about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (64)
カテゴリー  [ - 泣ける・悲しい話 ]

とても明るくて楽しい友達のAが帰った後、母「多分ちょっと怖い子ね、可哀想な子なのかな」

今までにあった修羅場を語れ【その9】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1427080256/

164: 名無しさん@おーぷん 2015/03/31(火)13:35:05 ID:l3P

大学時代の友人だったAの話。
とにかく人を褒めたりおだてたりするのが上手くて、明るい男だった。
友人も多かったし、バイト先では可愛がられ、教授には気に入られ、ゼミでもサークルでも人気だった。

夏休みに一度Aがうちの実家の方に旅行に来たことがあって、実家に俺もいたので招待した。
話が上手いので両親や弟にも大人気だった。

Aが帰った後、母が「あの子楽しい子ね。でも多分ちょっと怖い子ね、可哀想な子なのかな」と言った。
それはなんだか意外だった。

祖母の味方をしてやらなかったら、ある日突然祖母がいなくなった。

今までにあった修羅場を語れ【その4】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/

574: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)17:45:39 ID:VcQ8bkpbO

私は突然祖母がいなくなったのが修羅場だったよ。

同居していた祖母(父方)と母はしょっちゅう言い争いをしていた。父は空気で知らんぷり。
当時私は小学2年生で、二人の言い争いが嫌で仕方がなかった。
うちは嫁である母の方が強く、祖母はいつも劣勢。言い争いの原因は明らかに祖母だった。
祖母は非常にだらしがない性格で、確実に父にも遺伝している。
母は綺麗好きで潔癖気味なので、祖母のやる事なす事カンに障るようだった。
私はだらしがなくても祖母が好きだった。手芸が得意で、キューピー人形に着せるビーズのドレスの作り方を教えてくれたのも祖母だった。(これがまた可愛い)
それすらも母には面白くない出来事。私が原因で言い争いが起きることもあった。

祖父の49日後、母と祖母の絶縁が決まった

今までにあった最大の修羅場 £89

628: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/11(日) 16:29:41.67

祖父の葬式のときに起きた一連の修羅場

祖父祖母が父方、母方と出てくるけど、特に注釈ない場合は母方と思ってほしい。

一応登場人物としては
俺(当時中学生)
兄(当時中学生)

母(長女)
父方の祖父母
母方の祖父母
叔母(次女)

俺が中学生のときに母方の祖父がなくなった。
ある休日の朝、俺が家で兄とテレビを見てると母方の祖母から電話があって、母がそれに出た。
どうも祖父が倒れたとのことで、母は祖母に「救急車呼んだ?」「お隣の○○さんにも連絡して」「すぐ行くから」といったことを話して、俺に「ちょっとおじいちゃんの家にいってくる」といって出かけていった。
ただ、このときは俺も母も兄も祖父が死ぬなんて考えてなかった。
数年前にも似たようなことがあって、そのときは大事じゃなかったので、今回も同じように考えていたんだと思う。

で、母が出てから1時間ほどしたら母から電話が来る。
兄が出たら「祖父ちゃんあんまりよくないから病院に来て」「○○の祖父ちゃん(父方の祖父)が家に行くから、一緒に病院まで来て」という内容を話して、父方の祖父と病院へ。
で、病院に着いたとき、もう母方の祖父は亡くなってた。

人の死に遭遇するなんて初めてのことだし、数週間前に会ってた人物が死ぬなんて思ってもなくて訳がわからないけどとにかく泣くだけだった。
泣き虫だった従弟(当時幼稚園だった)が慰めてくれて、それでさらに涙が出た。

これだけでも相当修羅場だったんだけど、こっから先も修羅場だった。
母方の親戚連中、過去10年ほど人が死んでなくて葬式もしてなかったので大混乱、さらに葬式もすんでないのに遺産をどうしようかという話しも出てきて母方の祖母は寝込んでしまい、長女だった母も半分パニック状態、
父が「お義母さんに心配をかけないためにも遺産の話はしばらく禁止、今はお義父さんの葬式をちゃんとやることだけを考えよう」と言って何とかまとめた。

嫁いびりしてくるトメにコトメ「「母さん、昔私を虐めてたあいつらそっくりの顔してる。 」

今までにあった最大の修羅場 £104

235: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/18(火) 16:27:11.58

別居はしてるけどたまに義実家に行った際私が食べられないもの
(アレルギーのあるもの)で食卓を埋め尽くして、
私が顔を引きつらせるのに嬉しそうに笑うトメを見て一人暮らししてたまたま帰ってきてたコトメが
「母さん、昔私を虐めてたあいつらそっくりの顔してる。
人を傷つけてニヤニヤしてる、嫌な顔そっくり。
母さん見てるとあいつらを思い出すからもう会いたくない」と不快そうな顔で言って
あっという間に家を出て行ってしまった

それまでもトメを〆てたウトや旦那の顔がみるみるうちに赤くなって、
ウトがいい加減にしろ!!とトメに怒鳴りつけたと思ったら訳が分からないうちに旦那に連れられ
コトメを探しに行く事になった

旦那の話によるとコトメは昔酷いいじめに遭っていて、
一時は自殺寸前まで追い詰められていたそう
両親であるウトメには絶対に言わず、教師にもバレずにいたが
ある時虐められている最中にコトメがキレて飛び降りてようやく事の次第を知ったんだそうで
(高校だったのと悪質だった事もありいじめっ子は退学処分、いじめっ子の両親や学校からも謝罪があった)
コトメは幸い骨を折った程度で済んだんだけど、飛び降りた場所によっては亡くなっていたそうで…

実家家族と旦那が事故で全員死んでしまった

今までにあった最大の修羅場 £100

364: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/17(火) 21:08:01.51

3ヶ月の間に一児の母(2人目妊娠中)から六児のシングルマザーになったこと

実家の大人たち(両親、弟夫婦、兄夫婦)と旦那が家族旅行中に事故で全員死んでしまった。
妊娠中の私は義実家で留守番していた。
臨月で家族の葬儀をしたのも修羅場だし、葬儀代で貯金も全て使い果たしすっからかんになったのも修羅場。
弟嫁、兄嫁ともに両親は鬼籍なため4人の甥っ子、姪っ子を引き取ることになったのも修羅場。
義母がものすごくいい人で、自分も息子を亡くした立場なのに妊婦の私を気遣い、子供達の世話から金銭的援助までいろいろと助けていただいたおかげでなんとかやってこれた。

今日、末の娘が旦那になる人を連れてきたので色々と思い出したので書き逃げ。

半ヤクザの社長と新規事業立ち上げに奔走した

今までにあった最大の修羅場 £13
toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1306578220

372: 名無しさん@HOME 2011/06/05(日) 20:02:47.20 0

数年前の話

俺…24歳(当時)
兄…34歳(当時)
社長…40歳(当時)

勤務先が不況の煽りで解散し失業した俺は
兄の紹介で社長と知り合い意気投合し、新たな事業を立ち上げようという話になった。
詳しくはかけないがアジア圏と取引したりする事業。
話が進めば月の半分はそのアジアの某国に滞在しなければいけないため
ちょうどパスポートの期限が切れそうだったので更新しなきゃなあとか思ってた。
俺は社長の運転手も兼ねていて事務所と自宅(車で5分)の送迎もすることになって
社長の家の近所にアパートを借りた。
で社長と出資者集めようといろんなとこ回ったり色々したんだけど
半年たってもアジアの某国に行く気配はなく、
ちょっとずつ社長のやってることの胡散臭さが見えるようになってきて、
兄にも相談しヤバいと思って逃げることにした。(兄も社長に騙されていたみたい)
社長が女の家に行ってる隙にアパート引き払い携帯を解約して退職願を事務所のポストに入れた。

消防から父が亡くなったと電話が来た

191: 名無しさん 2014/03/31(月)12:49:03 ID:HA3rGd5Qj

流れ豚切りスマン

早朝にあった修羅場で、近所の人から、
「おたくのおじいちゃん、血だらけで歩道を歩っているよ!」って
連絡が来たこと。

痴呆は入っていたが、初めての展開で修羅場でした。


192: 名無しさん 2014/03/31(月)14:45:25 ID:N1joJP9sy

おじいちゃんどうした!?


193: 名無しさん 2014/03/31(月)15:42:57 ID:ox5dcicPH

血だらけ!?
おじいちゃん大丈夫!?

虐待されていたが、死んだと聞かされた母が迎えに来た

今までにあった最大の修羅場 £108

243: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/06/29(日) 08:13:49.81

死んだと聞かされた母が迎えに来たとき

幼少期は父と祖母に育てられたが、父は私を育児放棄して祖母に任せっきりで碌に会話をした覚えもない。祖母は私を虐待していた。毎日殴られ、蹴られた。食事は一日に一回で茶碗一杯のご飯だけの時も良くあった。掃除、洗濯等の家事をさせられていたのは良く覚えている。
6歳の時、死んだと聞かされていた母が現れ、私を迎えにきた

祖母と母は取っ組み合いの喧嘩をしていた。父は傍観を決め込んでいた。ビール瓶で頭を殴られ血だらけになっても祖母と言い争っていた母は印象的で良く覚えている

結局父は親権を放棄して、以降私は母の元で育てられた。

モラハラうんこヒモ男と離婚した

今までにあった最大の修羅場 £112

274: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/12/05(金) 15:33:54.64

新婚1年。不倫発覚から3日でスピード離婚に至った。

夫は結婚後ずっとレス&無職になってて私が養ってたんだが
やっと真面目に働き始めたと思ったら、初給料入れる前に
「夫婦の関係改善の為に別居したい」と言い出した。
レスの原因は私だと何度も責め立てられ仕方なく了承。
おかしいなとは思いながらも、ずっと責められると私の方が悪い
ような気がして、渋々別居を承諾した矢先に、お花畑メールで不倫発覚。

働き始めてから冷たくなったのは、疲れてるんだろうなと思って
毎日おいしいご飯作って待って、生活費も賄って家事もこなして
支えて来たのに、まさかの毎晩遅くに愛人宅からの帰宅だったとは...
別居を言い出した頃からに至っては完全にモラハラ夫に変身してて、病んでしまって
偏頭痛、吐き気、食欲不振、しまいにゃ胃液と水分しか出なくなってた私。

唯一の身内の妹に保険金殺人されかかった

今までにあった最大の修羅場 £116
2ch.sc/live/1436268545/

867: 名無しさん@HOME 投稿日:2015/08/14(金) 11:06:12.54

両親が事故死して遺産相続の問題で親戚と揉めて孤立化したんで、身内は妹しかいなかった
その妹の結婚相手は保険屋、結婚してすぐにお願いされたので大口の保険を契約
受取人は当時独身だったから消去法で妹にした
2年後にその妹夫婦から保険金殺人されかかったのが人生最大の修羅場
妹旦那が株だかFXだかで大損こいて、損失補填の策もなくなっての計画だったらしい
ちなみに発案者は妹だから、つくづく俺の身内は金で壊れる関係らしい
今書き込んでるから当然計画は失敗、やり口は妹旦那が車で俺を轢き殺すという超杜撰なものだった
しかもその時に電柱に突っ込んで、妹旦那は一生ものの大怪我してるからもうね
切羽詰ってたんだろうが、俺の保険金+俺の財産全取りで起死回生とか言われてもどうしろと
裁判後に妹は服役、妹旦那も怪我の回復後に収監された
計画殺人って意外と罪が重くてびっくりした程度の感想しか持てなかった当時
刑期的にはそろそろ釈放されてる筈だが、当然こっちは遠方に逃げてるし追えないように連絡先は消してきたつもり
毎年両親の遺影に手を合わせると思い出す、当時のムカつきとか恐怖とかもろもろ

嫁が「俺くんの父親と不倫していた」とカミングアウトしてきた…

今までにあった最大の修羅場 £40

696: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wvQe/bQB

打ってみたら長くなったんで数レス使わせてもらいます
要所要所は適当にぼやかしてある

結婚二年目突入した頃、嫁から衝撃カミングアウトがあった
大学の頃、俺の父親と二ヶ月ぐらい不倫してたそうだ
脳みそが信じるのを拒否った俺の第一声「えドッキリ?」

俺と嫁はもともと家が近い幼馴染みで子供の頃はよく遊んでたが
思春期になると疎遠になり高校卒業すると俺は県外の大学へ
その頃は互いのメールも携帯番号も知らず全くの他人状態
昔から俺の親父に憧れてたらしい嫁はこの頃、親父に告白し不倫
でも二ヶ月ほどで報われない関係が虚しくなって別れたそうだ

数年後に親父が病死、葬式で帰省した俺と手伝いにきてた嫁が再会
昔話に花が咲いてメアドと番号交換、そっからちょくちょく連絡取り合い
嫁に会いたくて以前より頻繁に地元に戻るようにもなりやがて交際スタート
嫁は俺が地元を離れてる間も俺の母や同居してる姉夫婦と交流あって
俺と嫁が付き合いだした時には母親めちゃくちゃ喜んでた

嫁が今更カミングアウトしたのは、そろそろ子供も作りたいし
母親になる前に秘密を告白しておきたかったのもあるし
墓場まで持ってくつもりだったけど黙ってるのがしんどくなった、と
俺は衝撃過ぎてドッキリ発言以降なにも言えない状態だったんだが
嫁が「お義母さんとお義姉さん達にもきちんと話すから」と言ったため驚き
やめろ→何で?→説明→そっか…でもやっぱ言う→やめろ、のループ

前住人の浮気相手と勘違いされ、下腹部を包丁で刺された

今までにあった最大の修羅場 £40

444: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:9gBhzBON

人間違いで刺されて、合計16針縫って入院約20日。
(発熱しちゃって数日記憶無し。)

これ以上の修羅場に巻き込まれない事を祈って厄落としカキコ。


445: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:NnCfoMph

おいおい…傷が癒えたらkwsk BONさん


446: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:LrtZWJLC

前にあった滅多刺しの人といい、結構人値がいで刺される人が多いんだな

キャバクラやってる時にボーイと風紀したけど案の定浮気されて子供は堕胎した

今までにあった最大の修羅場 £43
kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1383971708/

367: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/28(木) 11:05:22.78 ID:RXG0CDvG

ここ数年でおきた修羅場。
長文な上、報告者がビッチ、登場人物が全てDQN、
水商売絡みの内容あり。
叩かれるのは覚悟してます。
スマホのメモから細切れに投下します。
胸糞悪くなる話なので嫌な人はスルーして下さい。


368: 367 2013/11/28(木) 11:06:09.45 ID:RXG0CDvG

スペック
私→26歳、大学中退後フリーター、メンヘラ糞ビッチ
元彼A→31歳、会社員
元彼B→26歳、多留大学生、メンヘラ
現彼C→23歳、高卒、キャバクラのボーイ


369: 367 2013/11/28(木) 11:06:49.41 ID:RXG0CDvG

Aと交際していたものの、超近距離なのに会えない、連絡がつかない、その癖交友関係に嫉妬する等の事情があり別れる。
その後ずっと私が好きだったというBと付き合うことに。
Bは現役で私と同じ大学に入ったけど、その時点でまだ学部生。
留年したら普通は奨学金はそれ以降出ないが、東日本大震災の被災地出身のためか仕送り&奨学金で過ごしていた。

私は実は養子だった 事故死した父の妹の子供らしい

今までにあった最大の修羅場 £37(生活全般)

485: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/11/19(月) 21:34:55.90 ID:FO+bB9pl

自分が母の実の子でないと知ったときが修羅場だった。
姉妹のうち、私が一番母に似ているので養子の話も「お姉ちゃんと間違えてない!?」と。
末っ子なんだけど、ずっと次女とは双子だと思って育ってきた。
考えてみれば、一週間も誕生日の違う双子がいるかい!という感じなのだけど
「あんたはいつまでもお母さんのお腹から出たがらなかったのよ」という母の言葉を信じてたw

実際に私は、父の妹の娘。
実の両親は私が生まれて3ヶ月で事故死。
父方の祖父母は高齢で、とても乳飲み子を抱えて生活できるような状況ではなかったので
かわいそうだが施設に預けて里子に…という話になったのだが、そこで母が
「うちで引き取ればいいじゃない。双子ってことで。おっぱい二つあるんだから大丈夫よ」と言ってくれたらしい。
事実を告げられてから泣いて泣いて悩んだけど、特に何が変わるわけでもなかったので、一週間で吹っ切れた。

同じ月齢の子供を抱えている今、母の決断がどれだけ大変なものだったかよくわかる。
母にとっては20年間、私以上の修羅場だったと思う。

父、母、祖母全員の愚痴を聞かされる立場になってそろそろ精神が限界

今までにあった最大の修羅場 £41
kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1376480978/

356: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/02(月) 23:17:26.37 ID:I2uuTpwW

現在進行形の修羅場。自分語りもあってちょっと長くなるんだけど書かせてもらう。
小学生の頃から両親は仲が悪かった。当時平屋の一軒家?に住んでいたんだけど、襖一枚だけで隔てられた向こうの部屋で毎夜両親は喧嘩していた。
自分は長女で弟が二人いるんだけど、まだ小学校低学年と幼稚園の弟がスヤスヤと寝ているっていうのに大声で喧嘩。
テレビのリモコン投げて壊すわ結婚指輪?を投げ合うわ、翌日のゴミ箱にはビリビリに破かれた家族写真が捨ててあったりもした。
静かに気持ちよさそうに寝ている弟達の寝顔を見ては、「弟達は私が守る」とか「離婚になったら兄弟ばらばらになるのかな」とか色んなことを考えながら二人の耳をふさぐように毛布を動かして起こさないように必死になってた。
破かれた写真をゴミ箱から出してセロテープでつなぎ合わせたり、捨てられてた指輪を拾って写真と一緒においたりもしたな。
でも小学生の自分はそんなことし続けるのも限界で、おばあちゃんに泣きながら両親が毎日ケンカして嫌だって電話をしてしまったことがある。
離婚してほしくないし、兄弟ばらばらになるのも嫌だって泣いて訴えて、おばあちゃんに両親を説得してもらいたかった。おばあちゃんが言ってくれたら喧嘩もしなくなるかなって、今考えると本当に馬鹿なことをしたと思う。
当然のように、すぐに話は伝わったようでお母さんにものすごく怒られた。
なんで電話なんかしたんだとか、余計なこというなとか、私の理由も聞かないでものすごい勢いで怒られた。
それからはおばあちゃんに助けを求める電話をしなくなった。というか、誰にも話せなくなった。でもそれ以来、両親の喧嘩の声は聞こえなくなった。
だけど、今度は時々パチンコに行くようになった。
夜両親が揃って家をあけることが増えてきて、でも喧嘩の声を聞くこともないし、勝つとD社のビデオとかお菓子とかゲームを持って帰ってくれるようになって、弟達も私も喜んだ。両親も私達が喜ぶのを見て笑ってくれた。
ああもうこれで大丈夫だ、と安心したけど、そううまくいくわけがない。
いつしか両親はパチンコに行くことはなくなった。喧嘩の声も相変わらず聞かずにすんでいたけど、今度はお互いの愚痴を聞かされるようになった。

母と祖父が認知症の祖母に包丁で切りつけられた

今までにあった最大の修羅場 £81
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1367510878/

549: 名無しさん@HOME 2013/05/07(火) 12:12:49.42 0

小学生のとき、母と祖父が認知症の祖母に包丁で切りつけられたこと。

私が、明日から修学旅行なんだよーと祖母に話したら「あらあら。じゃあ、お小遣いをあげなくちゃねえ」と巾着から1000円くれた。
でも、病気の祖母からお金をもらってはいけないときつく両親に言われていたので、こっそり祖父に「おばあちゃんがお小遣いくれたから」と報告して返した。
ところが、こっそりだったつもりが現場を見られていた。
孫が知らない男(家族だと認識できていたのは私と妹のことだけ)にお金を巻き上げられている!!→強盗に違いない!!と包丁を持ち出した。
大暴れした祖母は手がつけられず、母と祖父が切りつけられ、警察も着て大騒ぎになった。
幸いにして、二人とも大事には至らなかったけど、この件がきっかけで祖母は施設に行くことに。
私が不用意にお小遣いなんてもらったから。もっと慎重にお金を返していたら、こんなことにならなかった。
と、ずいぶん落ち込んだし、祖母に刺される夢を繰り返し見て、おねしょが再発したのも修羅場だった。
こんな風だったので、結局修学旅行にはいけず。

娘が今日から修学旅行に出かけていったので、吐き出しでした。

小学生の頃伯父に誘拐された

今までにあった最大の修羅場 £13

toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1306578220

152: 名無しさん@HOME 2011/05/30(月) 22:11:53.99 0

20数年前の修羅場を投下します。

長伯父 母の長兄
次伯父 母の次兄
A子 私のことです。

母が弟を産むため&私の小学校入学に合わせて、父の海外赴任先から一足先に日本に私ともどり、母の実家に居候していました。
母の実家には長伯父夫婦と祖父母、それに次伯父がいました。

当時、私は片言の日本語と現地語が混じった状態で、祖父母とはうまく話ができず、
長伯父は近寄りがたい雰囲気があり、
唯一話せる母は臥せっていて、いじけた状態だったらしいです。

そんな私の相手になってくれたのが、次伯父でした。子ども扱いがうまい人で一日中、私の相手をしてくれていました。
そんなある日、次伯父から
「A子、A子のお母さんは弟君を生むから今日から入院するんだよ。
しばらく伯父さんと暮らそう。
伯父さんだけじゃなく、伯父さんの奥さんも一緒だよ」
と言ってきたのです。次伯父が結婚していないことを知っていたので、そのことを指摘すると、
「A子のお母さんとお父さんも別々に住んでいるだろ?大人ならよくあるんだよ」
と言われ、納得しました。

そして、伯父に手を引かれ、5分程歩いた先にある小綺麗なアパートにつれていかれました。
そこには母よりずっと年下の綺麗な女性がいて、次伯父の妻だと紹介されました。
その女性は私の好きなグラタンを作ってくれ、お風呂も一緒に入り、一緒にそのまま寝ました。
そして、目が覚めると何故かあの小綺麗なアパートではなく母の実家で、いつも近寄りがたい雰囲気をだしていた長伯父が私の頭をなでていて、母は泣いていて、
数日後には夏までは会えないときいていた父がいました。
そして次伯父やその奥さんはいませんでした。
そして子ども心に次伯父について、母や祖父母に聞いてはいけないと分かったのでした。
ここから現在にとびます。

叔母だと思ってた育ての親が他人だった

今までにあった最大の修羅場 £120

207: 名無しさん@HOME 2016/12/22(木) 00:56:07.22 0

ずーーーーーっと勝手に叔母だと思ってた育ての親が、亡くなった母の単なる幼なじみだった。

両親が生きてる頃からみんなで旅行したり、母が入院中に家事をしに来てくれたり、小さい頃の母と一緒に写ってる写真とかいっぱいあったから勝手に母の妹だと思ってた。

身内でもない幼なじみの五歳児を面倒みてくれて大学まで出してくれた育ての母。
初めて知った時はショックとかではなく、本当にただただビックリした。

知った時は心臓がバクバクして息が詰まったけど、育ての母は「えー?知らなかったの?」とあまりにもサラッとしてて1人で頭の中が修羅場ってた。


208: 名無しさん@HOME 2016/12/22(木) 06:12:19.17 0

>>207
育てのお母さん良い人だね


209: 名無しさん@HOME 2016/12/22(木) 07:06:09.29 0

てか、どういう意識というか、考え方でそういうことになったんだろうねえ。
育ての母ちゃんにそこまでさせるとは、>>207の亡くなった母ちゃんてすげぇなw

嫁の葬儀に嫁の愛人が来た。嫁妹夫婦とも仲がよかったらしい。

今までにあった最大の修羅場 £120

392: 名無しさん@HOME 2017/01/17(火) 22:06:40.86 0

嫁の葬儀に嫁の愛人が来た。
お互いのどちらかが死んだら残った方が最後にキスをしに行く約束をしてたんだって。
最後にキスさせてください。って言いに来た。

嫁の妹もその旦那もそいつと仲良くして、そいつと嫁と妹夫婦で旅行したり、妹旦那が車買う時に口利きしてもらったりしてたらしい。

知らんのは俺だけだった。
死んだ嫁含め全員が敵に見えた時が修羅場だったわ。

義母の闘病中に義父が男と同棲していた

今までにあった最大の修羅場 £118

574: 名無しさん@HOME 2016/03/25(金) 01:54:05.85 0

一ケ月ほどたって、やっと落ち着いて考えられるようになったので
心の整理も兼ねて

去年の秋、長く入院していた義母が亡くなった
私が結婚する前から、ずっと入院していて
数度顔を合わせた事があるだけだったけど
雰囲気の暖かい人で、出来れば孫を見せたかった

年明けに妊娠が分かって、少し経過を見て
先月、義母の墓前と、義父に報告しに義実家に行った
そこで見知らぬ男性に出迎えられ
義父は今、私たちを歓迎するための仕出しを受け取りに行っているので
上がって待っていて、と言われお茶とお菓子を出された
夫にこっそり「親戚の人?」と聞くと「全く知らない人」との事
でもどなたですか?と聞くのも躊躇われるくらい、義実家に馴染んでいるようだった
料理とともに帰って来た義父に夫が「あの人誰?」と聞くと義父は「俺の連れ合い」と答え台所に消えた
台所からは義父と男性の笑い声や食器の音がしていた
私と夫は???????????とただ座って顔を見合わせていた

夫が義父を問い詰めたところ、義父は同性愛者ではなく、男で付き合った相手はその男性1人だけ
関係は義母が入院する前からで、入院後(10年前)、義実家で一緒に暮らし始めた
男性の事は、義母にはっきり話したことは無いが、誰かいるのは察していたようでそのため短期の退院もしなかったようだ
男性は義父の元同僚、義母の入院費の一部も援助してくれていた
今年、義母の喪が明けたら義父は男性の養子になるつもりだ
これからはこの人の事も、親だと思ってくれ、生まれてくる子は俺たちの孫だと思って可愛がる

夫は、「頭が混乱して、良く分からない、今は何も話したくない、しばらく連絡しないでくれ」と言って
一緒に義実家を出ました
義実家は最寄駅から車で1時間と言う場所にあり
夫は帰省する時も、駅の傍の義母の病院に行ってそこで義父と会い、そのまま日帰りしていたため
義実家に男性が住んでいることを知らなかったようです
義父との電話連絡も携帯でしたし、義母の葬儀の時は、流石に男性は義実家を離れていたそうです


家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事