about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (70)
カテゴリー  [ 金銭絡み・遺産相続 ]

嫁がスマホで友達と「結構貯めこんでるみたいだからどうやって引き出そうか作戦中」だとか話しているのを聞いてしまった…

今までにあった修羅場を語れ【その21】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1486762279/

970: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)20:06:07 ID:Ftx

GWは心の修羅場だった。
私は夫を亡くして一人暮らししてるんだけど、そこに29日から新婚の一人息子が夫婦で帰省してきてた。
その息子夫婦帰省の翌日のこと。
私が玄関にいることに気付かずにスマホで友達か誰かと話していた嫁の言葉を聞いてしまってものすごくショック。
「結構貯めこんでるみたいだからどうやって引き出そうか作戦中」だとか、
「この家、売れば結構になるみたい、坪単価いいし」とか、もうビックリ。
何よりショックだったのは「あんなばーさん、チョロイチョロイ」だって。
(ちなみに別の人の話をしていたのを勘違いしたとかじゃないですよ。はっきり私のことでした)
頭が真っ白になって、そろりと一旦外にでて、今帰ってきたふりして玄関に入ったら
「おかえりなさーい」ってニコニコ迎えられたわw

いろいろあって継いだ家業を廃業して投資家になったらいろんな人と別れる事になった

今までにあった修羅場を語れ【その21】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1486762279/

443: 名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月)14:10:09 ID:JFp

いろいろあって継いだ家業を廃業して投資家になったらいろんな人と別れる事になったよ。


私はもともと証券マンだったんだけど、ちょっと変わった技術系の会社を経営してた親が病気になり跡継ぎ予定の兄が逃げたので私が跡継ぎになった。
でも結局父は復帰できず技術継承もできなかったので、会社をたたむことになった。
普通はこのあたりで修羅場になるんだろうけど、私のノルマの為に色々とやってくれていた投資等があり近年の株高のおかげで数億のプラスで清算できた。

それからはいまさら会社勤めも嫌だったので所謂個人投資家として生活していく事に。
リタイヤした両親や自分の将来の為にがっつり現金は確保した上で、私が以前から保有していた資産を元にそこそこの金額を運用していた。

正直にいって両親も私も普通に働いていた時よりかなり裕福な生活が出来るようになっていたんだけど、しばらくして逃亡していた兄が帰ってきた。
両親は一応喜んでいたが、明らかに金目当てだったので資産管理を私に一任してくれた。

すると案の定両親が思ったほど現金をもっていない事に気がついた兄が私にタカってくるようになった。

両親が離婚し母方祖母に預けられ、仕事を見つけたら迎えにくると言われたものの、母からの音信は間もなく途絶えた

今までにあった修羅場を語れ【その19】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1474327100/

287: 名無しさん@おーぷん 2016/11/10(木)22:31:39 ID:geO

小学生の時に両親が離婚
いったん母親に引き取られたがすぐに母方祖母に預けられ
仕事を見つけたら迎えにくると言われたものの、母からの音信は間もなく途絶えた
以来私を育ててくれた祖母は祖父の後妻で母と血の繋がりはなかったが
「これからは女も仕事を持って自立して生きられなくては」と常々私に言って聞かせ
パートを掛け持ちして学費を工面し私を大学まで上げてくれた
しかし大学3年の時にその祖母が急死
あまりに突然のことで、県外の大学に通っていた私は死に目にあうことすらできなかった
悲しいを通り越して茫然自失のなか、親身になってくれた近所の人たちと葬儀社さんのおかげで何とか一連の葬儀を終えた
それだけでも人生最大といっていい修羅場だったが
そのあとがまた大変だった

伯父1が家を継ぐついでにヒキニートの伯父3の世話も継いだが、伯父1夫妻が亡くなると…

今までにあった修羅場を語れ【18】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1464237313/

622: 名無しさん@おーぷん 2016/08/01(月)12:05:12 ID:oJo

うちの父(故人)は5人兄弟の4男だった。
父の長兄が本家を継いでいて、次男は故人、三男が今で言うヒキニート。
父の長兄である伯父(以下、伯父1)が家を継ぐついでに三男(以下、伯父3)の世話も継いで
そのままずっと離れに住まわせていた。
二年前、伯父1が亡くなった。
伯父3はそのまま本家の離れに住んで、衣食住を伯父1嫁に世話されて生きていた。
しかし伯父嫁1も今年ついに亡くなった。
伯父1嫁さん享年80代、伯父3は70代。

クズな父から猫の額の半分くらいの土地を相続したら異母弟と揉めた

今までにあった修羅場を語れ【18】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1464237313/

558: 1 2016/07/18(月)06:25:54 ID:tCJ

自分名義の土地を、適正価格で売ったというだけの話。
書いてみたら愚痴まじりで長くなったので、お暇な人だけどうぞ。

私が中学生の時、両親が離婚した。
父の愛人(不倫より本気で、何年か“囲って”いた)に子供が生まれたからだった。
私には15歳下の(異母)弟ができた。
それから25年、父が病気でしんだ。
生前に弁護士を頼んで遺言が作ってあって、
私の相続分は、父の家の土地の、何分の一かだった。
驚いたことに、母に払った慰謝料が、私に対する生前贈与として算入されていて
(そんなことができるのかと思うだろうけど、弁護士を入れれば何でもできるさ)
その分と、土地の評価額を足して、遺留分きっちりの金額だった。
その土地には家が建っていて父家族が暮らしていて、
その一画が私の名義といっても、私には何もできない。

その時私は40歳独身、父の考えとしては
→どうせ私は独身のままだろう
→15も年上の私はどうせ弟より先にしぬ
→その頃には私の母もいってるだろうし、法定相続人は弟1人
→土地はそのまま弟のもの
→俺ってよい父親!
だったと思う。

父は愛人の子が男の子とわかって狂喜して、母に離婚を突き付けたからね。
その前から、私にもよく「おまえが男の子だったらなあ」って言ってたからね。
男の子にすべてを遺してやりたかったんだろうね。
弟には、私の時とは桁違いに、教育にも習い事にも遊びにもお金をかけてやってたしね。

嫁が億の金持ってることを俺が知らないと嫁が思ってた

今までにあった修羅場を語れ【その16】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452587624/

469: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)13:13:09 ID:unD

3回忌終わったので厄落としカキコ

嫁が億の金持ってることを俺が知らないと嫁が思ってたこと
俺と出会う前に両親と弟さんが事故で他界とは知らされていたので金は持っては居るだろうなと思ってたけど婚前の事だし俺関係ない金だからむしろ出所考えると絶対に一言も触れちゃいけないと思ってた
まだ子供居ないし俺は休みに安酒飲んだりdvd見れれば満足で嫁も読書が好きなインドア夫婦なので出費が少ない
給料は多いか少ないかでいえば少ないものの毎月貯金も出来てるし俺も両親他界で億はないけど割と同世代では持ってる

で俺の兄貴が本当に救い用がない馬鹿で遺産使い果たし金の無心で俺に纏わり付いた
金借りる理由はそれっぽいのが厄介なんだけど真っ赤な嘘
兄弟だとしられたくないレベルのチンピラ

その時妻が騙されそうになって俺に実はこのくらいはあるから出そうか、と貯金額を言ってきた
黙っててゴメンとも言われたけど俺も毒新時代の貯金そのまま持ってるし嫁の貯金に手を出したら働かなくなる自信が有るから自分のことだけに使え絶対誰にも貯金のことは言うな俺は忘れると納得させた

当時はその大金に群がろうとする親類に苦しんだらしく俺が変わるんじゃないか、持ってること言ったら黙ってたこと怒られるんじゃないかと怖かったらしい

友達にコンビニでお金を貸したら返してくれないので借用書を作って署名させた

今までにあった修羅場を語れ【その15】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1449134532/

760: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)13:09:00 ID:V2X

では私が20年ちょい前の修羅場でも語りますか。
といっても、修羅場だったと知ったのはこの年末なんですが。

まず20年前の話↓
うちの中学はとんでもなく荒れてて、いじめ、暴力、カツアゲは日常。
その中でひたすら習い事に打ち込むために酒もたばこもせず
髪も真っ黒な私はかなり浮いた存在。
ある日の帰り道、小学校では同じクラスだけど
中学では別のクラスになった女子にコンビニ前で
「○○(何かは忘れた)を買いたいけどお金が足りないから貸して」
と言われ翌日返す約束で貸した。
しかし翌日に彼女に返してもらおうとすると「今日は持ってない」
じゃあ翌日、さらに翌日。となって一週間。
その間に夜の帰り道に集団痴漢に遭って撃退したりしてた。
数日後、いい加減約束破られるのも腹立つし、
いつなら返せるのかと聞いたら一週間後だというので
ちょうどテレビで見たドラマでやってたのを真似て
借用書を作って署名させなぜか彼女が持ってたのではんこも押させた。

で、一週間目に行くとやっぱりない、と言うので
借用書の通りに親に電話して
(小学校の卒アルに各家の電話番号が載ってた時代)
放課後に学校の側まで来てもらったら、借用書を見たとたん血相変えて
額面通りに返してもらえた。その時には借用書もちゃんとあちらに渡した。

ここからが昨年の年末の話↓
そんなこともすっかり忘れてた私に小学校の同窓会の案内が届き、参加した
借金の彼女も来てて、同じ卓で話ししてたらあの後頑張って勉強し
中堅クラスの公立高校から私大、一般職のOLになって、今では専業主婦してるという
それだけならへーそーかよかったねーふーんだったんだが、
その後、彼女があのころDQNになりかけてたのを更正できたのは私のおかげだと言われた

続く

母の兄という人が祖母の葬式で「遺産、放棄して俺にくれるよな?」と話しかけてきた

今までにあった修羅場を語れ【その15】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1449134532/

114: 名無しさん@おーぷん 2015/12/10(木)01:37:31 ID:ucR

母親が、俺が高校生の時に急に癌で天国へ旅立った。
受験控えてた時期だったけどなんとか大学受験は合格。
でも家から遠かったし母方の祖母に甘えて祖母の家に住ませてもらってた。
それから2年くらいして、祖母は介護が全くいらないくらい元気だったのに母親と同じように癌で他界。
お葬式の準備とかをしてる時に初めて母に兄がいることを知った。
親戚の話ではDV&家の金盗みの糞兄だったらしく勝手にでていったそうだ。
一応母兄にも亡くなったこととお葬式のことを知らせた。
でお葬式の日、兄が俺に話しかけにきて一言

「遺産、放棄して俺にくれるよな?」

ここで代襲相続のことに気付いて俺は
「遺書さがさないといけませんね~」
って軽く流しといた。

弟の婚約者、名字が変わったら今までに作った借金(旧姓で借りたお金)が消えると思ってた

今までにあった修羅場を語れ【その13】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1441082815/

728: 名無しさん@おーぷん 2015/10/06(火)10:21:07 ID:atW

下の弟の婚約者(元が付くけど省略)がなんとも言えないレベルのアホの子だった。
結婚したら大抵は女性側が名字変えるじゃん?
弟の婚約者、名字が変わったら今までに作った借金(旧姓で借りたお金)が消えると思ってた。
借りてる人と名前が違うからわからなくなると思ってたんだって。
そりゃ闇金みたいなとこならもしかしたらそういう事が起こる事もあるのかもしれないけど、銀行のは絶対ないだろ…。
無理だよ消えないよって説明したらショックを受けた時の友蔵みたいに白くなってた。

祖父の再婚で母中心に遺産絡みで起きた修羅場

今までにあった修羅場を語れ【その13】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1441082815/

491: 名無しさん@おーぷん 2015/09/21(月)11:38:55 ID:kEa

祖父の再婚で母中心に起きた修羅場。
祖父は若い頃から女遊びが激しい人だったらしい。
祖母は私が生まれる前に亡くなっていて、祖父と初めて会ったのは私が高校生の時。
祖父の最初の入院の時だった。
その時キャバ嬢みたいな人がちょいちょい出入りしてたのは覚えてる。
その後祖父いわく「自分が若いいられる女より安らげる女を探した」、私が大学四年の時祖父が再婚するからと成人した孫(私と従弟)と私の両親と叔父が呼ばれた。
未成年の妹と従妹は叔母と遊びに行ってた。
祖父はその時70代半ば、相手の女性は妹と多分42か43、私の妹と干支ふた回り違うとか違わないとか親が言い合ってたから。
全部で7人、親たちはダイニングテーブル、私と従弟ははみ出して横のソファにいた。

続きます

借金を返せなくなった父が「返済できないので娘を好きにしていい」と言った

今までにあった修羅場を語れ【その13】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1441082815/

184: 名無しさん@おーぷん 2015/09/11(金)17:53:32 ID:51G

自分が小学生の頃母が他界し、それがきっかけで父親が豹変してしまった
家に帰ってこなくなり、時々酒と香水臭い体で帰ってきたと思ったら生活費をいくらか置いてシャワーを浴びてどこかへ行く
最初の頃は夜遊びが多いだけで仕事にちゃんと行っていたが、少しずつ欠勤が増えいつの間にか仕事を変えていた
給料も減ったため置いていくお金も減り食べていくだけでいっぱいいっぱい
子供ながら「惨めな生活」と思われたくなくて、図書館で借りた裁縫の本通りに妹の服を作ったりしていた
ある日家に借金取りが来た
借金を返せなくなった父が「返済できないので娘を好きにしていい」と言ったそうだ
まさにヤ○○!って感じの厳つい男に囲まれたのが修羅場
妹を渡してはいけないと思い必死に「私が行くから妹に手を出さないで!」と叫んだ気がする
震えながらヤの車に連れて行かれて乗った瞬間涙が止まらず、でも泣いたら○されると思ってずっと謝っていた
するとヤが私の背中を摩って「家に帰りな、妹が待ってるんだろ」と言ってくれたのが衝撃

レストランを開業、一躍有名店になったら、金が人を変えてしまった話

今までにあった修羅場を語れ【その12】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1436454534/

675: 名無しさん@おーぷん 2015/08/15(土)05:04:54 ID:zqP

誰もいない内にこっそり投下。
修羅場ってほどじゃないかもしれんが、金が人を変えてしまった話。

上司の娘さんとその旦那さんの話。
旦那さんはレストランで修業中の料理人さん。
上司の家に遊びに行った時に偶然一回会っただけの俺のこと覚えてくれてて、二回目会った時向こうから気づいて笑顔で挨拶してくれた。
いい人だな、と思って好印象だったよ。
そんな旦那さんが独立して自分のレストランを開業した。
雑誌やテレビで紹介されて開業一年で一躍有名店になった。

続きます

私が小学校高学年の頃、父が9桁の借金を作った。

今までにあった修羅場を語れ【その10】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430454126/

187: 名無しさん@おーぷん 2015/05/06(水)23:12:51 ID:q0G

横入り失礼します。
結構昔のことなので曖昧な部分はご容赦ください。
あと、結構長いです。

私が小学校高学年の頃、父が9桁の借金を作った。
いろんな人に借りまくって、膨れ上がったみたい。

学校から帰ってきたら、普段パートに出ている母がマンションの前に立っていて、どうしたのかと尋ねると「もうこの家に住まれへん」と泣き出したのが第一の修羅場。

私は幼すぎたのであまりちゃんと話されなかったのだけど、母は父と一緒に再建しようと、何件かの連帯保証人になってしまった。
脅されてならされたのもあったと思う。

祖父の葬儀中にそれぞれのフラストレーションが爆発し、親族間の金の流れが明らかになった

今までにあった修羅場を語れ【その9】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1427080256/

563: 名無しさん@おーぷん 2015/04/13(月)14:09:47 ID:4kO

祖父の葬儀中にもめ事が細々と起こった結果、
それぞれのフラストレーションが爆発し、
親族間の金の流れが明らかになった時が修羅場

祖父と祖母の間には娘が四人いて、
それを上からA~Dで表すと、
全員既婚で、AとDには娘しかおらず、BとCには息子しかいない

ことの始まりは数十年前、Dが権力者の一人息子と結婚したこと
それ以降、長女のAは関わっていないが、
妹であるDに対してBとCが二十年以上たかっていた

Bはブランド品等で軽く100万ほど踏み倒し状態
B夫は自営の立て直しに1000万以上を借りている
B息子は結婚した際、新居のために2000万を借りている

Cは健康器具や化粧品を数百万単位でDに売り付けた過去がある上に、
遊興費として500万以上を借りて踏み倒し状態
C夫はCにはDの金があるからと、Cに金をろくに渡していなかった

一回もあったことがない父の遺産を放棄したら姉が怒鳴り込んできた

今までにあった修羅場を語れ【その7】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1419081989/

791: 名無しさん@おーぷん 2015/01/22(木)10:44:25 ID:0p0

文章が苦手なので作文みたいになってしまいました。すみません。
ところどころフェイクいれてます。

僕はいわゆる私生児として生まれました。
母は父に家族がいて単身赴任者であることを知らずに付き合い
僕を宿したあと結婚できない相手だと知った時にはもう堕ろせなかったそうです。
当時それなりの修羅場があり、裁判もして認知と養育費を勝ち取ったのは僕が2歳になる頃だったそうです。
父は生まれた僕に会いに来た事は一度もなかったそうです。
幸い祖父母が元気に働いており、伯母たちの協力もあって父がいないこと以外には大した苦労もなく成長しました。
父からの養育費は小学校に上がる前に途絶えたそうですが、母はその頃にはもうしっかりした収入の糧があったので
特に請求はしなかったとか。

友人が突然お金を貸してほしいと訪ねて来たが、断ったら、子供を道連れにしてビルから飛び降りた

今までにあった修羅場を語れ【その7】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1419081989/

690: 名無しさん@おーぷん 2015/01/18(日)12:35:38 ID:oX7

あまり気持ちのいい話じゃありませんが。

5年ぐらい前に、友人Aが突然訪ねて来た。お金を貸し欲しいと。
10万でも20万でもいいから貸してくれと。
Aとは学生時代から仲が良かったけど、訪ねてくる直前の一年ぐらいは
殆ど音信不通状態だった。
私は祖父が借金癖のある人で、両親が苦労したのを見て来たから
借金には強い抵抗がある。
「ごめん、人に貸せるほど裕福な暮らしじゃないのよ」と断った。
そしたら「この家ローンなんでしょ?来月支払う予定のお金を
ほんの短い間だけ貸してよ。すぐ返せるの。絶対返せるの!」と言われて
いや確かにローンで買った家だけど、そんな言い方ある?って腹が立ってしまって
「うちの旦那、友人同士のお金の貸し借りには
 例え少額でもすごい拒否反応ある人だから(これは本当)無理だよ。悪いけど」
って言ったら「お願い!私を助けると思って!」と食い下がられ
それでも強く断った。
まさか子供を道連れにしてビルから飛び降りるとは思わなかったから。
新聞に載ったあと友人経由で知って葬儀に参列した。
そこで耳にした話、Aの自慢の青年実業家だった旦那さんとはとうに離婚してたらしい。
他にも色々と辛い状況だったことをその時初めて聞いた。
私の他にも借金の申し込みされた人がいた。
その中のひとりが10万貸していたらしい。
そしてその10万でどうやら子供に最後の楽しい贅沢をさせたらしかった。
お金を貸した人は「どこにも催促できないし、諦める」と言っていた。
なんか亡くなった人のことをリアルでは愚痴れないからここに書くけど、
最後に訪ねてきた、あの出来事があったおかげで
私はAの死を素直に悲しめないでいる。
Aとの楽しかった思い出の数々も同じように楽しく思い出せない。
死を選ぶほど辛かったんだろうけど、一方的に私の心にも黒い染みをつけて
勝手に逝ってしまってずるいって思っている自分がいる。

父方の祖父が亡くなり遺産が孫の私に丸ごと入ることになったが、親族が遺産を狙っているらしく訴訟準備中らしい

今までにあった修羅場を語れ【その7】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1419081989/

419: 名無しさん@おーぷん 2015/01/07(水)15:36:53 ID:AeT

今現在の修羅場。
あったことがない父方の祖父が亡くなった。
そしてその遺産が私の両親も既に亡くなってるので、孫の私に丸ごと入ることになったらしい。
弁護士事務所から封筒が来て遺言と法律に基づいて直系のあなたに遺産のうんたら~って内容だった。
寝耳に水だったのですぐに弁護士事務所に連絡取ったら後日わざわざ家まで来てくれた。
遺産は生前に現金化して相続税などを省くと数千万+墓守をすることなどの条件だった。
ところがこの話には裏があって祖父は傍系の親族が遺産を狙っていることを知って渡したくないがために生前に弁護士と相談して私に渡すと決めていたよう。
なので弁護士は祖父の死後に速攻で私のところに連絡して来たということらしい。

元嫁が貯蓄1500万を投資でパーにして 借金まみれになり、穴埋めにご近所さんに借金までしてた

今までにあった修羅場を語れ【その7】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1419081989/

197: 1/2 2014/12/30(火)11:10:01 ID:5IC

元嫁が貯蓄1500万を投資でパーにして
借金まみれになり、穴埋めにご近所さんに借金までしてたのが修羅場。

幸い学資保険と俺の財形貯蓄は無事、
元嫁の個人資産(結婚前からの現金や嫁親からの贈与)も手付かずのまま。

なので生活が困窮するまではなかったんだが、
話し合いしたときに嫁が開き直りをかました。

嫁の金から借金清算するように言ったら、自分の金は出したくない、
俺の金(会社の財形貯金)をあてるべきと言う。

そこで俺の長年の不満が爆発。どんだけ甘えてんだと。
時間が合わないからと言い訳して10年近く俺の食事も作ってないし、
整理整頓もできないし、クリーニング屋フル活用で洗濯すら適当。
専業主婦の仕事は子育てだけか?
毎日口を開けば文句ばかり、自分のことを棚上げして
周囲の人間への暴言を呼吸するかのように言う。
こんな嫁いらないと吐き捨てた。

嫁は青くなり、確かに私も調子に乗りすぎたかもしれないけど・・・と慌てたあとに、
小さい声ですみませんと平謝りしたが、
もう何も言う気が起きず、もういいと記入済みの離婚届けを渡した。
俺はご近所さんへの借金清算だけ済ませ、あとの借金は嫁に背負わせた。

両親が離婚し、私は母に、姉が父についたが、遺産相続で揉めた話。

今までにあった修羅場を語れ【その5】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1410252925/

895: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)23:13:25 ID:7EznUzZNn

うちの両親は私が中学入学するときに離婚した。
青天の霹靂だったよ。すごく仲が良いと思ってた。
母が言うには「子供にだけは喧嘩を見せたくなかったし気付かれたくなかった」そうで
必要以上に仲良し夫婦を演じていたんだそうだ。
喧嘩ばっかりの両親に育てられる子供はもちろん不幸だけど、
仲良かったはずの親に急に離婚されるのもきつかった。
何が本当なのか分からなくなって親を含めて他人が全然信用できなくなった。
友達も先生も先輩も「優しい顔してるけど裏では…」とか考えちゃって。
それに気づいた母がずっと一緒に寝てくれて、何日も布団の中で色々話をして、やっと吹っ切れたかな。
でも今でも心のどこかで「楽しそうに私と話してるけど、本当はめんどくさい、帰りたいって
思ってるんじゃないか…」って思ってしまう時がある。

当時高校生の姉は最初は一緒に母のところに来たけど、数週間で父の元に行った。
理由は「貧乏暮らし耐えられない」だった。
これも人間不信に拍車をかけた。
母子家庭になって、初めて今までの自分の家が裕福なほうだと気付いた。
持ち物も食事も買ってもらえる文房具も一気に落ちた。
今思えば標準よりちょっと下になったくらいなんだろうけど、
それまでが裕福だった分ショックだった。「うちはお金ないんだ…」って

高校生の姉は見た目や持ち物に気を遣う年齢だから、私よりショックが大きかったんだろう。
父の仕事はエリートと呼ばれる人がなる職種だと大人になって知った。
でも父は養育費も何も払ってなかった。

姉は父の所へ、母は不安定になった私のせいで思うように働けず、母の実家に身を寄せた。
母の家にはもう母の兄夫婦がいたので、私たちは実家近くの公団へ。
祖父母は色々援助してくれたし、私のことも気にかけてくれたので、
母は何とかパートに出てお金を稼ぐことが出来た。
私もバイトして家計を助け、高校を出て就職した。

実母と叔父が遺産相続で揉めている。

今までにあった修羅場を語れ【その5】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1410252925/

174: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)12:32:06 ID:R2lq42qMN

現在進行中の修羅場。長文です。
フェイク入ってます。
1/3

実母と叔父が遺産相続で揉めている。
母方の祖母は現在ホームに入ってるんだけど、痴呆が進んでて後見人は叔父になっている。
15年ほど前に母方祖父が急死して、その時の遺産は叔父がほとんど持って行ってしまった。
でも祖母には叔父に内緒にしていた通帳があり、痴呆になる前に母に渡したらしい。
その通帳のお金を母は使い切ってしまい、それを後で知った叔父から責められた。
祖母が生前分与として渡したと証言できれば問題ないけど、痴呆の今それは不可能。
詳細はよく分からないけど、以来母は叔父に怯えて代理人を立て、私達家族は叔父から隠れ
て暮らしている。親戚とも絶縁状態。
ここまでが現在の状況で、過去はもっとすごい。

私達家族と叔父一家は家族構成が全く一緒で、祖父母・両親・三姉妹(年は近いけどバラバラ)
従姉妹の三姉妹とは仲が良くてよく遊んでた。
叔父家族も仲が良いように思ってたんだけど、どうやら違ったらしい。
祖父が急死する3日前に義叔母が逃げた。従姉妹達(当時高校生と中学生)もすぐに出て行った。
子供だった私達には義叔母が借金と男作って子供連れて逃げたと聞かされてたけど、実際は違った。
叔父は基地外だった。叔父だけじゃない、祖父は酒乱で祖母も基地外だった。
外孫(姪)の私達には優しかったから知らなかったけど、叔父は借金・DV・束縛と相当すごかったらしい。
祖母と叔父は二人で義叔母を悪者にしてたけど、祖父は義叔母と内孫が好きだった。
だから出て行ったと知った日に叔父と祖父は揉めに揉めて、結果祖父が亡くなった。
警察沙汰にもなって、あと一歩で叔父は犯罪者になっていた。死因は内臓破裂。
完全に傷害致死なんだけど、確認を怠った警察の不祥事でもあるらしく叔父は逮捕されなかった。
従姉妹達は警察に呼ばれて取調室で普段の叔父と祖父のやりとりを話したらしい。
翌日の通夜と葬儀には義叔母も従姉妹も来ていた。まだ離婚は成立していなかった。
その時はまだ義叔母が出て行ったことは皆知らずにいた。だから従姉妹とも笑って話してた。
おかしいって思ったのは従姉妹達との温度差。祖父が亡くなったのに、泣きはするけど、どこか嬉しそう。
可愛がってもらってたとはいえ祖父の酒乱で従姉妹達は相当辛い目に遭っていたからだった。
後から聞いた話だと、灯油を撒いたり農薬を飲もうとしたり自殺騒ぎも多く、近所でも有名だったみたい。
葬儀から数ヶ月間は母に連れられて叔父の家に行く事が多く、その時初めて、義叔母と従姉妹達が出て行ったと知った。
叔父は「娘達がいなくて寂しい」と言い。祖母は「孫が会いに来てくれない」と泣いてた。
事実を知らなかったから、私達は従姉妹に「お願いだから会いに行って!!」とメールを送っていた。
でも返事はなく、その内拒否されるようになった。
今思えば酷いことをしていたし、ちゃんと話しを聞いておけば良かったと後悔してる。


家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事