about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

彼氏だからって無条件で信頼するってのは怖いよね

◇修羅場◇part62
love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1216360944/

975: 1/7 2008/08/19(火) 03:27:59 ID:KqOEahnDO

私も梅ついでに。

私子 24女 社会人
彼夫 22男 大学4年
友助 22男 彼夫と同じ大学
友美 22女

私と彼夫は、友助主催の合コンで知り合い、数回のデート後付き合い始めた。
私は埼玉、彼山梨の中遠距離だったが、月に1~2回会っていた。
付き合って半年ほどが経った頃、メールや電話の内容の端々に少し違和感を感じ始める。
最初は倦怠期かなと思っていたんだけど、醸し出されるよそよそしさに不安を覚え、やきもきする毎日。
彼夫は顔がよく軽いタイプで口もうまいので、女の子にもてそうだったのでなおさら。
だけど、信頼していたので、自分の気のせいだと思うことにした。
今思うと、彼氏だからって無条件で信頼するってのは怖いよね。






976: 2/7 2008/08/19(火) 03:30:08 ID:KqOEahnDO

ある日、仕事が終わって携帯をチェックすると、友助から着信が入っていた。
友助は高校の後輩で結構長い付き合いだったが、それほど仲良しなわけではなく連絡は主にメールで電話は珍しい。
なにかあったのかと思ってかけ直すと、大事な話があると切り出される。
要約すると、
・最近彼夫の付き合いが悪い
・不審に思ってカマを賭けてみたら、よく友美と遊んでいることが判明
・友美は大学の同級生で、かわいいタイプ。以前彼夫のことが好きだという噂が立ったことがある。
・昨日も一人暮らしの彼夫の家に一緒に入っていくのを他の友達が目撃→友助に報告→私に報告
という内容だった。
びっくりしたが、遠距離なうえに社会人&学生でお互いの生活をあまり知らないため、いまいちピンとこない。
電話越しに「うん」とか「はあ」とか曖昧な返事しかしない私に焦れたのか、
友助が「明日土曜だし、とりあえずこっちに来たら?駅まで迎えに行くし」と提案をしてきて、混乱していた私は
とりあえずそれに従い、その足で山梨まで行くことにした。


977: 3/7 2008/08/19(火) 03:31:51 ID:KqOEahnDO

山梨に着いたのは、夜の10時ごろだった。
駅まで迎えに来てくれた友助の車に乗せてもらい、一路彼夫の家へ--と思ったのだが、友助は全然違う道を選んでいく。
知らない土地なので、彼夫とは違うルートで走っているのかと思いきや、車はラブホの駐車場へ……
「ちょっと!友助?!なにやってんの!」
びっくりして私は友助に向かって叫んだ。しかし友助は
「彼夫も友美と楽しんでるんだから、いいじゃん。部屋の中で愚痴とか聞くし」とか言ってくる。
訳が分からず、「はぁ?何言ってんの?絶対そんなのイヤ。さっさと彼夫の家まで行ってよ」と反論。
しばらくラブホの駐車場ですったもんだ言い合っていたが、私が「警察呼ぶから」の言葉と、シートベルト外して
車から出ようとしたところで友助折れる。
エンジンかけ直してラブホの駐車場を出る。
ほんとは隣に座っているのすらキモくて降ろしてほしかったんだけど、
車で二人きりという状況が怖かった&とりあえずちゃんと彼夫の家に向かっているようだったので、
そのまま友助の車で彼夫の家へ。


978: 4/7 2008/08/19(火) 03:33:37 ID:KqOEahnDO

友助と一緒にいたくなかったが、ついてくるので面倒くさくなり、そのまま放置。
彼夫の家のチャイムを鳴らす。
しかし、反応がない。電気は付いているんだけど。
もう一度鳴らす。中からやけに騒がしい音がして、彼夫が不機嫌そうにドアを開ける。
「え!?私子?」
びっくりした顔。まあそりゃそうだな、と思いながら、「ごめんね、急に。ちょっとお邪魔していい?」と聞く。
彼夫は「ちらかってるから」「さっきまで寝てたから」と言って、なかなか部屋に上げてくれない。
わたしの後ろにいた友助が、「あーもーうっとうしい。さっさと入れろよ」と半ば強引にドアを開けさせる。
部屋はいつもどおりな感じで、玄関で引き留めるほど散らかっていなかった。
いつもと違うところは、そこに女性がいたこと。
彼女が友美さんだろう。たしかに守ってあげたくなるようなかわいいタイプだ。
友美さんは私を見て、おびえた目をして助けを求めるように彼夫に駆け寄った。
あーこれが修羅場かーとどこか冷静に考えながら、「どういうこと?」と彼夫に問いかけてみる。
「いや、急に来たからほんとビビった……。誤解招くような場面だけど、なんでもないから!」と彼夫。
「一人暮らしの男の家に女の子がいて、なんでもないんだ」
「信じてくれ!この子の相談に乗っていただけなんだ。ただの友達だから。な、友美?」
話を振られて、友美さんはおずおずと首を縦に振った。
なんかそのやりとりにふつふつ腹がたってきて、だんだんテンションが上がっていく私。


980: 5/7 2008/08/19(火) 03:35:51 ID:KqOEahnDO

「相談に乗るなら、別に家じゃなくてもカフェとかファミレスとかでいいじゃん。
それに最近なんか彼夫、よそよそしかったし……。浮気してたんでしょ?
友助から最近友美さんとよく遊んでるって聞いたよ」
そう言う私に、彼夫、「俺と友助、どっちを信用するんだ!」
私、「私はこの状況を信用する」
彼夫、「どうしても俺を信用しないっていうのか?」
私、「さっきまで信用してたけど、こんな状況を作った彼夫は信じられない」
彼夫、「本当に友達なんだって。信用できないの?」
そのあとも彼夫、「俺を信じろ」「信用してないのか?」を繰り返す。
私はいい加減焦れて、「もう信用できない!ちゃんと説明してくれなきゃ別れる!」と啖呵を切ると、
それまで空気だった友助が急に笑い出す。
「ははは!彼夫、全然信用されないじゃんw」
「何言ってんだよ。友助だってここにいるってことは落せなかったんだろw」
みたいな会話をし始める男二人。友美さんもくすくす笑い始め「二人ともダセーw」とか言ってる。
私ぽかーん。
おいてきぼり。


983: 6/7 2008/08/19(火) 03:42:22 ID:KqOEahnDO

そのあとの彼夫と友助によるネタばらしによれば、
・盛大な釣り
・友助と私がラブホに入るor私が彼夫のことを信用せずに別れを切り出す=ドッキリ終了
・実は彼夫と友美はラブホの駐車場で待機し、私たちの車を監視→先回りして彼家で待機
・よそよそしいと感じた=彼夫による迫真の演技

「ほんとは俺と友美が裸になって待とうと思ってたんだけど、案外二人が来るのが早くてさーw友助もっと遅く来いよ」
「裸じゃなくても別れ切り出されるってことは、おまえらもうダメじゃね?w」
「友美がオカマっていうオチ用意してたのに」
「tu-ka私子さん怒ったらチョー怖いですねw」

私、誕生日にもらった指輪引き抜いて彼の顔に投げつけ、無言で彼家から出る。
タクシー拾ってその日は駅の近くのビジネスホテルに泊まり、始発で帰宅……したら、自分の家のドアに張り紙が…。
「やりすぎたゴメン!ファミレスにいるから帰ってきたら連絡して」
どうやら車でここまで来て残して行ったようだ。
張り紙破り捨て、部屋に入ってとりあえず寝る。
起きてから電源切ってた携帯をチェックしたら、数十通のメール。
古いのから読んでいくと、最初は愁傷に謝ってるんだけど、だんだん私が電話の電源を切っていることへの不満が入ってきて
最終的に「なんて器が小さいんだ!俺のこと全然信用してないし。俺がここまでやってんだから早くガ●トに来いよ」という
メールになっていた。


987: 7/7 2008/08/19(火) 03:59:15 ID:KqOEahnDO

「あんたの本性がはやいうちにわかって良かったよ
考えなさ過ぎだね。あんたが卑怯なことしたように、私も卑怯なことしようかな。
春が楽しみにだね」と返信。
彼、内定が決まってる唯一の会社が私の父が役員してる会社なんだよね。
ビったのかすぐに謝罪メールが来たけど無視してそのまま着信拒否&受信拒否。
友助に対しては「部活のOB・OG会でこの話するね^^みんなどんな反応するだろうね」と返信。
体育会系で上下関係・男女関係が厳しく、しかも全国的に強い部活の先輩・後輩だったので、これまたビビったのか
すぐに謝罪メールが来たけど無視してそのまま(ry

彼夫、友助に何度も家まで押しかけられたがその度に華麗にスルー。
隣に求職中で在宅率が高い男性がいて、彼夫や友助が来ていることを教えてもらっていたので、その都度実家に帰ってました。
まー向こうも若いのですぐに飽きたらしく、その生活も一ヶ月ほどで落ち着きましたが。

みなさん、2ちゃんで釣っても現実では釣らないでくださいね。


984: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 03:45:26 ID:o+L63w3K0

うっわ 全員盛大にむかつくじゃないか


985: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 03:46:45 ID:6xFEtVMR0

仮にどっきりは許せたとしても、
>俺と友美が裸になって待とうと思ってたんだけど
この時点でないわー


986: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 03:55:04 ID:Uq3B/8p40

なんて最低な奴らだ。
そんな計画を綿密に練っていたかと思うと
反吐がでる。


989: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 04:01:48 ID:FWLU/shf0

>>987
お疲れ
本当にカスだな
内定取り消しはあったの?


991: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 04:03:08 ID:VwFpUakK0

>>987
乙でした
結局就職はおじゃんになったのかな?


988: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 03:59:30 ID:fbElE/pF0

カスしか居ない・・・


990: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 04:02:10 ID:Mx+vD0w00

乙。
途中まではホラーかと思ったら質の悪いどっきりだったとは・・・。


992: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 04:06:30 ID:KqOEahnDO

支援ありがとです。
こんなバカらしいことで父を頼るわけにはいきませんよw
サイテー野郎ですが、それに内定出したのは会社だし。
人事に口出すとかってそう簡単ではないだろうし…
まあ、「聞いた話だけど~」という形で父にはチクりましたけど、
どうなったかはわかりません。


995: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 04:18:50 ID:o+L63w3K0

>>992
乙!
いやまあ、馬鹿と別れられて良かったよ。


993: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 04:06:55 ID:H2N4UCaM0

乙!
彼夫と友助のその後kwsk


994: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 04:17:07 ID:XZTjhoEoO


相手全員に頭おかしい自覚がないのが怖い


996: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 04:19:07 ID:KqOEahnDO

ホントに着信拒否受信拒否して連絡取ってないので分かりません(´Д`)
共通の知り合いは最初に出会ったきっかけの合コンメンバーですが、
私があえてこの話を避けてたら、私が彼夫に振られたことになってたw
その頃には今の彼氏に出会って気持ちがそっちに傾いてたので、どーでもよかったけど。
いつも別れたら未練たらたらな私ですが、彼夫は黒歴史ということで記憶を封印し、
今の彼氏にすっぱり行けたので、結果オーライ。


997: 恋人は名無しさん 2008/08/19(火) 04:21:16 ID:XZTjhoEoO

友助の部活にもばらさなかったんだ
まあ996がそれで大丈夫ならそれもいいさ


おすすめサイトの最新記事
「恋愛」 カテゴリの関連記事
[ 2013/05/06 20:05 ] -恋愛 恋愛 | CM(27)
  1. [ 2013/05/06 20:14 ]
  2. だから素人のサプライズやドッキリは禁止だとあれ程…
    つーかこれ、友助は本気でラブホに連れ込んでるし。
    彼氏はそれを理由に投稿者有責で別れて、友美と付き合う予定だったんじゃないの?
  3. [ 2013/05/06 20:52 ]
  4. いやどっきりじゃねえだろアホか
    そういうのにも騙されたままなのか
    報告者は哀れだわ
  5. [ 2013/05/06 22:46 ]
  6. ロンハー見て思いついたんじゃね?
  7. [ 2013/05/06 23:05 ]
  8. SEXできたらラッキー別れよう。バレたら3人で冗談ということにしよう。
    という風に逃げ道を確保した上で都合の良いようにしようとしてたんだろうね。
    でもその彼氏の就職先で親父が役員してるって狭い世の中だなw
    それとも彼女をツテにして就職がきまったのか。
  9. [ 2013/05/06 23:29 ]
  10. 真実がドッキリでも浮気でもカスと別れられたんだから万々歳じゃん
  11. [ 2013/05/07 00:04 ]
  12. >友美がオカマっていうオチ用意してたのに
    これどっちだったんだろ
  13. [ 2013/05/07 00:26 ]
  14. 結論:山梨県民を信用するな
    盆地に住んでいると陰湿になりやすいのかねぇ
  15. [ 2013/05/07 00:37 ]
  16. お馬鹿三人組が誰一人罰を受けてない件について
  17. [ 2013/05/07 02:07 ]
  18. バラして回らないとまた誰かが犠牲になるんじゃね?
  19. [ 2013/05/07 06:55 ]
  20. 大学とゼミにチクってやればよかったのに
    同大学三人で共謀とかだと悪質だからね

    ドッキリじゃなくてやる気満々だろ
    あと夜に部屋で二人っきりで始めは居留守とか信用する要素が無い

    米4
    ちょっと大きいグループ会社の上の方の役員だと
    子会社・下請けまで入れると影響力中々あるからね
  21. [ 2013/05/07 08:06 ]
  22. 社会人が大学生と付き合うなんてろくなものじゃない。
    この程度を受け入れないなら大学生と付き合うなよ。
  23. [ 2013/05/07 08:16 ]
  24. ドッキリは苦し紛れの言い訳かと思ったら事前に計画してたのか。
    別れる為の罠でもないならプラン自体がまったく意味不明だな。
    砂浜の落とし穴事件といい最近の若い連中のイタズラはよくわからんね。
  25. [ 2013/05/07 08:41 ]
  26. ちょっとしたドッキリだったんだろうけど冗談通じない彼女にそんな事やったら引かれるわな
    相手の性格を把握してからドッキリかけろよ
  27. [ 2013/05/07 08:59 ]
  28. こんな質の悪い冗談が通じるやつがいるのだろうか。
    ドッキリでもラブホに連れ込まれかけるって恐怖だよ。
  29. [ 2013/05/07 11:42 ]
  30. 女に対して気持ち確かめたかったにせよ
    男が自分の部屋で違う女と暗闇で二人きりな状況は矛盾しすぎだろ
    男の脳みそどうなってんの
  31. [ 2013/05/07 12:58 ]
  32. 馬鹿にされたままで終わり 報告者の今後の人生を表しています

    教訓:降りかかる火の粉は払え
  33. [ 2013/05/07 16:15 ]
  34. 男が学生で女が社会人じゃ難しいのかも。
    学生ノリにはついてけないよ…
  35. [ 2013/05/07 17:07 ]
  36. ドッキリというより別れさせたがってしたんだろうけど、
    それにしても稚拙すぎる手段で報告者を陥れようとしたのは許せないな。

  37. [ 2013/05/07 18:19 ]
  38. 自分もドッキリなんていう生易しいものではないと思うな
    ラブホ連れ込みとか色々言い逃れできなくなるから、それをネタに金強請るとか…
    色々想像できる
  39. [ 2013/05/07 21:18 ]
  40. 結局、報告者がアホだから舐められてただけの話。実際どうしようもない程のアホだしな。結婚する時に今回の件で足引っ張られるんじゃないの?
  41. [ 2013/05/08 07:24 ]
  42. 彼 頭が悪く影響されやすい。悪ふざけお調子者
    女 他人をモメさせてしかも自分が悪人にならないのが大好き
    友 出来る事ならやりたかった。彼を騙して自分の思惑の道具にする

    3人の集団としては極悪犯罪集団です。
  43. [ 2013/05/08 11:57 ]
  44. 友美は実は男で女装かと思った
    どっちにしても最低だけど
  45. [ 2013/06/13 11:01 ]
  46. モラルは培われないと育たないからな。
    三つ子の魂百まで。矯正不可能なクズ集団。ろくな人生を歩めないで転落してほしい。
  47. [ 2013/11/03 05:14 ]
  48. Twitterで馬鹿やる連中ってこんなんだろな
    やっていいことと悪い事の区別がつかない
    こういう馬鹿は変わらないからタヒねばいいのに
  49. [ 2013/12/19 11:26 ]
  50. こういう奴等は後からいくらでもある事ない事言うから、
    会社はともかくその他の友人知人にはある程度広めておいた方が自分のためだよね。
    ふられたって話になってくらいならいいけどさ。
  51. [ 2014/06/25 19:18 ]
  52. 人事に口出すのは~って言っても、父親の立場なら
    娘がこんな目に遭わされたのを知らないでいることが果たしていいことかねぇ?
  53. [ 2015/07/03 08:07 ]
  54. かれおってどんだけバカなの。
    彼女の父親のこと考えなかったのかな?
コメントの投稿
注意  :FC2のコメントフィルターによって露骨に卑猥な言葉は書き込めなくなっています。
使い方 : >> で本文中のレス番、 * ※ 米 等でコメントへのレスができます。
例   : >>432 米1 ※423
ご連絡 :※コメントNoがIE8以上に対応致しました。なおIE7以下への対応予定はございません。
     google chromeで確認しながらデザインしてるのでchromeでの閲覧をお勧めします。
     コメントNoが見えない方、レイアウトがずれている方がいらっしゃいましたら
     こちらからお問い合わせ頂けたら幸いです。
     





管理人に知らせたいことがある時等にチェックしてください。

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事