about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (57)

入居時に鍵交換費を払ったのに管理会社がシリンダーの交換をしておらず、前住人が入ろうとしてきた

今までにあった最大の修羅場 £40

886: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:KRucE57G

新婚半年ぐらい経った頃のこと。
その日、旦那は出張中で晩御飯を作らなくても良かったのと、
前日なんだったか忘れたけどすごく疲れる行事があったので
パジャマのまま、ベッドの上でゴロゴロして過ごしていた。
するとピンポォォォ~ン♪とチャイムが鳴った。
当時はシンプルなチャイムで、モニターみたいな豪華なもんはついてなかった。
居留守を決め込み音を立てないように無視していたら
またもやピンポォォォ~ン♪と鳴った。・・・でも無視。
数秒経ってからまたピンポォォォ~ン♪と鳴ったので
しつこいなーと思いながら、足音立てないように抜き足差し足で玄関に向かい
ドアスコープから何処のどいつか見てやろうと静かに近づいたら
突然ガチャガチャガチャと鍵を回す音が!
いや音だけでなく、鍵がカチャっと回った。
何が起こったのか分からなかった。
頭が真っ白になって固まっていた。
勢いよくドアが外側に開かれ、ドアチェーンが突っ張って
ガッチャン!!と大きな音がした。
それで我に返って悲鳴を上げた。
同時に階段を駆け下りていく音が聞こえた。
私は玄関にへたり込んでしまって、しばらく震えてた。
どれぐらいそのままだったのか覚えてない。
結構長いこと震えてたと思う。
気が付いたら泣いてもいた。

強烈学歴コンプの嫁父が原因で嫁が早産した

今までにあった最大の修羅場 £39

586: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/10(金) 21:47:08.98 ID:Cox62lJC

長男が生まれる時の話。嫁はフルタイムで働いていて、そろそろ産休に入ろうと
していた。産休明けに子供を預ける保育園もいい所が見つかったので、それぞれ
の両親にも見てもらおうという事になって、まず新幹線の距離に住む嫁両親がやっ
て来た。二人を保育園に連れていって、園長先生に園内を案内してもらった。二
人はあまり質問もせずに園長の話を聞いていた。


587: 586 投稿日:2013/05/10(金) 21:48:17.86 ID:Cox62lJC

家に帰って食事していたら、嫁父が嫁と俺に「本当に産休が明けたらすぐにあの
保育園に預けるのか?」と聞いた。二人で「はい」と答えると、嫁父の顔がみる
みる真っ赤になり、「ダメだ!。少なくとも3才になるまで母さん(嫁母)をこっ
ちに寄越して赤ん坊の面倒を見させる!」と。そして、アパート中に響き渡るよう
な大声で、「おれの大事な孫を、短大しか出ていないような保母なんかに育てさ
せるわけにはいかないんだよ!」普段から学歴話が大好きでちょっと辟易してい
たんだが、これほどとは。「ろくな大学も行けずに保母になったような連中に子
供を預けて平気なのか?!」

[ 2016/06/29 18:34 ] -痛い人達 マジキチ | CM(3)

バイト先の店長の奥さんが夫婦喧嘩で灯油被って着火した

今までにあった最大の修羅場 £39

472: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/02(木) 08:11:41.70 ID:XBiLcwE9

20年以上前に巻き込まれた修羅場の話。

彼女とセクロス後まったりしてたら電話が来た。多分0時過ぎ位
だったと思う。こんな時間に誰だと思って出たらバイト先の店長の
奥さん。俺と彼女は同じバイト先で、店長と奥さんとも仲が良い関係。

電話で話をしたが、か弱い声で助けてくれとか今すぐ来てくれとか
ただ事でない気配。外は大雨だったが、彼女を残して行くことにした。

大雨の中カッパ着て原付飛ばして10分ほどで到着。呼び鈴を押すが
返事がない。鍵が掛かってなかったので玄関に入った。

入った途端、灯油の匂いと焦げ臭い匂い。おいおいと思って部屋に
入ったら、奥さんが上半身裸でぼーっと立ってた。結構オパーイ綺麗w
しかも、髪がドリフの爆発コントみたいな状態w 超ビビったww

呆然としてる奥さんに話を聞くと、店長の浮気問題で揉めた挙句、
灯油かぶって火をつけようとして、揉み合ってるうちに着火、
火は消したが店長大やけどらしい。言われてみると奥さんも
あちこち火傷してる。店長はどこか聞いても要領をえない。
家の中探そうかと思ったけど恐いので後回し。

とりあえず119番に通報。警察も呼べと言われたんで110番にも電話。
ふと机の上見たら、包丁の柄にタオル巻いたのが置いてあった。
おいおい、こんなん警察がみたらヤバイんじゃねと原付のメットインに
隠した。証拠隠滅、俺犯罪者w

場所が狭い路地で入り組んだとこなんで、大雨の中またしてもカッパ
着て誘導のため外で待機。まもなく消防と救急車到着。奥さんを救急隊員
に引き渡してたら、家の中からうーうー唸りながら店長が出てきた。
両腕ヤケドでベロンベロン。うっは、マジ恐いww

[ 2016/06/29 11:19 ] -痛い人達 マジキチ | CM(3)

登山をしていたらズボンが脱げている女性が上から落ちてきた

今までにあった最大の修羅場 £39

454: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/04/30(火) 19:09:18.69 ID:P/bfAIgP

今思い出すと若干笑える話だけど

彼女と彼女の地元にある山に登山に行った時の事。
誰もいない山道を二人でどうでもいい話をしながら歩いていた。
さっきから道中でチラチラと狸を見かけていたので動物の話をしていたら彼女が熊も出ると言い出して
地元で昔キャンプ中の人達が熊に襲われた事件があったのを思い出してその話をしだしていたところ、
突然数メートル先で横の斜面から土や落ち葉と共に何かが滑り落ちてきた。

二人でびっくりして瞬間的にダッシュで逃げようとしたけど、落ち着いて見てみると
落ちてきたのは何故かズボンがほとんど脱げてる40代くらいの女性だった。
女性はピクリともしなくて、山中で襲われて逃げてきたのではないかとか別の恐さを感じながら彼女とゆっくり近づくと「プスーーー」と女性がオナラ(多分)をした。

母親が宗教にはまったり水晶を買ってきたり大変だったので絶縁した

今までにあった最大の修羅場 £39

684: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/18(土) 18:42:49.82 ID:Tt0S3E01

さて、ではおれも修羅場?を一つ


685: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/18(土) 19:00:03.55 ID:PrUXZZ4J

最大のを頼む


686: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/18(土) 19:11:26.00 ID:Tt0S3E01

文章書くの下手だからご要所をw
さて、前提として俺の親父は俺が生まれた瞬間に借金だけ残して遁走したと母親から聞いている


本編として
俺が小学2年の頃に母親が今の父親と再婚
それまで父親がどんなものかも知らずギクシャクしたまま過ごして俺が中学にあがる頃までは特に何もなく過ごす
中学に上がった頃から母親がよくわからん宗教にはまり週1で通うことに。
通うことになった理由としてはそこの住職に俺が「将来重大な犯罪を犯す、そうなる前にここで矯正させる」と言われたかららしい
この時はその理由も聞いておらずさらに俺の中で母親の言うことは聞くとか意味のわからんマイルールが確立されてたため母親に言われるがままに通うことに
毎週3000円の金を収め1時間位お経を唱え1時間位和尚のくっそつまんねぇ身の上話を聞きながら1時間過ごすことが毎週日曜日の日課になってた
そうして俺が高校に上がった頃ある日母親が泣きながら帰ってくきた、理由を問いただすとよく当たると言う占い師にあなた(俺)を占ってもらったそうしたらお前は重大な犯罪を犯す、今のままじゃダメなんとかしないと
といわれrたらしく意味のわからない水晶的な物を買ってきた、値段は不明
この日はすごい泣きじゃくりながらあなたを殺して私も死ぬって勢いで首を絞められた、これが第一の修羅場
この出来事があってから俺も自分自身で自分のことが怖くなってビクビクしながら過ごすようになる、
母親はさらに宗教にのめり込むようになり弟も引き連れてほぼ毎日のように行くようになった

ながい言われた死にたい

[ 2016/06/28 07:43 ] - その他カテゴリ 宗教 | CM(2)

夫の浮気発覚と同時に末期がんが判明→離婚もなぁなぁに

今までにあった最大の修羅場 £40

842: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3yy1c02I

出産間もなくで夫の浮気発覚と同時に末期がんと判明し
義実家総出で嘆願され離婚調停もなあなあに済まされて
看取る事になった数ヶ月がきっと人生最大の修羅場。

夫を看取って子供を連れて実家に戻ったら
小中高の顔も覚えてない元同級生数名から交際を求められた。
全員が私を初恋の人だとか片思いしてたとか言い
その内半数が既婚者という馬鹿馬鹿しい事態。

どれも即刻お断りして、しつこければ私の家族や
離婚の時にお世話になった方々に協力してもらって
それぞれの関係者にお持ち帰り頂いたけど、
1人の既婚者が本気というか私への気持ちが原因で
離婚で揉めつつ、強姦目的の家宅侵入事件を起こして
「未亡人のアンタが誘ったんでしょ?AVみたいに」みたいな
言い方をする警察にぶちギレそうになりつつ
冷静に身の潔白を証明するのもなかなかの修羅場でした。

[ 2016/06/27 16:06 ] 再婚 離婚 | CM(12)

女だけど「痴漢です!」と手首を掴まれた

今までにあった最大の修羅場 £40

551: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:qccvYe8M

覚えてない話を、さっき友達に聞いた修羅場。

友達と呑んで酔っ払って電車乗ってたら、突然「痴漢です!」と
手首を掴まれた。小さくて可愛い女の子@石原さとみ似が、
手首持ってコッチ見て呆然としてたのは覚えてる。
ごめんね、170cmオーバーだし元柔道部の重量級だし声低いけど、女なんだよね。

「このFカップが目に入らぬか!」と抱き締めた。らしい。

「アンタの胸で溺れてた」とは友達談。
周囲をギロギロ見渡したら、一人のオッサンだけがビクッとして隣の車両に逃げてった。
その背中に「今度見かけたら指折るぞ」と言ったのは覚えてる。
んで、友達が後頭部にバシッと一発入れてくれて、次の駅で降りたのも覚えてる。
抱き締めたの覚えてないんだよなあ・・・?せっかく可愛い子ハグしたのに勿体無い。
と思った自分に、女終わってると思った修羅場。

JKに対してヒキ男性の家に1泊5千円やるから泊まりに行けって言う母親をどう思う?

今までにあった最大の修羅場 £40

753: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:zcg+KQJn

血の繋がった叔母に5000円で売り飛ばされそうになった
長くなっちゃった

文章が苦手なので箇条書きで

・叔母の家は自営業で、客の中にお得意様であるお金持ち老夫婦が居た
・その老夫婦にはヒキコモリの孫(男・20代半ばくらい)が居た
・ヒッキー孫は実家ではなく祖父母である老夫婦の家の一室に引きこもっていた
・ありとあらゆる我侭が黙認されるためと思われる
・ゲームと漫画にかこまれてひたすら引きこもる孫が老夫婦へ駄々をこねた
・友達が欲しい
・男は乱暴だからおとなしい女の子がいい、年下がいい、でも離れすぎてるのもイヤ
・老夫婦は娘が3人いる叔母に女の子を紹介してと持ちかける

・うちの娘は年が離れてるからあんた行ってちょうだい!と私(当時16)に話をもってくる
・条件は、GWの連休中に泊り込みでそのヒッキーの隣の部屋で過ごすだけ、日給5千円、簡単でしょ!
・うちの娘はだめ!本家の娘もダメ!年齢がむこうの条件に合わない!だからアンタ行け!

・(私)私と同い年の女の子の親戚他にもいるじゃん、連休中とか友達とも遊びたいしずっと泊まりは嫌だ
・(叔母)あの子(同い年のイトコ)もだめ!とにかくあんたが行け!

[ 2016/06/26 08:53 ] -痛い人達 毒親 | CM(6)

父の車が夜遊び帰りのハタチ位のフリーターの車と正面衝突した

今までにあった最大の修羅場 £40

355: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:lhb7/D3k

空いているようなので…
何年も前になる月曜の朝、通勤途中の父が事故にあったのが修羅場
相手は夜遊び帰りのハタチ位のフリーターで、前方の車にぶつかりそうになり自分の車をガードレールに擦りたくなくて、センターラインを越え父と正面衝突
幸い父は高級の部類に入るセダンタイプに乗っていたから、SUV車との衝突でも命拾いしたと救急隊員に言われた
病院に駆け付けると見た目に重い怪我はなかったが、首から下が動かないという父
そこからしばらく母と交代で入院に付き添うことになったが、手術の日までが一番大変だった
夜間痛くて眠れない父は、30分とたたずに朝はまだかと時間を尋ね、水分をくれ、手足を揉んでくれ、と一晩中辛そうで…体力的には付添者も辛かった
手術後、加害者が病室に謝罪にきた
手術は成功したがどこまで回復するかは不明で、寝たきりになるかもと言われていた家族は正直追い返したかったが、父は受け入れ、加害者に怪我の有無を尋ねる程に穏やかで驚いた
その後、リハビリをがんばった父は医師も驚くほど回復し、障害は残ったものの無事歩けるようになった
そんな父が初孫を無事に抱くことができたのでカキコ

[ 2016/06/25 15:01 ] アレルギー 事故 | CM(4)

職場で見知らぬ女に平手打ちされ、頭を鷲掴みにされた

今までにあった最大の修羅場 £39

817: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/31(金) 21:08:16.97 ID:3hOOOgJo

今までにあった最大の修羅場。

独身の頃、デパートの売り場で働いていた。
ある日、40前後の女性に売り場で声を掛けられ
「○○(私の旧姓)さん?」って聞かれたので
「はい、そうでござい・・・?」ますが、まで言い終わらないうちに
いきなり思いっきり平手打ちされた。
何が起こったのか分からなかった。
その女性、続けて「この泥棒猫っ!」と言いながら
私の髪の毛を鷲掴みにして振り回してきた。
回りにいたお客さんも呆気にとられて固まってた。
ちょっと離れた所にフロアマネージャーがいて、
気が付いたようでこっちに小走りに走ってくるのが見えた。
でもその女は容赦なく、お客さんたちに向かって
「この女ーーーー人の夫を盗んだ泥棒ですよーーーーー」と。
「ふ・り・ん!不倫女ですよーーーー」と。
私は髪を掴まれたまま振り回されて、なんの抵抗もできなかった。
やっと手を離されて、フロアにへたり込んで息を整えていたら
頭が冷たくなってじゅわああああ・・・と変な音が聞こえてきた。
いつの間にか缶ビールを手にしていて
頭からビールをドボドボ掛けられていた。

が、最大の修羅場は、それが人違いだったこと。
私の旧姓はありふれた名字で、同じフロアにも同じ苗字の女性がいた。
そしてその女の旦那の不倫相手はその女性だったんだ。
その女の旦那は、デパートに出入りしている設備業者で
50歳前半のむさくるしいおっさん。
あだ名をボイラーと呼ばれている男だった。
元々奥手で、当時は不倫どころか処女だった20代の私、
何か悲しゅうてボイラーの不倫相手に間違われなきゃいかんのか。
そしてしばかれて髪掴まれて振り回されてビールかけられなきゃいかんのか。
(続くでござる)


家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事