12 15:56 ] - その他カテゴリ 宗教 | CM(6)
  1. [ 2013/06/12 16:03 ]
  2. そもそも騙されてただけで彼女ではないな…
    でもやっちゃってるのが凄いな
  3. [ 2013/06/12 17:10 ]
  4. 呼び出されたふりして殺せばよかったんだ
    バカでキチガイな糞女は殺して構わん、むしろどんどん殺せ
  5. [ 2013/06/12 18:46 ]
  6. 「たっちゃん、みゆきを洗脳合宿につれてって(はぁと)」
  7. [ 2013/06/12 19:00 ]
  8. ※2
    自分でやれよ。やってねえんだろ?やってたら今頃刑務所だものな。
    言うだけ番長さん。
  9. [ 2013/06/12 19:23 ]
  10. 名前すら…
  11. [ 2013/06/12 22:32 ]
  12. 旦那さんがまともそうな人で良かった
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事