about
修羅場報告を募集しています
修羅場投稿スレッド@修羅場速報


人気記事
カテゴリ
DV (64)

結婚式の日、別人と勘違いされて17歳の女の子に襲われた話。

今までにあった修羅場を語れ【その10】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430454126/

493: 名無しさん@おーぷん 2015/05/15(金)12:45:57 ID:Gt9

自分の結婚式のときの話。

ウェディングドレスに着替えて式場へと廊下を向かっているとき、正面からワンピドレスの女の子が歩いてきた。
ふわふわの白いドレスにティアラっぽい髪飾りで、多分20歳すぎかなってくらいの綺麗な子。
「最近の若い子は結婚式でも花嫁さんみたいな衣装を着てくるんだな」と思ってつい気になってじろじろ見てしまった。
知らない子だったけど、当日自分たち以外にも予定が入ってるという話だったので、その関係者だろうと思った。

すれ違うとき、女の子がすっと壁のほうによけてくれた。
どうも~って感じで軽く会釈して通り過ぎようとしたら、女の子がだっと駆け寄ってきて、私の膝裏に強烈な蹴りを入れた。
うぎゃーっと叫んで、そのまま顔から廊下にダイブで鼻と膝と手のひらを強打。
付き添いの人も一緒に倒れて「手が!」と叫びながらのた打ち回ってた。

[ 2018/09/21 04:52 ] -家庭 結婚式 | CM(0)

子供二人揃って登校拒否、ヒッキー、メンヘラ、家庭内暴力のカルテットだった時は修羅場の日々だった

今までにあった修羅場を語れ【その10】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430454126/

506: 名無しさん@おーぷん 2015/05/15(金)16:29:53 ID:liS

12年くらい前、子供二人揃って登校拒否、ヒッキー メンヘラ 家庭内暴力のカルテットだった時は修羅場の日々だったなー
まあ、今ではようやく思い出になったけど、、、

[ 2018/09/21 02:48 ] -家庭 子育て | CM(0)

気付いたら自分が極妻になっていた…

今までにあった修羅場を語れ【その10】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430454126/

479: 名無しさん@おーぷん 2015/05/15(金)01:52:21 ID:NdQ

気付いたら自分が極妻になっていたこと。
旦那の仕事内容は現場監督としか知らされていなかったし、義実家も義父母や義兄弟も至って普通だから驚いたというより呆然。住んでいる地域的にそういう筋の人が多いのは知っていたけど、まさか自分が巻き込まれるとは思ってなかったよ…
旦那も義実家も大好きだけど、いつか周りにバレテしまった時の事を考えると離婚した方がいいのか、将来子供はどうするのか、いろいろ考えて一人で修羅場

[ 2018/09/21 00:40 ] -恋愛 男女・夫婦 | CM(0)

私自身は自他共に認めるブサなんだが昔からストーカーとかの被害に遭う

今までにあった修羅場を語れ【その10】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430454126/

454: 名無しさん@おーぷん 2015/05/14(木)17:10:43 ID:TMJ

修羅場ってほどではないかもしれないんだが、吐き出させてほしい
虐風自慢ではない

私自身は自他共に認めるブサなんだが
ブサさである唯一のメリットであるストーカーとかの被害に遭わないことであるはずなのに
昔からそういう目に遭う

一番最初は小学校低学年の時だったんだが、当時私はピアノのお稽古をしに、近所の先生の家に通っていた
通うのは学校の終わった夕方頃で、先生の家は入り組んだところにあったから、冬とか真っ暗だしちょっと怖かった
でもまあ自分ブサだし、変質者もスルーするだろって安心してた
でも冬のある日、半年くらい通ってて今まで一度もなかったのに、急にランニング?してるお兄さんとすれ違うようになった
しかもそのランニングの仕方がまた変で、その先生の家の前の道路を短い範囲で行ったり来たり
何度か繰り返されるうちに幼心に、もしやと思って母親に迎えに来てもらうように言った
だけど母親には来れる日と来れない日があって、常に迎えがあるわけではなく、とりわけ金曜は来れない日が多くて
ある時たまたまだけど金曜に迎えに来れない日が重なった

で、ある金曜日にたまたま母が来れることになってほくほくしてたらまたお兄さんとすれ違った
その時になんとなく違和感があったんだけど、まあ気にすることなくレッスン
そして母親が早めに迎えに来て、先生の控室で待ってた

そして母親と先生の家をでたんだけど、うまくいえないんだけどなにかがおかしいって感じがして怖かった
先生の家の門ってちょっと変な感じになってて、人が隠れてても気が付かない感じなんだけど
よく見たら真っ暗の中に一際黒いものがあるというか
人影?らしきものが微妙にあった

だから母親に先に行って!って言ったんだけど
母親は私が狙われてるかもって話しても自意識過剰って笑ってたタチだから、そのときも流されて
必死で無理やり訴えまくっていかせた

そして母親が笑いながら門を通り過ぎた瞬間、誰かがそこから飛び出していった
それはランキングのお兄さんだった

母親もさすがに絶句してて、それからは必ず迎えが来るようになったけど
今思うとあの時もし母親が来てなかったらどうしようと思った

今冷静に考えれば先生んちに戻ればいいだけじゃんって思うけど

あとなんで犯人は母親がいるのにずっと隠れてたんだって思ったけど
下手に動いて顔バレからの身バレを恐れたんだろうか

ある日、明らかに姑の幽霊にしか見えないものが部屋の中にいた。

今までにあった修羅場を語れ【その10】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430454126/

425: 名無しさん@おーぷん 2015/05/13(水)13:31:38 ID:Emr

幽霊なんて信じてないんだけど、ある日、明らかに姑の幽霊にしか見えないものが部屋の中にいた。
1年前、壮絶な嫁姑争いの最中に、事故であっさり亡くなってしまった姑。
文字通り流血沙汰を何度か起こされて、裁判寸前まで行って絶縁した。
葬式にも行かなかったくらい嫌いだったもんで、半透明であっても姑がそこにいる!と認識した瞬間に
かーっと血が上って、そばにあったファブリーズを、かけるんじゃなくて本体ごとぶん投げてしまった。
ファブは姑をすり抜けて壁にぶつかって落ちたんだけど、明らかにビビってる雰囲気を出してきたので
「クソババアーーー!死んでまでも絡むたぁいい度胸だこんちくしょーーー!」とがなったら
なんか言いたげな顔して、すっと消えてしまった。

そういえば、ちょうど先日が一周忌だったなと思い出し、墓が遠方なので仏壇のほうに文句言いに行ってやると
義実家に出かけたら、舅が「嫁ちゃん、これ・・・」と私宛の封筒を差し出してきた。
姑の残した本に挟まっていたのを、偶然見つけたらしい。
舅の前で開封して読んでみたら、謝罪と私に危害を加えた理由が書いてあった。


家庭/鬼女/カップル系ブログ 最新記事