about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (75)
月別アーカイブ

長崎に修学旅行中に普賢岳が噴火し、死者の出る事態となった

今までにあった最大の修羅場を語るスレ01
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395466957/

111: 名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土)18:32:46 ID:???

親が経験した修羅場。

小学校の修学旅行は毎年長崎1泊2日の旅程だった。
複数の町をまとめて1つの地区とし、その地区内の小学校が順番に同じ旅程をたどるという、先生たちからしたら何とも楽な設定になっていたのだが、
その年だけ例外が発生。
2日目に訪れる予定の島原市で普賢岳という活火山が活発化しており、一部住民が避難する自体になっていた。
しかし、メイン観光地である市内中心部は火山の影響はない!と学校側は判断し、地区の修学旅行は決行され、順番づつ長崎へ旅立っていった。
当時は毎日頭上を自衛隊のヘリが長崎方向に飛んで行くのを毎日見ていたし、なんだか異様な雰囲気だったのを小学生でも感じていたのに、今思えばよく決行したなと感心する。

母「「お母さん家出るから。じゃあね」」

今までにあった最大の修羅場 £14
logsoku.com/thread/toki.2ch.net/live/1308102477

47: 名無しさん@HOME 2011/06/17(金) 15:03:57.55 0

実家は当時父親、母親、父方祖父、兄、妹の5人暮らし。
私は遠方で就職。

ある日一人で帰省すると、母親が身の回りの荷物詰めていた。
「お母さん家出るから。じゃあね」
( ゚д゚)ポカーン
[ 2017/08/12 23:28 ] -家庭 実父・実母 | TB(0) CM(2)

第14の修羅場がやってきた

今までにあった最大の修羅場を語るスレ01
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395466957/

48: 名無しさん@おーぷん 2014/05/16(金)13:32:26 ID:???

1.幼かった頃、妹(当時赤ちゃん)が階段から毎日のように転げ落ちていたこと。
2.無口な祖父に「戦争の時の話を聞け」っつー宿題が出たから聞いたら、べらぼうに訳わからん言葉を吐かれた。今ならあれは祖父の故郷の訛言葉だったと思うが宿題出来ずに脳内修羅場。
3.両親の喧嘩が多くなってきたなと思ったら、あっという間に電話線切られたりお皿や包丁が飛ぶように。
4.姉が恋人を紹介してくれたんだが、「結婚するから」と連れてきた人とは別の人だった。
5.↑の人と結婚してわりかしすぐに姉は子供を産んだのだが、姉が家事育児何もしないダラで、そこに妹が家出していったら姉と生まれた子(甥)が出戻ってきた。
6.姉が戻ってきたならと農家長男に嫁入りした私。しかし姉はすぐに再婚。しかも相手の家族と暮らすとか、馬鹿なの?
7.農家手伝いにパートで忙しくしていた私に妹から電話。「今居るところから出ていきたい」というので姉の元夫の家に行くと衝撃的な経緯を聞かされる。
8.妹が28も年上の糞爺と結婚した
9.母が住んでいたところの民生委員から電話が入る。母、キチ化?!
10.不妊で私リコーン。ふ、ふへへ。
11.妹リコーン。糞爺は自分の兄(毒)の介護を妹にさせて、財産はヤラネだったらしい
12.父癌になる。余命3ヶ月とか言われたけど実際は…
13.母、再びキチ化。もう姉と一緒に滅びろ。

箇条書きにしようと思ったけどどれが最大だかわからなくなってきたので順に連ねってみた
最近は14.こんな家族と縁切りたいと現夫に言うと「家族は縁切るものじゃないよ」とエネ化するのが目下の修羅場。

2日連絡が取れないだけで警察に捜索依頼するむちゅこちゃんらぶ~な母親

今までにあった最大の修羅場 £14
logsoku.com/thread/toki.2ch.net/live/1308102477

135: 名無しさん@HOME 2011/06/18(土) 15:56:18.80 0

知り合い(30歳会社員)の親がむちゅこちゃんらぶ~だった
会社の夏休み、親は勝手に帰省してくると思い込む
実際は帰省する時間なく彼女とプチ旅行
その際携帯を家に忘れてくる
2日間もメール電話に出ない!と母親警察に捜索依頼…(親は確か地元の名士)
旅行から帰ったら警察来ててビックリだったそうな
この過保護っぷりを、既に既婚の姉に愚痴ったら
「何言ってんのよ!一番心配したのは私なんだから!」
姉も母親と同じ弟きゅんかわゆすな人だった
親が勝手に身元調査したとかで彼女さんは耐えられなくなって別れた
以来彼女が出来たという話を聞かない



136: 名無しさん@HOME 2011/06/18(土) 16:10:47.48 O

その知り合いも彼女も姉の旦那も気の毒だな……
連絡が取れなくて心配になる、まではまあわかるけどさあ……

彼氏がインドに行ったら、薬物中毒になって帰ってきた

今までにあった修羅場を語れ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/

987: sage 2014/05/12(月)21:37:03 ID:yr96CBHaC

付き合って5年、結婚の話が出始め、両家とも挨拶をしてそろそろ日取りを…
という段階で彼が「インドに行きたい」と言い出したこと。

あとで知ったが、うちの親は「結婚が嫌になって逃げる気だな…」と思ったそうだ。
でも彼は私に「一緒に来てほしい」と。
「し・仕事は!?」と聞くと、朗らかに「半年は行きたいからやめる!」宣言。
無職になってインドに行って帰国して無職同士で新婚生活おくれってか?
ていうか私の胃腸がかなり弱いことを彼は知っているのに。

長く話し合ったけど、決意は固く最後は
「ついてきてほしい。いや、ついて来い!」しか言わなくなった。
そして「仕事辞めてきた、これで覚悟決まったよね!?」と迫られて、
相手の両親交えて話し合い、結婚の話は流し、関係も終わった。
最後の言葉は「待っててね!」だった。誰が待つかよ…。
一年ほどして彼は帰国、なんか薬物中毒になっていた、と風の噂で聞き、
その後さらに半年ほどして「薬物所持で捕まって実刑食らうのほぼ確定」と
かなり信用できる筋から聞いた。
いまだに独身だけど、こいつと結婚すること思えばはるっかにマシ。
こんな人じゃなかったんだけどなぁ…と。


988: 名無しさん@おーぷん 2014/05/12(月)21:37:33 ID:yr96CBHaC

間違えた!失礼しました。


993: 名無しさん@おーぷん 2014/05/13(火)14:03:29 ID:V8PfGUpkJ

>>988
インドにはまる奴の話はよく聞くけど、真っ当な人間だったらあそこにはまったらヤバイのは理解出来るはず。
タイにも日本脱出して日本人相手にプラプラ暮らしてる奴らがコミューン作ってたけど、皆世捨て人だよね。
結婚ではっちゃけたのか、まあ振って正解だよ。新しい出会い頑張ってね。


989: 名無しさん@おーぷん 2014/05/12(月)23:00:17 ID:lhgD6JaeH

いやいや十分修羅場だしw
逃げられてよかったよ。


アル中の母親が酔っ払ったまま弟を車で連れだした

今までにあった最大の修羅場 £13

toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1306578220

337: 名無しさん@HOME 2011/06/05(日) 04:08:11.92 0

大分昔の話。あんまりすっきりはしないかも。

母 シングルマザー。酒癖が悪い、頭に血が上り易い。
A 母の恋人。いわゆるヒモ。
私 当時14歳
弟 9歳



Aは無職のくせにあちこちで飲んではツケをこしらえたり、暴力沙汰起こしたり、はっきり言って底辺にも程がある人間だった。
母が前の男(不倫)と別れる口実として連れてきた男だが、不当に首を切られ困っている等々首尾よく母を丸めこんで家に転がり込んできた。
私と弟は事前に知らされていなかったし何か言っても聞いてもらえなかった。
母親は酒癖が悪くしょっちゅう外に出歩いてべろべろになって帰ってきた。
最初は身を粉にして私たちを養ってくれているのだし、私たちが口を出すことでもあるまいと思っていたが次第に母の酒癖は悪化していった。


その日の夜も既に出来上がった状態で帰宅。にもかかわらず、Aもいるしこれから飲み行こ、飲み行こうでうんざり。
当然断った。中学生の娘に何を期待してるんだろう。これまでも何度かこんな風に絡まれたが冗談と思って断ってきた。
しかし酒臭い母親にうんざりして目を離したのがまずかった。
何と9歳の弟を連れ出して酒が入ったまま車を出しやがったのだ。
携帯にかけるも出ず。

[ 2017/08/10 12:48 ] -家庭 実父・実母 | TB(0) CM(1)

姉がヤク中男と付き合ってアイキャンフライした

今までにあった最大の修羅場 £120

187: 名無しさん@HOME 2016/12/15(木) 01:33:07.52 0

ヤク中のクズ男と付き合って(おそらく)ヤク中になった姉が、別れ話でこじれ、
そいつに死ねと言われたから、という理由で飛び降りて死のうとするのを足元にすがりついて死なないでと泣き叫んだのが私の修羅場。

鬱の波が引いたタイミングで駆けつけた母とバトンタッチし、一旦当時一人暮らししてた自宅に帰ることにした。不眠不休で見張ってからとにかく寝たかった。
そしたら自宅に着く直前に母から着信。震えるケータイ見つめながら「あぁ、死んだな」と思った。

まぁ実際は飛び降りたけど奇跡的に一命は取り留めた。本当なら即死の高さだった。
緊急手術後意識を取り戻してからも、ガリガリに痩せて包帯だらけ、ボロボロで横たわりながら、元彼の名前ばっか呼んでた。
家族全員いるよ、元彼なんかもういいやろって言ったら、元彼がいれば何もいらないと泣いた。

紆余曲折あり、時間が解決してくれた。今は私も姉も母になった。
子を持つ親になって改めて、あの言葉を言われた時の両親の気持ちを考えると胸が痛い。
当の本人は幸か不幸かほとんど覚えてないないらしいので、笑い話にはできない。
そして誰にも言えないからこれが最初で最後の吐き出し。

叔母だと思ってた育ての親が他人だった

今までにあった最大の修羅場 £120

207: 名無しさん@HOME 2016/12/22(木) 00:56:07.22 0

ずーーーーーっと勝手に叔母だと思ってた育ての親が、亡くなった母の単なる幼なじみだった。

両親が生きてる頃からみんなで旅行したり、母が入院中に家事をしに来てくれたり、小さい頃の母と一緒に写ってる写真とかいっぱいあったから勝手に母の妹だと思ってた。

身内でもない幼なじみの五歳児を面倒みてくれて大学まで出してくれた育ての母。
初めて知った時はショックとかではなく、本当にただただビックリした。

知った時は心臓がバクバクして息が詰まったけど、育ての母は「えー?知らなかったの?」とあまりにもサラッとしてて1人で頭の中が修羅場ってた。


208: 名無しさん@HOME 2016/12/22(木) 06:12:19.17 0

>>207
育てのお母さん良い人だね


209: 名無しさん@HOME 2016/12/22(木) 07:06:09.29 0

てか、どういう意識というか、考え方でそういうことになったんだろうねえ。
育ての母ちゃんにそこまでさせるとは、>>207の亡くなった母ちゃんてすげぇなw

幼児誘拐犯になりかけた事がある

今までにあった最大の修羅場 £13
toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1306578220


935: 名無しさん@HOME 2011/06/15(水) 00:36:53.85 0

危うく自分が幼児誘拐犯になりかけた事がある。

高校卒業して、一人暮らしを始めた頃の事。
写真を撮るのが趣味で、アパートの近くにあった公園の花を撮影していたら
「何してるの~?」と声を掛けられて振り向くと、
幼稚園児くらいの見知らぬ男の子が二人いた。(男の子達は双子だった)
「写真撮ってるんだよ」とデジカメを見せたら双子君達「凄い!」と喜んでた。
引っ越しで人と話す機会が減っていたのと、
私の下手な写真で喜ぶその姿が可愛くて双子君達とお喋りした。暫くして、
「お姉ちゃん、僕達の写真も撮って~」
と言われて撮ってから初対面の幼児に馴れ馴れしくなってる自分に気が付く。
知らない子の写真撮るなんてまずいと思って、
双子君達の写真は見せた後気付かれない様に消した。
あまり一緒に遊ぶのもまずいと思い、
「お姉ちゃんは用事があるからお家に帰るね、君達も気を付けて帰ってね」
と言ってバイバイしたつもりだったのだけど、後ろから足音が聞こえてきて
まさかと思いつつ、振り返ったら一方の男の子が自分を追いかけてきてた。

[ 2017/08/08 22:58 ] -家庭 子供 | TB(0) CM(1)

本屋で知らない間に万引きしてた→調べたら癲癇っぽい

今までにあった最大の修羅場 £120

226: 名無しさん@HOME 2016/12/25(日) 00:20:22.51 0

私個人の未だに謎が残る修羅場。
たぶんここに書いてある他の修羅場よりしょぼいし、呆れられると思う。
中学3年生の時、本屋で当時流行ってた携帯小説のコーナーを見ていた。
それで、1冊買うことにした。
レジでお会計済ませて帰宅。

帰宅してバッグの中見て血の気がひいた。
なぜか、買った本と同じ本がお会計してない状態で1冊入ってた。
私の頭の中で、「レジ通してない=万引き=犯罪」という公式が浮かんだ。
もう大パニック。
なぜなら、自分の中でバッグにいれたという自覚がまったくなかったから。
本当に記憶になかったから、無意識だったんだと思う。
親にパニックになりながら泣きついて事情を説明。
親が私の言うことを疑わずに信じてくれてよかった。
レジ通してない方の本は親が本屋に返しに行って、店員さんに事情を説明してくれた。

この件は未だに謎。
この出来事があったのは夏で、私は夏用のかごバッグを持っていたんたけど、バッグは肩にかけていたし、バッグの幅が狭かったので、私の横で本を見ていた人が、私を陥れるためにこっそり本1冊いれるってことはほぼ不可能。
それに、いわゆるハードカバーの本だったので、それなりに重さと大きさがあり、カバンにいれられたらいきなり少し重くなるので気付くはず。
夏で暑かったから頭がボーッとして、わたしが無意識のうちにいれたっていうのが一番しっくりきてしまう……。
ちなみに、その本屋は一応監視カメラあるんだけど、いれた時点で店員に気付かれなくて本当によかったと思う。
あと、他のお客さんに気づかれなかったのもよかった。
その時、中3。
1年もしないうちに高校受験があったから。
推薦もらえなくなる可能性大だし、私の頭じゃ一般で受験するってなったら、底辺高しか受かりそうもなかった。
店員に捕まったら、親だけではなくて学校に通報されることもあるからね。
そしたら、学校で噂が広まって受験を控えてるのに不登校になっていたかもしれない。

私はクレプトマニアではない。
バッグに記憶にないものが入っていたのはこの1回のみ。
お店で商品をこれ盗りたいなって思ったことは1度もない。
でも、このことを思い出す度に自分が怖くなる。


家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事