about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (64)
カテゴリー  [ 実父・実母 ]

図書館で出会った好印象を抱いていた男性が私の実父だった。

今までにあった修羅場を語れ【その4】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/

996: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)15:21:47 ID:DChqfGNLe

私の家族は私、母、父の3人家族だった。普通に幸せな家庭だったし高校生までは何不自由なく暮らしてきた。
私は高校1年の頃から、本にはまり、図書館に通うことが多くなった。その図書館で、ある男性と仲良くなった。
その男性は何処かの会社の社長(ここは伏せさせてください)で、日曜日のみ図書館でまったり本を読んでいるとの事だった。
ふんわりして言葉遣いも丁寧で、恋愛対象にはならなかっただったけど「図書館仲間」としてその男性に好印象を抱くように。
男性は自分が社長だという事以外素性を明かさなかった。はたから聞けば怪しさ満載の不審者なんだけど、どうも私はそんな怪しい人と思えなかった。
なんというか社会の荒波に揉まれて大きな壁を乗り越えてきたような・・洗練された人というか・・。うまく説明できないがそんな感じでした。
男性は、私に高校生活は楽しいか?将来の夢は何だ?と聞いてくる。答えるとそうか・・と言うだけでそれ以上詮索してこない。
私は両親に男性の事を話した。すると両親は、社長なの!?付き合っちゃいなよ!と目を光らせてせっついてきた。
いやいやさすがに親子ほど年が離れてるし、そういった対象にはならないよと笑いながらはぐらかした。

[ 2018/08/19 14:02 ] -家庭 実父・実母 | CM(1)

穏やかで動物好きな母がレディースのトップだったらしい。

今までにあった修羅場を語れ【その4】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/

688: 名無しさん@おーぷん 2014/08/26(火)09:56:16 ID:7YG1pMZdh

穏やかで動物好きな母。そんな母の過去を知ったときが修羅場だった。
中学3年生のとき、部活から帰宅すると玄関に何足もの靴が置いてあった。
お客さんかな?挨拶しなきゃと居間に顔を出したら、6人の女性がいっせいにこちらを向いて
「お久しぶりですお嬢!」と声をそろえて言ってきた。何がなんだかわからなくて固まる私。
話を聞くと、6人の女性は母の昔の仲間たちだそうで、何の仲間なの?と聞いてみると「白百合連合会(フェイク)」だという。
なんだそりゃ?と質問を投げかけると、白百合連合会とはいわゆるレディース?暴走族のような一派で、母はそこのトップだったらしい。
あまりに衝撃的すぎて言葉が詰まった。もうとっくに解散しているが、私が2歳になる頃までちょくちょく集まっていたらしい。
大きくなりましたね、姐さんにそっくりですねとチヤホヤ・・・ 
全員すでに40代に差し掛かってるので外見はそこらへんの主婦と変わらない。昔の写真を見せてもらったら、
ケバケバの化粧にギラギラな髪色、「白百合永遠に不滅」と刺繍された特攻服を着た母+舎弟のみなさん(50人いたらしい)

[ 2018/08/17 18:45 ] -家庭 実父・実母 | CM(0)

父親から延命措置はしないでほしいと言われていたのでしなかったら家族に恨まれた話

今までにあった修羅場を語れ【その4】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/

578: 名無しさん@おーぷん 2014/08/23(土)10:52:01 ID:NHt9m1yzv

父方の祖母が末期がんで非常に苦しんで死んだので延命措置はしないでほしいと、
父親から言われていた。
姉2人と兄1人は遠方で住んでいて、実家の近くに住んでいたのは私だけだったので、
必然的に私と母で、父の介護をしていた。
入院してたこともあって、一般で言われるほど大変な介護ではなかったけど、
非常にさびしがり屋な人だったので、毎日顔を見せに行って、時間のある時は一緒に
食事をとったりと父が入院しているときは自分の時間はほとんどなかった。
姉たちは遠方ということもあって電話はしてくるけど、見舞いになんて数えるほどしか来なかった。
ある日、母親が父の着替えを取りに行って銭湯でちょっとゆっくりしてくるから父といてやってくれ
と頼まれて私が父と2人きりの時に父の容体が急変して、心肺停止になった。
医者からは家族が私以外以内から強心剤を打つかどうか聞かれたんですが、私は断り
そのまま臨終となった。
それまでは父が延命だけはしないでくれという言葉に残りの家族は同意をしていたのに、
そのまま父を行かせたことを、兄弟だけでなく母からも責められた。
最後に生きてる父に会いたかったと言ってひどくなじられたときが修羅場だった。
葬式が住んでしばらくしてから謝罪され、許したふりはしたけど心の底では許せなかった。
最近になって母が体調を崩して入院したけど、病院には行っていない。
母から連絡があったのだと思うけど、兄弟から母の様子を見に行ってほしいとの連絡があったけど、
また父の時のようになるのが嫌だからと断った。
遠方の兄弟のことは心配して、季節になると食べ物を送ったりお金を送ったりして
私には感謝の言葉すら出し惜しみしていた母のことを心のどこかで恨んでたんだと思う。
決して母のことが嫌いだったわけではないのに、このまま何も言わずに姿を消そうかと考えてる自分の心が恐ろしい。
今も電話が鳴ってる。たぶんは母か兄弟からだと思うけど、このまま放っておこうと思う。


[ 2018/08/17 04:27 ] -家庭 実父・実母 | CM(2)

母の遺産相続の際に取り分が少なすぎると怒ったら、自分が愛人の子と判明!

今までにあった修羅場を語れ【その4】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/

37: 名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金)12:31:54 ID:o4Wq5pcs1

誰も書いていないようなので書かせてもらいます。
俺…40歳 会社員
姉1…56歳 医者
姉2…55歳 弁護士
姉3…53歳 公認会計士

今年の頭に80歳で母親が死んだ。母は、ここ3年ほど心臓が悪くて入退院を繰り返していたが、
俺の嫁と母はあまり合わないようだったので、ほとんど見舞いに行くこともなく、母の面倒は
姉たちが見ていた。そうはいっても、もともとしっかり者だった母なので、一人で実家に
住み続けてた。

俺の姉は3人とも優秀で、3人とも旧帝を出て一番下の姉以外は独身だ。
俺の家は地元に行けば知らない人はいないくらいの商売をしていて、本家筋になる。
俺はいつもきちきちとした母が苦手で、その母に一番似ていた姉1も苦手だった。
姉3人とは別に仲は悪くなかったが、仲がいいってほどでもなかった。
年が離れていたせいもあり、勉強は教えてもらうことはあったが遊んでもらうことはほとんどなかった。
特に一番上の姉は、「きちんと勉強してしっかりした仕事につきなさい。」とよく言われていた。


[ 2018/08/14 00:33 ] -家庭 実父・実母 | CM(1)

三ヶ月前から嫁のふりをして母(俺の実母)とメールをしている。

今までにあった修羅場を語れ【その3】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1403107203/

876: 名無しさん@おーぷん 2014/07/19(土)18:33:48 ID:ooGTaIBH4

三ヶ月ほど前から嫁のふりをして母(俺の実母、嫁にしたら姑)とメールをしている。
発端は母が嫁に対し陰でちくちくイヤミを言うという訴えを受けたため。
しかし俺の前ではいつものやさしい母なので、試しに嫁のメール代行業者となってみたわけ。

そしたらまーオカン、ねちねち~とイヤミを連打で繰りだしてくる。
夕飯のおかずを聞かれたのでメールで「豚しょうが焼きでした」と返すと
「そんな油っこいものばかり食べさせて。あの子は食が細いのに(嘘)お腹を壊してしまう」
なので次は「そうめん」と送ったら「そんな栄養のないもの。あの子が栄養失調で倒れたらあなたのせい」。
しかし俺の前ではあいかわらずニコニコ~で嫁にもやさしい母。

最初のうちこそ母がこんなクソババアだったのかと情けないやらムカつくやらだったんだが
だんだん面白くなってしまって、最近はマゾヒスティックに自分に酔いはじめている。
メシ食いながら嫁に「ねえ、今日もおかあさんにこんな嫌味言われちゃった」と報告すると
嫁が「なんだそんなこと。ハイハイって言っときゃいいんだよ。おまえが大人になれよ」
と諭してくれる。
俺は「嫁ちゃんたらヒドイ、もっと親身になってくれても…」とシクシクする。
そしてベッドの中では男女逆転…というか、元に戻る。燃えるww

このプレイにハマってしまって、嫁のふりメールがやめられん。
ほんとはもっと前にネタばらしして母をゴラァするつもりだったのだが
まあプレイに飽きてからでも遅くないからいっかw

[ 2018/08/13 02:08 ] -家庭 実父・実母 | CM(0)

母がほんの数十メートル先の家庭の旦那さんと駆け落ちした

今までにあった修羅場を語れ【その3】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1403107203/

809: 名無しさん@おーぷん 2014/07/13(日)10:37:17 ID:Oe6SGeKUQ

8歳の時、学校から帰ったらいつもいるはずの母がいなかった。
買い物だと思ってその時は気にしてなかったけど5時になっても6時になっても帰ってこなくて
どっかで怪我したかお腹が痛くなってるのかと思って近所中を探したけどいなくて
玄関先でずっと待ってた。暗くなっても待ってた。
そのまま玄関先で寝てしまって目が覚めたら父がいた。
それから険しい顔になった父があちこち電話かけてバタバタした数日が過ぎたのだけは覚えている。
当時は訳も分からず父に言われるままに流されていたが、後に聞いた話によると
要するに母はほんの数十メートル先の家庭の旦那さんと駆け落ちしたらしい。
リビングの引き出しの中に置手紙があったらしく、そこに離婚届も同封されていたそうだ。
相手の家庭の奥さんとうちの父親、それに俺を含む子供たちは近所中の好奇の目で見られ双方引越しをした。
たぶん一学期の終わり頃の出来事で、夏休み中に引っ越し二学期から転校した。
大人の事情はよく分からなかったが、とにかく俺は母に捨てられた。
それだけが子供心にずっしりトラウマになりどんどん暗い子供になっていった。
幸い父はあまり泊りの出張などのない仕事だったので、それまでより早く帰ってくれるようになったが
少しでも遅くなると父にも捨てられるんじゃないかと思って玄関先でめそめそ泣いてるような子だった。
そして4年生になる直前に新しい母親ができた。
新しい母親は菊池桃子にそっくりの可愛い女性だった。
俺は新しい母親のことを「ももちゃん」と呼んだ。
いつもニコニコしてて俺のことをとても大事にしてくれた。
遠足の時には今で言うキャラ弁みたいなのを作ってくれて、世界がパーッと明るくなったような生活になった。
後で知ったが、ももちゃんは父の同僚だった。
一度結婚したが子供を産めなくて離婚したそうだ。
もともと子供が大好きで、だから父との再婚には子供がいることは何の障害にもならなかったらしい。
父が再婚した翌年の母の日に、思い切って「ももちゃん」を「お母さん」と呼んだら泣いて抱きしめてくれた。
その頃にはもう、俺を捨てた実母のことはすっかり忘れていた。
高校3年の時、父が通勤途中に心筋梗塞で急死。
母とは血が繋がらない親子だが、その後もそれまで通り普通に母子として過ごした。
父も結構な遺産を残してくれたので、お金の苦労はたぶんなかったと思うが
趣味が高じて講師になっていた母は、最初の一年ぐらいは落ち込んでいたものの
元のように忙しそうに楽しそうに毎日駆け回っていた。

[ 2018/08/12 16:18 ] -家庭 実父・実母 | CM(0)

オフクロが逮捕されかけた

今までにあった修羅場を語れ【その3】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1403107203/

784: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:28:29 ID:1TLqBWqjf

オフクロが逮捕されかけた話をする
生前のオフクロは良くも悪くも田舎の朗らかなおばちゃん
俺は社会人でオヤジは病死して2人で暮らしてた
住まいは都会にもそこそこ近いが
田んぼもあるような治安もいいのんびりしたとこ

俺は普通にリーマンとして通勤
オフクロは家事をしながら畑を借りて暮らしてた

[ 2018/08/12 14:10 ] -家庭 実父・実母 | CM(0)

娘から実の父親(サイマー)に会ってみたいと言われたので会わせてみた

今までにあった修羅場を語れ【その3】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1403107203/

626: 名無しさん@おーぷん 2014/07/06(日)01:04:49 ID:b8L9NW7YO

愚痴っぽい上に長文だ、悪い

ちょい前に娘(20代前半)から話があると言われて
会って欲しい人がいるとかか?wと妙にそわそわしながら聞くと
実の父親が会いたいと言ってきているどうすればいい?と

子供達は俺が養父だって知ってる
嫁は娘3歳息子10ヶ月の時にサイマー元夫の浮気で離婚した×1
ただ嫁の離婚理由は子供達に
自分の父親がどうしようもないクズだって思わせたくなかったから
性格の不一致を子供にわかる言葉に変えて説明してた
嫁の元夫の両親は良い人だったようでたまに子供達に会いたいと
年に1~2回程食事とプレゼント買いに出かけてた
元夫は元夫実家に離婚後勘当されてるらしく
養育費を請求されたくないのか子供達に会いにきたこともない
娘が中学くらいの時に携帯を持たせて
嫁にとっての元義両親には番号とアドレス教えてあったから
元夫は多分それで娘の連絡先知ったんだと思う

嫁は俺に遠慮して会って欲しくなさそうだったが
俺が娘に「会ってみたいか?」と聞いたら
娘が「お父さん(俺)がいいなら会ってみたい」と言ったんで
「俺に遠慮することはないよ。娘が会いたいなら会っておいで」と
娘に言った
ちなみに息子は会いたくないって行かなかった
今思うとなんで止めなかったのかとその時の俺をぶん殴ってやりたい

改行が多すぎるって怒られたわ



[ 2018/08/11 18:17 ] -家庭 実父・実母 | CM(2)

姉が自分の腹に包丁を刺した。その後、母は高笑いしながら自分を刺した。

今までにあった修羅場を語れ【その3】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1403107203/

602: 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)18:40:21 ID:Ys8HIgxES

フェイク有りで地元の新聞に載った修羅場。

私・・・当時小学1年生
姉・・・当時中学3年生
父・・・母に対してDVをしている
母・・・父から暴力を受けている

父は転職ばかりしていて、安定した収入では無かったため、貧乏暮らしだった。父は母が働く事を許さず、罵詈雑言を浴びせ、家庭内は最悪な状況。
・・・と私は認識していた。

ある日、いつも通り父と母が大喧嘩。陶器や食器を投げあって凄まじい状況になってた。
私と姉は部屋の隅で震えていた。
もう怖くて怖くて仕方が無く、逆に涙が出なかったのを覚えてる。
そのとき、姉が立ち上がって包丁を持ち出し、自分の腹に突きつけた。
「うちが貧乏だからお父さんとお母さんは喧嘩するんだよね!?だったら私が氏ねば、私にかかるお金が浮くよね!」と言い出した。
そこで必死に止めに入ったのが、母ではなく父だった。
父は「お前がそんなことする必要ない!やめてくれ!」と叫んだ。
でも姉は自分の腹に包丁を刺した。
その後、母は高笑いしながら自分を刺した。



[ 2018/08/11 14:48 ] -家庭 実父・実母 | CM(0)

母が糞ビッチだったのが最近判明した

今までにあった修羅場を語れ【その3】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1403107203/

396: 名無しさん@おーぷん 2014/06/27(金)02:24:07 ID:Uu4pW0JOm

俺の場合母は存命中だが母が糞ビッチだったのが最近判明した件が自分の中で少し修羅場だったかな

家の両親は俺が中学の頃離婚しているのだが
離婚理由が
父の自営業失敗>借金返済のため母が夜の仕事に>母の浮気
>父荒れて夫婦喧嘩>母俺と弟連れて実家に避難>話し合いの結果離婚
こんな流れだったはずなんだが…

父は17年前に他界、父の事業を引き継ぐ形で俺が生まれ故郷に帰還
零細で細々とだが従業員を養っている。
母は車で2時間程の所に祖母と持ち家に住んでいるのだが
年に数回顔を見せに帰る。
正月やGWといった長期休暇時には祖母が居るという事で弟家族や
従姉妹連中も押し寄せてきて飯喰って酒飲んだりして数日泊まって
皆それぞれの地方に帰っていくというのが昔からの我が家の慣わし



[ 2018/08/10 10:37 ] -家庭 実父・実母 | CM(1)

親から「俺らの迷惑にならないようにもう死んでくれ」といわれた

今までにあった修羅場を語れ【その3】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1403107203/

186: 名無しさん@おーぷん 2014/06/20(金)03:08:05 ID:35qov2icc

小学生のときにいじめにあって親に見捨てられて、
学校からは無かったことにされて姉にはごみを見る目で見られて、
いじめエスカレートして病院に担ぎ込まれて、
親から「俺らの迷惑にならないようにもう死んでくれ」といわれて、
飛び降り自殺しようとしたけど両足骨折に打撲や擦り傷多数だけで死ねず、
親が激怒して絶縁されて遠くに住んでいた祖母に預けられたのが修羅場。

まぁ、性格にはまだまだ修羅場は続くんだけど、うまくまとめられなくて長いから省略。



[ 2018/08/09 10:01 ] -家庭 実父・実母 | CM(0)

俺が実母だと思っていた女性は継母だった

今までにあった最大の修羅場 £90

144: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/19(月) 13:08:03.58

お盆のとき
親父と酒を飲んでいるときに
「昔頭のおかしな女性に追いかけられた」
という話を親父にしたら
「あれな、お前を生んだ母さんなんだ」
と衝撃の告白をされたのが修羅場だった


146: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/19(月) 13:11:02.04

>>144
kwsk

それまで父子家庭だったの?それとも別のお母さんがいた?

[ 2018/07/28 16:25 ] -家庭 実父・実母 | CM(1)

父を名乗る人物が私を保育園から連れ去った

今までにあった最大の修羅場 £89

651: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/12(月) 01:34:51.52

ぱかっと開いた記憶を書き捨ててく。

私は4~5歳くらいのとき、母の実家に預けられてた。
その当時叔父夫婦はいたけど、まだ子どもはいなかったのでその家族で唯一の子どもだった。

私の人生で最初の記憶が、曾祖母に送られて保育園へ行く記憶。
実際、母の実家から保育園に通ってた。
保育園では、「この子はいつか東京に帰る子」って特別扱いだったらしい。
私の記憶にはないけど。

そんなある日、唐突に父を名乗る人が、保育園から東京へ私を連れ去った。
4~5歳の間、両親は離婚→復縁→飲食店を立ち上げ→母のお腹に子どもができる、となったらしい。
後から聞いた話だけど。

昔のことなのでセキュリティも甘かった。そんな不審者にみすみす子どもを渡した。
まあ、東京に帰る予定の子を東京から迎えにきたら、しかたなかったかもだけど。
車の中で、「この山のむこうは××(母の実家があるところ)?」って泣いてた。
「××が遠くなる。××が遠くなる」って。

母の実家は当然怒った。「○○(父の名前)は酷い」って。
後から聞いても確かに酷い。挨拶一つなくいきなり子ども連れ去るって。
普通の感覚持ってたら、挨拶一つなしに子ども連れ去らないよな。
と、母実家にとって修羅場だった(私的にも子供心に修羅場だった)思い出の1ページです。

[ 2018/07/27 09:25 ] -家庭 実父・実母 | CM(0)

割れたガラス障子越しに弟の金属バットを持った親父の姿が見えた

今までにあった最大の修羅場 £14
logsoku.com/thread/toki.2ch.net/live/1308102477

575: 1/2 2011/06/30(木) 09:59:30.93 0

子供の頃のいくつかあるプチ修羅場のひとつを。確か小5だった。
(プチなわりに長くなった。すまない。)

ある夜、うちの親父が友人♂と自宅で酒を飲んでいた。
その友人は当時度々家に訪れ、話の面白い人だったんで自分もよくその人と
話をしたり、いつものように和気藹々としていた。
で、子供の自分は寝る時間になり、2階の自室へ引っ込んだ。
夜更かしな性分で、なかなか寝つけず、布団には入ったが
ナツメ電球の明かりで図書館で借りた本を読んでいた。

しばらくして、誰かが階段をのぼってくる音がした。
寝ていないことがばれると怒られる、と思って寝たふりを…
としたところで、「ガシャーン!」と予期せぬ音がした。

┏(゚ェ゚)ェ?

びっくりして起き上がると、部屋の出入り口のガラス障子?が割れて
破片が散乱していて、割れたガラス障子越しに弟の金属バットを持った
親父の姿が見えた。

( ゚Д゚)

再度ガラスを割り始めた親父を、あわてて駆けつけたおかんと友人が制止したが
ガラス障子は見るも無残な状態。枠しか残ってねえw
自分は何でそんなことをされるのかわけがわからず号泣。


[ 2018/07/07 13:57 ] -家庭 実父・実母 | TB(0) CM(0)

父親が借金を作り毎晩取り立てがきた

今までにあった最大の修羅場 £13

toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1306578220

250: 名無しさん@HOME 2011/06/02(木) 01:02:07.27 P

オヤジがクズだった。
何に使ったかわからない借金を作り毎晩取り立てがきた。
アパートのドアにも金返せ!という字がかかれたり。
そんなときは必ずオヤジがかわりに出て対応してくれ!俺は押入れに隠れてる!と言って隠れてた。
私はまだ幼い弟と妹を二階にやり、
玄関を出て柄の悪い兄さんに父親はいない!出てけと包丁を突き出した。当時は夢中だった。
警察には玄関に変な人がいると通報したのでくるが、そのシチュエーションから私が取り調べをうけることになる。
なんだか理不尽すぎる。


251: 名無しさん@HOME 2011/06/02(木) 03:09:08.58 0

>>250
包丁持ち出すのは普通ないだろ
貸した金を返してもらいに行ったら包丁突きつけられる方が理不尽だと思うぞ
その辺は血かな、という感じだな

[ 2018/07/05 12:49 ] -家庭 実父・実母 | TB(0) CM(1)

父は最低の最低に入る部類の父親だった

今までにあった最大の修羅場 £111

810: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/11/20(木) 04:16:30.88

小さい頃に離婚した両親の本当の離婚理由を知らされた時。
あとは父の命日や死んだ年をはっきり覚えてない事。

初めて書き込む&長文なのでスレチだったり失礼があったらごめんなさい。


うちは私が物心ついた頃から高校卒業して家を出るまで
祖母(母の母)、母、私、妹、と片親の4人暮らしだった。
稼ぎ手は母のみ。貧乏だった。だと思った。

祖母はまだ年金を貰ってない歳だったけど(母の父はすでにいない)、
母が夜勤のある仕事だったので幼い私と妹の面倒を見るのに合わせて同居。

両親が正式に離婚したのは私が小学校に上がる年。
でも、幼稚園の頃にはすでに殆ど家にいない父親だった。
私の記憶にある父親は、ビデオの中と、大きくなって面会した時だけ。

小~中学生の頃、等か「なんで離婚したのか」と母に聞いた事がある。
母は笑って「お父さんと一緒じゃ食べていけなかった」とだけ。
深く掘り下げてくれなかったし、その後は決まって母は
『お父さんとは夫婦としては合わなかったけど、お父さんと結婚
したからこそ、あんたたち(私と妹)のような宝物に会えた』と
言って抱きしめてくれるので、なんとなくそれ以上は聞けなかった。
だから、なんとなく「お金にだらしない人なんだ」とだけ認識してた。
お父さんいなくてさびしい、母と一緒にごはん食べたいと思った事はあるけど、
母・祖母が「我が家はお母さんがお父さんなんだよ」って言われて育った。

父方の祖父母の家(車で3時間ほど)には子供のころ数度連れて行かれた。
祖母も祖父も曾祖父も優しかった。でも父本人はいなかった。
それなのに元々家にいない人だったからか、あまり不思議に思わなかった。
私が中学の頃に両親が離婚して初めて父と面会したけど、それだけ。

[ 2018/04/29 18:25 ] -家庭 実父・実母 | CM(0)

不倫相手と出ていった母親が部屋に突撃してきた

今までにあった最大の修羅場 £100

222: sage 投稿日:2013/12/15(日) 17:08:46.47

流れぶった切りごめんなさい

大学4年生のとき、母親が「好きな人がいる。一緒に暮らすから出て行く」と言って出て行った
出て行って数日後に母の父(私の祖父)が亡くなった
母は母方の親戚に不倫・家出の事実を隠していた
「弱っているおばあちゃんに事実を伝えるのか?」と脅され、通夜・葬式の間中なかよし家族の演技をさせられた

就職して数年、飲み会帰りに一人暮らしのアパートにたどり着くとドアの前に母親がいた、オートロックのマンションなのに
[ 2018/03/19 14:25 ] -家庭 実父・実母 | CM(2)

小学生の頃、「あなたのお母さん、浮気してるわよ」 という電話が来た

今までにあった最大の修羅場 £39

466: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/02(木) 01:17:29.94 ID:Bd4YgNuH

30年以上前の働くお母さんはまだ少なかった時代
母は同居祖母との折り合いが悪いこともあって働きに出ていた
母親っ子だったので寂しかったし祖母は怖かったが母のためと我慢していた
私が小学校五年くらいのとき、ダミ声の知らない女の人から電話がかかってきた

「あなた○○さん(母)の娘さん?」
「はい」
「あなたのお母さん、浮気してるわよ」

とだけ言われてガチャ切り
ショックで頭の中が真っ白になった
不安で眠れない日が続いて食事も喉を通らなかった
胸がつぶれるような思いだった
友達から「お母さんキレイだね」と羨ましがられることも多かっただけに
一時期は疑心暗鬼になったが
母は本当に真面目な人間だったし
私のために寄り道もせずいつも同じ時刻に帰ってくることを知っていたので
母を信じて電話の事は誰にも話さなかった

続きます

[ 2017/12/31 09:18 ] -家庭 実父・実母 | CM(0)

ブチ切れた父が鬼のような形相で追っかけてきた

今までにあった最大の修羅場 £10
toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1302063844/


642: 名無しさん@HOME 2011/04/16(土) 08:45:31.56 0
Gの流れを読まずに 

父は厳しくて、箸の持ち方とかが悪いと、一升瓶でコツンとやられたりしてた。 
自分が就職するまで、父にため口とかたたけなかった。 
そしてぶち切れたら、だれも止められない。 
一回だけだけど、夫婦げんかで母も鎖骨にひびが入った。 


[ 2017/12/19 15:50 ] -家庭 実父・実母 | TB(0) CM(0)

父親が覚せい剤で逮捕された

今までにあった最大の修羅場 £117

76: 名無しさん@HOME 2015/09/05(土) 17:23:08.74 0

現在、私23歳。40代後半の母と15歳の弟とアパート暮らし。
ネタくさい書き方なのはごめん。

2年前の下旬に父親の仕事仲間(A男)が交通事故を起こした。
トラック同士の事故でA男重体。相手はどうなったか知らない。
入院したA男、検査を受けるとなんと覚せい剤反応陽性。こりゃ大変だってことで、社員全員尿検査。
父親だけ逃亡wwwwしやがるwwwwwww
そして警察が家宅捜索しに来て、父親の部屋から小瓶に少しだけ入った透明な水溶液と、少しだけ中身の入った注射器が見つかる。
それらはそのまま押収。
色々あって、生活安全課に保護されてた父親を母が迎えに行って、帰宅後の父親発狂ww「部屋漁ったの誰だ!!」だってwww
ダッシュで自室に戻って泣きながら通報する私。その後しばらく母の実家で暮らす。

翌日父方の祖父死亡。父親の姉旦那から「(父親がいるから)葬式来ない方がいいよ」と連絡が入る。
元から父方親戚嫌いだから行かねえよwwwwwwていうか警察にも止められたわwwwww
祖父葬式後、父親逮捕。容疑は覚せい剤所持及び使用。
母が離婚届を書いてもらうために面会するも、「お前のせいで捕まった」
「俺がいない間に事を進めてほしくないから、ここ(留置所)から出たら書く」とか言い出す。
私ブチ切れ、「面会する」と言うと母が泣き出し「行かなくていい」と。母の涙には弱い。

去年6月に正式に離婚届を出し、母バツ2(父親とは離婚→復縁→離婚)。
これ以上少しでも関係を持ちたくないという母の意向で慰謝料は一切ナシ。
元父親は今島根県の更正施設にいるらしい。
両親は自己破産した。ローンのまだまだ残る実家を引き払い、荷物をまとめたりするのを数日に分けていたら
いつの間にか50型テレビが盗まれていたり貴金属がなくなってたり(父親友人が盗んだと思う)、
母の実家に寄生する叔父とのイザコザとかまだ色々あるけど、毒親のせいで修羅場だったなーと思った。

[ 2017/11/03 23:52 ] -家庭 実父・実母 | CM(1)

家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事